« 2008年12月 | 男子ごはんHOME | 2009年02月 »

2009年01月27日

#40トークタイム『変りダネ野菜』

◇テレビ東京・1月25日放送分

太一:最近、野菜がブームじゃないですか。聞いたことない野菜が増えたと思いませんか?
ケン:新しい種類が。。。外国では当たり前だった、ズッキーニみたいなものとか、ドンドン入ってきてるし、新しく開発されたようなものも。。。
太一:ということで、珍しい野菜を持ってきました。見たことないやつありますよね? これ(ロマネスコ)、すごいですよね?
ケン:トンネル掘るやつみたいですね(笑)
太一:これねw(ロマネスコを取り上げ、回す)これで掘ってるんですよってw 小さい子が「えー、そうなんだぁ」ってw
ケン:(笑)

【ロマネスコ】
ブロッコリーとカリフラワーを掛け合わせたイタリアの野菜。甘みが強いのが特徴的でビタミンCが豊富。

太一:切ってみます?
ケン:中が見たい。どういう房になっているのか?
太一:どこをどう切るんですか?
ケン:こうやって。。。(上から半分に切断)柔らかいなぁ。
太一:どんな味すんの? すごい気になるー。マヨネー。。。
ケン:(おもむろに食うケンタロウさん)
太一:食ったぁw 生でいくんすか? 食えます?
ケン:うん、うん。(太一くんにも房を差し出す)
太一:エグミ強くないですか?(食べる太一くん)あっ、美味い♪ これ、茹でたら甘いですね。マヨネーズで食べたい。
ケン:茹でる?
太一:はい、茹でましょうよ。

ということで、急遽変り種野菜を茹でて、試食することに。

太一:どのくらい茹でたんですか?
ケン:サッとw
太一:(笑)時間聞いたのにw(マヨネーズをつけて試食)おいしい!
ケン:おいしいね。けっこう、この茎のところが固いけど、そこが歯ごたえがいい♪

ほかにも準備した野菜はこちら↓。

【スティックセニョール】
茎の部分にアスパラガスと似た甘みがあるスティック型のプロッコリー。


【マイクロトマト】
世界に100種類以上がるトマトの中でも最も小さいトマト。普通のトマトに比べて甘みが強いのが特徴。


【アピオス(ほど芋)】
マメ科の野菜でジャガイモと比べ、30倍のカルシウムがあり、非常に栄養価が高い。


そして、2人がつぎに気になったのが↓。

【プチヴェール】
芽キャベツの一種で普通のキャベツと比べ、甘みとコクがあり、栄養価も高い。

さっそく塩茹でして、試食。

太一:(茹でて)開いてきましたね。
ケン:たしかに(色が)きれいだよね。
太一:色がよくなりますね。
ケン:花みたい。けっこう固いよね。
太一:はい。(試食する)
ケン:どう?
太一:おいしい、これも。
ケン:(食して)おおっ。
太一:蒸し料理、流行ってるじゃないですか、いま。なにかで出てきたら、おいしいと思う。
ケン:うん、おいしいね。
太一:甘い、甘さが増す。やっぱり芯の部分が美味しいですね。
ケン:いまから、副菜に蒸し野菜作ろうと思ってたんだけど、(これ)入れようか?
太一:はい。

たしかにいま、蒸し野菜、流行りですよねー。
タイムリー♪

いつものル・クルーゼの鍋に蒸し器をセットして、蒸してましたねw

2009年01月25日

#40『ふわふわ卵のオムハヤシライス』

◇テレビ東京・男子ごはん1月25日放送のレシピ

[材料]
■ふわふわ卵のオムハヤシライス(4人前)
 牛肩ロース薄切り肉:250g
 玉ねぎ:1個、サラダ油:大さじ1/2
 バター:大さじ2、赤ワイン:1/4カップ
 a デミグラスソース:1缶(290g)
   水:1カップ、トマトジュース:1缶(190g)
   ウスターソース、ケチャップ:各大さじ1
   しょうゆ:小さじ1
   インスタントコーヒー(あれば):少々

 オムレツ
   卵:6個、牛乳:大さじ1〜2、砂糖:小さじ1
   塩:2つまみ、サラダ油:適宜

 塩、こしょう、生クリーム:各適宜
 温かいご飯:4人分、ピクルス:適宜

■蒸し野菜
 じゃがいも:2個、人参:1本
 カブ:小2個、ブロッコリー:1/2個
 みそマヨソース
   おろしにんにく:少々、マヨネーズ:大さじ2
   みそ、牛乳:各大さじ1、オリーブ油:小さじ1
   こしょう:適宜

[作り方]
●ふわふわ卵のオムハヤシライス
1、玉ねぎは横薄切りにし、牛肉は一口大に切る。
2、フライパンを熱してサラダ油とバターを入れ、玉ねぎを強火で炒める。しんなりしたら火を弱めてきつね色になるまでしっかり炒める。

【Kentaro's Point】
強火で炒めることでできる玉ねぎの焦げ目が、まろやかなコクになる

3、牛肉を加えて強火で炒め、肉の色が変わったら赤ワインを加えてザッと炒め、aを加えてたまに混ぜながら弱火で20分くらい煮る。味をみて塩、こしょうでととのえる。
4、オムレツを作る。ボウルに卵を溶き、塩、砂糖を加えてよく混ぜる。フライパンを熱してサラダ油をひき、1/4量の卵液を流し入れる。菜箸で大きくグルグル回してから少し焼き固め、パタンパタンと折ってオムレツを作る。残り3個分も同様に作る。
5、器にご飯を盛って3をかけて4をのせ、生クリームをかけてピクルスを添える。

●蒸し野菜
1、じゃがいもは芽を取り除いて皮つきのまま4〜6等分に切って水に3分さらす。人参は長さを半分に切ってから太い方は縦4等分に切り、細い方は縦半分に切る。カブは皮つきのまま縦4〜6等分に切り、茎は長さを半分に切る。ブロッコリーは小房に分け、茎は皮をそぐようにに向いて食べやすく切る。
2、蒸気の上がった蒸し器にじゃがいも、人参を入れて蓋をして10分強火で蒸す。続いてカブ、ブロッコリーを加えてさらに2〜3分煮る。さらにカブの茎を加えて30秒蒸す。
3、みそマヨソースを混ぜ合わせて2に添える。

2009年01月24日

グラタン皿

また読者さんから、質問を頂きました。

マカロニグラタンの回で使っていたグラタン皿、ずっと探しているのですが、なかなか見つかりません。

とっても使いやすそうなので気になっています。どこのメーカーのものなのでしょうか、おしえてください☆

mochaさん、ありがとうございますm(_ _)m
グラタン皿ですか、なかなか難題ですねー。
↓これですよね、映像だけだと判断しきれないんですよねw

gratan_0.jpg

特徴としては。。。波打ったりしていない、シンプル&無地なオーバル型、耳(持ち手部分)なしってところで、それっぽいのを3つほどピックアップしましたが、合ってるか自信はないですねー。

gratan_muji.jpg

↑各写真をクリックしてもらうと、各販売ページに飛び、詳しい情報が見れます。

mochaさん、いかがですか? 気に入ったものがあるとよいのですが。。。

そうそう、先日、右サイドバーにも載せている『ケンタロウと秘密の料理道具箱』本を買ったのですが、残念ながらグラタン皿には触れていませんでした(T.T)

2009年01月19日

#39トークタイム『干し柿づくり』

◇テレビ東京・1月18日放送分

太一:今回、干し柿をつくりません?
ケン:干し柿? 作れるんですね?
太一:そうなんですよ。
ケン:東京でも作れるんだ!?みたいなかんじがw

冬の風物詩「干し柿」。けっこうカンタンに作れるそう。
そこで、柿が用意されます。

太一:えっ、これは干し柿用の柿なのかな!?
ケン:そうなんじゃないの?
太一:僕らが知ってるのって、縦に長くないですよね?
ケン:(普通)まん丸の柿ですよね。これは、なんか特別な柿なんですか?

柿は大きく、甘柿(成熟すると樹上で果実の渋さが抜ける)と渋柿(完全に軟化するまで果実は渋いまま)に分けられ、干し柿に使うのは渋柿。
今回は、甲州百目をご用意。


【甲州百目】
山梨、福島、宮城県などを中心に生産されている釣鐘形をした大玉の渋柿

ケン:じゃ、これを食べても美味しくないの?
太一:ちょっと食べてみましょうよw わー、もうそういうの大好きw
ケン:よし。
太一:で、やっぱりな、って言いましょうよw
ケン:(試食して渋い顔)ホントだ。
太一:うわー、誰が食おうって言ったんだよ(笑)
ケン:ホントに渋いよね(>。<)
太一:渋い(>。<)

で、干し柿つくりに突入♪

太一:まず、皮を剥く。ヘタは残します。
ケン:よしゃ。
太一:(ピーラーで皮を剥きながら)昔の人はよく考えましたよね。
ケン:無駄にしないとか、保存させるとか。たとえば、寒い地域では冬の間、葉野菜とか食べられないわけじゃないですか。だから、漬物にして野沢菜とか、そうやってね、ビタミンとか摂ってたという知恵ですよね。

皮を剥き終わった柿は、ヘタの部分を紐で結んでゆきます。

太一:あとは、お湯で10秒つければ終わりですよ。カンタンですね。
ケン:(お湯が入った鍋に)入る?
太一:入れましょう。せーの。(鍋に柿を浸す)1,2,3…

殺菌のため熱湯に10秒ほど入れます。

太一:これは、もう、柿の通勤ラッシュですw
ケン:…8,9,10!
太一:おっ、一斉に出るぞ。渋谷あたりですね(笑)

あとは、風通しがよい場所に干し、雨に濡れないように注意しましょう。
2人は柿をテラスの柵に干します。

ケン:いい光景だねぇ♪
太一:めちゃ、めちゃ癒される。この(干し柿の)向こうにビルがあるわけですからね、不思議だよ、これw

あとは、ひと月後の完成を待つばかり。

干し柿かぁ。あんまり食べたことないかも。
干し芋は好きなんですがw

2009年01月18日

#39『五目あんかけかた焼きそば』

◇テレビ東京・男子ごはん1月18日放送のレシピ

[材料]
■五目あんかけかた焼きそば(2人前)
 焼きそば用蒸し麺:2玉
 豚肩ロース薄切り肉:120g
 きくらげ:大さじ1、 たけのこ:小1/2個
 にんじん:3cm、 小松菜:1/3束
 にんにく、しょうが:各1片
 うずらの卵(水煮):6個、 ホタテ缶:小1缶
 a 水:2カップ、 片栗粉:大さじ2
   オイスターソース:大さじ1.5
 酒、しょうゆ:各大さじ1
 サラダ油:大さじ3、 ごま油:大さじ1
 塩、こしょう:各少々
 オイスターソース、しょうゆ、酢、からし:各適宜

■太一くんオリジナルレシピ第3弾「桜エビとザーサイのスープ」(4人前)
 カブ:3個、 ザーサイ:30g
 豆腐(絹):1/2丁、 にんにく:2片
 桜エビ:8g、 ゴマ油:大さじ1/2
 水:3カップ、 鶏がらスープ:大さじ1

[作り方]
●五目あんかけかた焼きそば
1、フライパンを熱してサラダ油大さじ1.5をひき、焼きそば、水1/4カップを加えてほぐしながら強火で軽く炒める。丸く形作り、そのままいじらずに弱めの中火でじっくり焼き固める。こんがり焼き目がついたら返し、フライ返して軽く押して平らにする。フライパンの縁から残りのサラダ油を回し入れて裏もじっくりと焼き固める。
2、きくらげは水に浸して柔らかく戻す。たけのこは縦3mm厚さに切り、にんじんは3mm厚さの半月切りにする。小松菜は5㎝長さに切り、にんにく、しょうがはみじん切りにする。うずらは水気をきる。豚肉は一口大に切る。
3、aをよく混ぜ合わせる。

【Kentaro's Point】
合わせ調味料の中に片栗粉を加える。こうすると絶対にダマにならないとのこと

4、フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、しょうがを弱火で炒める。香りが出たら豚肉を加え、にんじん、たけのこ、小松菜、うずら卵の順に加えて炒める。
5、全体に油が回ったら、再びよく混ぜたaを加えて中火で煮る。とろみがついたらホタテ缶、木クラゲを加える。味をみながらオイスターソース、しょうゆでととのえる。

【Kentaro's Point】
aは片栗粉が沈殿するので、加える直前によく混ぜる。

6、1を食べやすく割りながらを器に盛り、熱々の5をかけ、からしを添える。好みで酢をかけて食べる。

●桜エビとザーサイのスープ
1、ザーサイは洗って粗みじん切りにし、水に浸して塩抜きをする。カブは茎と切り分け、皮をむいて8等分に切る。茎は4㎝の長さに切る。豆腐は4等分に切る。にんにくはみじん切りにする。
2、鍋を熱してごま油をひき、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたらカブの茎を加えて中火で炒め、油が回ったらザーサイ、桜エビ、カブを加えて炒める。
3、全体に油が回ったら水、鶏がらスープを加える。沸いてきたら火を弱めてアクを取る。味をみて足りなければ塩でととのえ、豆腐を加えてひと煮する。
4、器に盛ってこしょうを振る。

2009年01月11日

今度はフライパン(笑)

またまた読者さんから、質問を頂きました。

ところで、番組内で使ってるフライパンはどこのものでしょうか?
ル・クルーゼのフライパンかなと思いながら違うかなと。
ご存知でしたら教えていただきたいです。

azuさん、ありがとうございますm(_ _)m

いつか来ると思ってました、フライパン(笑)
私も気にはなっていたんですけど、映像だけだと決め手にかけるんですよねーw

特徴としては。。。内側が黒で、外側&柄がシルバー、柄の留め金が2つでシルバー色。
たしかに、ル・クルーゼのフライパン、似てるんですよね。

ただ、柄の形がちょっと違うような。。。!?

で、私的にこれかな?と思うのが、日本マイヤーのアゲイズIHフライパン。

この写真ではわかりにくいんで、↑クリックしてリンク先のページに行くと、もう少し大きな写真が見れます。

留め金の鋲の大きさとか、柄の中段にあるへこみとか。。。合ってるように思うのですが、どうでしょう?
【11.14追記】
上の日本マイヤーのフライパンは"売り切れ"になってるケースが多いようです。新型を見つけてきましたので、興味のある方はこちら。

割り出し方は、じつはガラス蓋からw
タコのトマト煮などのときに使っていたガラス蓋が、おそらくコレ↓。


マイヤー(MEYER)製の強化ガラス蓋

で、ガラス蓋を買うときに、フライパンとわざわざメーカーを変えるかなぁー?と思い、マイヤー製のフライパンを探した次第です。

まぁ、自信はないんで。。。
ご意見・ご情報等お持ちの方がいらっしゃいましたら、ぜひ書き込みをお願いしますm(_ _)m

#38「もう一度作ってみたいレシピ」BEST5

◇テレビ東京・男子ごはん1月11日放送のレシピ

今回は『「問い合せが多かった、もう一度作ってみたいレシピ」BEST5』でしたね。
いわゆる、総集編!?
まぁ、正月SPを年末に収録して、レギュラー放送一発目は総集編で、スタッフさん正月休みをしっかりとる、ってところでしょうか?w

さて、本題のランキング発表です♪ (レシピページにリンクしてあります。)

第5位
#25『ミルフィーユ風ジューシーとんかつ

第4位
#10『まるごとタコのトマト煮

第3位
#05『小林家直伝!じゃがいもコロッケ

第2位
#35『子供でも食べられる、絶品カニ豚チゲ

第1位
#19『小林家秘伝!肉汁たっぷりハンバーグ

2009年01月07日

#37トークタイム『果実酒完成』

◇テレビ東京・1月4日放送分

太一:岡村さんがこうやって(ゲストとして)出てきて一緒に食べるとは思わなかったじゃないですか。ビール(の回)も観ててくれて、僕らがお酒作ったのって観たことありますか?
岡村:あります。果実酒!?
太一:ホント観てますねw
岡村:漢方のセットのヤツ(笑)"これ入れちゃいましょうか?"みたいなやつ観てたよw
太一:(爆)で、ようやく完成したんですよ。
ケン:飲みごろ。
岡村:あら!?ナイスタイミング!
太一:なんで、飲みませんか?

ということで、完成した果実酒を頂くことに♪

太一:5種類作りましたっ。
岡村:おっ、1種類絶対あかんやつあるよね!?w
ケン:へへへ(笑)
太一:まずはこちらから。

まずはみかん酒。

ケン:それは美味しいよ。
太一:いい匂い、あまーい。
岡村:まじで?こっち、にんにくの臭いがぶぁーとw
ケン:こっち、風向きがちょっとね、にんにくがもう。。。w
太一:(笑)先いっちゃっていいですか?(試飲して)おいしい♪ アルコールを甘さで和らげてくれてるかんじがするんですよね。ケンタロウさん、どうぞ。
ケン:あ、美味しい、でも。すごい、上等なマーマレードみたいな。
岡村:(試飲して)うまい!なんか、(アイスの)チューチューの味せえへん?
ケン:(爆)わかる、わかる。
岡村:大人のチューチューやなw
太一:大人のチューチューの味!?
岡村:これ、凍らせて、フローズンみたいにして。。。
ケン:ああ、いい。

つづいて、リンゴ酒。

太一:いい匂い。
岡村:色見て。ものすごいいい色♪
太一:ホントだ。洋菓子の匂い。(試飲して)あ、これはちょっと大人だな。甘さはそんなにないです。
岡村:アダルト?
太一:アダルト。でも、飲みやすい。杉本彩w
岡村:杉本彩!?w
太一:飲んでみてください。
ケン:(試飲して)杉本彩、わかりますよw
岡村:(試飲して)ガツンとくるね。甘さはない。

残る3つはちょっと飲みずらそうな。。。
そこで、ゲームの罰ゲームで飲むことに。
ゲームは、懐かしい「黒ひげ危機一髪」w
大盛り上がりの中、まず負けたのはケンタロウさん。
漢方酒を飲むことに♪

ケン:(試飲して、悶絶)にがーい!海外で漢方薬屋さんとか入るじゃないですか、あそこを飲んでるみたいな。
太一:はーん。あの通りを飲んでるみたいなかんじ!? ちょっとぉ(岡村さんに差し出す)
岡村:(ゲームの)意味なくなるよ?w
ケン:興味あるでしょ!?
太一:なんだかんだ言って。。。
岡村:えー、すげー(臭い)。(飲んで悶絶)うー、体には良さそう。

つぎはにんにく酒。

太一:(蓋を開けた瞬間)うおー、おー!(顔を背ける)
岡村&ケン:(臭いをかいで無言で顔を背ける)
太一:これ、飲んでいいんですかね?
岡村:あかんのんとちゃう?w
ケン:これ、(蓋を)開けっ放しにして出かけたら、近所から苦情が来ますよ。

そこで、じゃんけんをして、負けた太一くんが飲むことに。

太一:(飲んで悶絶)うわー、まずぅー。アルコール飲んでるんだけど、鼻から抜けるのはにんにくなんですよ。後味は、ぺペロンチーノ食べたみたい。
ケン:ああ、ああ。
岡村:(飲んで悶絶)うわー、うー、ああ、まずい。

最後に、アボカド酒。

太一:(どす黒い色を見て)これはもう。。。
岡村:これ、そこ(運河)の水、ちゃうやろな!?w
太一:匂いは全然大丈夫なんですよね。
ケン:匂い、しないですよね。

またじゃんけんで、太一くんが飲むことに。

太一:(飲んで悶絶)
ケン:アボカドの味はするの?
太一:にんにくの味しかしないです!
ケン:(爆)
岡村:前飲んだやつがずっと残ってるんだw
ケン:(飲む)順番まちがってるんじゃんw

結局、味は予想通りの結果だったみたいですねーw
アボカドは、見た目は悪いけど、味はよいってオチかなと思ったのですが、そんなこともなく。。。
今年も色々挑戦するみたいですから、楽しみです♪

2009年01月06日

#37トークタイム『書き初め』

◇テレビ東京・1月4日放送分

太一:今年の抱負を、習字かなんかで。。。
ケン:書き初め!?
太一:書き初め。
岡村:お正月っぽいよね。
太一:ねぇ? やってないでしょ?
岡村:やってない、全然。特別だからね、スペシャルやから。
太一:ちょっと習字用意したので。

ということで、3人は今年の抱負を漢字1文字で表す書き初めをすることに。

太一:じゃ、ひとりづつ、見ていきましょうか。まずは、僕から。

太一作『動』

ケン:あっ、上手い、上手い。
岡村:わ、ちょっと書き直したいんですけどw
ケン:俺も書き直したいくらい。。。
太一:教えられることってたくさんあるんですよ。料理もですけど。今年は、教えられたことを今度は行動に移そうかと、思っていて。
ケン:すばらしい!
太一:つづいて、ケンタロウさん、行きましょう。

ケンタロウ作『骨』

太一:なんすか、これは?
ケン:去年骨折したんですよw
岡村:そうそう、ずっと座ってはりましたもんね!?
ケン:で、骨を大事にしたい、っていうのに引っ掛けまして、芯をしっかりして。軸をずらさずに、色んなことをやりたいな、と。
太一:わかりました。じゃ、岡村さん。

岡村作『愛』

太一:これは?
岡村:これはもう、今年、39になりますからね、ええ、精一杯人を愛したいし、愛されたい。もう、2009年は絶対誰かとお付き合いしたいです。
太一:毎年言ってますよねw ホントにw
岡村:ホンマにw
太一:出会うきっかけみたいのは、あるんですか?
岡村:ある、ある。ちゃんとお食事会みたいのも行ってるし、うん。
太一:ほー、でも出会わないですか?
岡村:うーん、どっかでその、お食事会のときとか、カッコつけちゃってるから、ぼく。「あー、どうも♪」っていう、この"どうも"がカッコつけてるのよ。
ケン:あー、すでに?
岡村:うん。そういうんじゃなくて、普通にふぁっとしゃべれるような。。。
太一:そういう人が出てくると思ってるわけですか?
岡村:もちろん。だから、これ、ホンマに目標に。。。
太一:なるほど。
岡村:40になってしまうよw ディズニーランドに行かなあかんし。
太一:(岡村さんはまだ)ディズニーランドに一回も行ってないんですよ。
ケン:えっ?
太一:理由があるんですよ。
岡村:子どもと一緒に行くっていう。。。
ケン:もうそろそろ、行ってもいいですよね。。。
岡村:ディズニーシーはねw
ケン:(笑)
岡村:ディズニーシーは解禁にしようかなと。もう、待ってられへんw
太一:(爆笑)

やっぱりゲストが入るとケンタロウさんのしゃべりの出番が減りますね。
太一くんの"ケンタロウさんいじり"が減るのはもったいないからw、ゲストの頻度&人選は重要かも!?

ケンタロウさんのペッパーミル

【'10.2.13追記】
こちらのペッパーミル、ヤフオクに数点出品されていますね。
落札期間が短いので、ほしい方は急いでチェック♪

シェフィンのペッパーミルの出品状況

廃盤の品ですので、けっこう高騰しています。

---

読者さんから、コメントを頂きました。

ルクルーゼも毎回気になっていたのですが、それ以外にケンタローさんが使用するコショウ挽き(片手で使用する)が気になって探していますが、見つかりません。
ご存知の方いますか?

ありがとうございますm(_ _)m

ペッパーミル、多分↓これですよね?

chef_n.jpg

じつは私が持っているのと同じでして(^^

ブランドは、アメリカの「chef'n (シェフィン)」。
同社の、ウサギの頭型ケース↓のものはよく見かけると思います。

で肝心の、こちらのスクウェアなタイプは、いくらネット上を探しても出てきませんね。
私のも、5,6年前に友人から頂いたものなので、もう廃番になってしまったのかも!?

ちなみに、今回探していて私が気になったのはこちらの2つ↓。

スマートでなかなかカッコいいですね♪

2009年01月04日

男子ごはんの鍋&包丁

いまさらな感もありますがw、ナイナイ岡村さんがつっこんでいたので、一応押さえておきましょう☆

鍋はおなじみ、白のルクルーゼですね。

【ル・クルーゼ】
おしゃれなデザイン性だけでなく、保温性と熱伝導が優れている、フランスの伝統的鋳物ホーロー製品。

左から20cm,22cm,24cm(見た目一緒ですけど・笑)
男子ごはんでは、何cmを使ってるのかな?

包丁は、「かね惣」の洋包丁。

kanesho.jpg

【かね惣】
明治6年創業以来、浅草で初代からの技術を継承し続ける刃物専門店。
ホームページはこちら。

見た目から昔ながらの鋼かと思いきや、硬質ステンレス製なんですね、へー。

#37『具がゴロゴロのケンタロウ流ビーフカレー&3人の家庭の味』

◇テレビ東京・男子ごはん1月4日放送のレシピ

[材料]
■具がゴロゴロのケンタロウ流ビーフカレー
 牛かたまり肉(すね、バラ):600〜800g
 玉ねぎ:2個、じゃがいも(メークイン):3個
 人参:2本、マッシュルーム:1パック
 カレールウ:10皿分
 デミグラスソース(市販品):100g
 バター:大さじ1、インスタントコーヒー:少々
 サラダ油:適宜、温かいごはん:適宜
 福神漬け、らっきょ:各適宜

■岡村家「厚焼きたまご」
 卵:4個
 a 水:卵の殻2杯分、砂糖、しょうゆ:各適宜
 サラダ油、しょうゆ:各適宜

■国分家「秘伝豆(ヒタシマメ)と数の子の和えもの」
 秘伝豆:500g、数の子(塩抜き):6本
 塩:大さじ1、醤油:大さじ1.5
 うま味調味料:少々

■小林家「酢鶏」
 手羽先:10本
 a 水:2カップ、みりん:大さじ1.5〜2
   しょうゆ:大さじ1.5〜2、酢:大さじ1〜2
   砂糖:大さじ1、オイスターソース:大さじ1/2
 薄力粉:大さじ3
 揚げ油:各適宜

[作り方]
●具がゴロゴロのケンタロウ流ビーフカレー
1、牛肉は4〜5㎝角に切る。玉ねぎは縦薄切りにする。じゃがいもは皮をむいて大きめの一口大に切り、水に5分さらす。人参は乱切りにする。マッシュルームは石づきを落とす。
2、フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき、牛肉を強火で焼きつける。全体に焼き目がついたら鍋に移し、水を2リットルくらい加えて火にかける。沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら2時間茹でる。

【Kentaro's Point】
肉は煮込み続ければ絶対に柔らかくなる

3、フライパンを熱してバターを足し、玉ねぎを強火で炒める(油が足りなかったらサラダ油を適宜足す)。しんなりしたら火を弱めてきつね色になるまでじっくり炒める。
4、2を牛肉とゆで汁に分け、ゆで汁をカレールウの箱の表示量分計って鍋に戻す(足りなければ水を適宜足す)。
5、鍋に牛肉、3、じゃがいも、人参、マッシュルームを加えて火にかけ、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら15分煮る。
6、じゃがいもに竹串がスーッと通ったら火を止めてカレールウを加え、たまに混ぜながら
10分煮る。とろみがついたらデミグラスソースを加えて混ぜる。いったん火を止めて冷ます。

【Kentaro's Point】
・デミグラスソースを入れることで程よい甘みと深みが加わる
・完成したカレーを一旦冷ますことで美味しさが一段増す

7、再び鍋を火にかけて温め、インスタントコーヒーを加えて混ぜる。

【Kentaro's Point】
ほんの少しインスタントコーヒーを入れることで牛肉に合う苦味が加わる

8、器にご飯を盛って7をかけ、福神漬け、らっきょを添える。

●岡村家「厚焼きたまご」
1、卵は溶きほぐしてaを加えてよく混ぜる。
2、卵焼き器を熱してサラダ油少々をひき、1の1/4量を流し入れて広げる。周りが乾き始めたら端から巻いていく。
3、2を脇に寄せ、空いている所に1の1/4量を流し入れ、2の下にも行きわたるように広げる。2に巻きつけるように端から巻いていく。これをあと2回繰り返す。
4、食べやすい大きさに切って器に盛る。好みでしょうゆをつけながら食べる。

●国分家「秘伝豆(ヒタシマメ)と数の子の和えもの」
1、秘伝豆は洗ってたっぷりの水に一晩浸す。
2、1の水気をきって鍋に入れ、たっぷりの水を加えて火にかける。沸いてきたら塩を加えて
20〜30分茹でる。アクを取りながら少し固めに茹で上げる。
3、ザルにあげて水気をきり、温かいうちにしょうゆ、うま味調味料を加えて混ぜて冷ます。
4、冷めたら数の子と和える。

●小林家「酢鶏」
1、手羽先は薄力粉をまぶす。
2、フライパン揚げ油を深さ1㎝入れて中温に熱し、1をフライパンにぎっちり入れて揚げ焼きする。たまに返しながら揚げ焼きし、全体がきつね色になったら取り出す。
3、フライパンにaを煮立て、3を加えて蓋をして強めの中火で5〜7分煮る。

●欲張りハヤシバーグ
1、ハヤシソースを作る。玉ねぎは縦横半分に切ってから横薄切りにする。しめじは石づきを落として小房に分ける。鍋を熱してサラダ油をひき、玉ねぎを強火で炒める。しんなりしたら火を弱めて薄きつね色になるまでしっかり炒める。

【Kentaro's Point】
・しめじを入れることでソース全体にコクとまろやかさが生まれる
・玉ねぎを軽く焦がすことで、ソースに香ばしさが増す

2、しめじを加えて強火で炒め、油が回ったらaを加える。沸いてきたら火を弱めてたまに混ぜながら10〜15分煮る。いったん冷まして味をなじませる。
3、ハンバーグを作る。玉ねぎはみじん切りにする。フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき、玉ねぎがしんなりするまで炒め、皿などに広げて冷ます。
4、bの材料を合わせて混ぜておく。
5、ボウルにひき肉、塩、ナツメグ、こしょうを合わせて、手でつかむように混ぜる。さらにb、玉ねぎを加えてよく混ぜる。
6、手にサラダ油少々をつけ、5を4等分に分け、手でキャッチボールをしながら空気を抜き、ハンバーグ型にまとめる。
7、フライパンを熱してサラダ油大さじ1をひき、6を並べて強火で焼く。焼き色がついたら返して両面をこんがりと焼く。

【Kentaro's Point】
しっかりと焼き目を付けることで肉汁の旨みを閉じ込め、更にソースには香ばしさが生まれる

8、7を2のハヤシソースの鍋に加えて、たまに混ぜながら弱火で20分煮る。味をみて足りなければ塩でととのえる。
9、器にご飯を盛ってハンバーグをのせ、ハヤシソースをかける。好みで生クリームをかける。

2009年01月01日

過去レシピ一覧

男子ごはんの料理レシピの一覧です☆

#460『万能レシピ!肉そぼろでキーマカレー&担担麺
#459『春の簡単おつまみSP~中華編
#458『手打ちパスタの本格ボロネーゼ
#457『揚げ餃子&ピリ辛砂肝チャーハン
#456『スキレット(2)あつあつステーキ&カブのポタージュ
#455『ダブル団子のエスニック鍋
#454『鶏団子スープ&メカジキのフライ&混ぜそば
#453『男のロマンシリーズ18弾「ハム」
#452『冬の和定食2017~ピリ辛ブリ大根ほか
#451『超簡単! 冬のアレンジ麺祭り
#450『とろとろ牛すじとトマトのWソースカレー
(#449「男子ごはんアワード2016 大反響レシピ・ベスト3」)
#448『新春SP~おつまみ3品
#448『新春SP~ビーフカツ&カツサンド/鯛の白ワイン蒸し
#447『アップルパイと鶏肉の白ワインハーブ煮
#446『根菜と豚バラ肉の和風ポトフ
#445『簡単イタリアン「トマトパッツア&ペペロンチーノ
#444『カツオのなまり節チャーハン&エビ餃子
#443『ホットプレート企画「たこ焼き器を使ったアレンジメニュー」
#442『韓国お持ち帰りメニュー「デジカルビ」
#441『カルビチム&チャプチェ in 韓国
(#440 韓国ロケ~前編)
#439『スキレット・シリーズ(1)「ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ
#438『男のロマン17「唐辛子」
#437『五目うま煮麺
#436『こだわり丼シリーズ「ローストポーク丼」
#435『秋の和定食
#434『秋のおつまみSP2016
#433『カニクリームコロッケ with 蒼井優
#432『アレンジそうめん 第2弾
(#431『夏のスタミナ料理ベスト3』)
#430『夏のぶっかけ飯2016
#429『夏のハンバーガー
#428『エスニックチキンライス
#427『多江さんレシピ&冷製トマトリゾット
#426『ブラジル家庭料理2品
#425『焼き肉屋のサイドメニュー3品
#424『夏のおつまみSP-2016
#423『沖縄家庭料理3品
#422『アレンジ麺祭り2016
#421『シーフードカレー
#420『スタミナ定食
#419『男のロマンシリーズ「山椒」
#418『本格イタリアン~豚トロアマトリチャーナほか
#417『和風チャーハン&餃子
#416『こだわり丼シリーズ「牛の角煮旨辛丼」
#415『本格スペイン料理~プランチャ&イカの墨煮
#414『ホットプレート料理~手巻きクレープ&とんぺい焼き&鶏ちゃん焼き
#413『カツオ料理&塩ダレステーキ
#412『白いご飯に合うシリーズ「ピリ辛しょうが焼き」
#411『新生活応援SP オムライス
#410『春の和定食2016
#409『ふわふわハンバーグ&お弁当に合うおにぎり
#408『激辛&パクチー&アボカドを使った料理
#407『焼きチーズカレー&太一サラダ
#406『男のロマンシリーズ「レバー」
#405『冬の和定食2016
#404『サンラータンチャーハン&餃子
#403『冬のおつまみSP
#402『ビーフシチュー&サウザンドアイランドドレッシング・サラダ
#401『ごぼうと油揚げの豆乳クリームパスタ&タラと卵のフジッリ
#400『チキンライスコロッケとカレーライスコロッケ
#399『タン塩とレタスの鍋焼きうどん
(#398「男子ごはんアワード2015 大反響レシピ・ベスト3」)
#397『新春SP~おつまみ4品
#397『新春SP~下町餃子&ラム肉ミートパイ
#396『鶏のごまみぞれ鍋
#395『和風シニガン&シシグ風アドボ
#394『チキンアドボ&シニガン in フィリピン
(#393 フィリピン・ロケ~前編)
#392『旬のサバを使った絶品3品
#391『インド料理「ビリヤニ&パコラ&ライタ」
#390『こだわりのおでん
#389『ポークハヤシライス&太一レシピ
#388『海鮮皿うどん&海鮮ちゃんぽん
#387『ムースーロー&ピリ辛揚げ春巻き
#386『男のロマンシリーズ「イカ」
#385『スペインおつまみSP
#384『ピリ辛山椒そぼろごはんのステーキ丼
#383『秋の和定食2015
#382『秋の食材を使ったお家で簡単イタリアン
#381『エスニックハーブ餃子&空芯菜焼きそば
#380『ブリトー&生春巻き with 蒼井優
#379『夏に食べたい韓国料理 withケンテツ
#378『あっさり冷や汁&がっつりチキン南蛮
#377『そうめんアレンジ料理3品
#376-2『ホットプレートで夏のおつまみ
#376-1『ハーブを使った2品 withイノッチ
#375『食材使い切りシリーズ「ゴーヤ」
#374『トムヤムクン&パッタイ
#373『ハムカツ&オクラと長いもの梅みそ汁
#372『夏のスープカレー
#371『男のロマンシリーズ13「そば」
#370『スタミナ中華定食
#369『こだわり丼シリーズ「焼きサバ丼」
#368『イタリアンおつまみSP
#367『かりかりジューシー竜田揚げ
#366『粗挽きデミグラスハンバーグ
#365『簡単で豪華なおもてなし料理&木村多江レシピ
#364『ジェノベーゼソースを使った本格イタリアン
#363『欧風ビーフカレー
#362『焼豚チャーハン&チャーシューメン
#361『春のおつまみSP
#360『黒ごま麻婆豆腐&太一レシピ
#359『新生活応援SP 塩鮭の和風パエリア
#358『春の和定食 2015
#357『男のロマン第12弾 ベーコン
#356『ホットプレートで絶対おいしいお好み焼き
#355『心平流!魯肉飯&鶏肉飯&カジキマグロのソテー
#354『紅焼獅子頭&客家小炒 in 台湾
(#353 台湾・ロケ前編)
#352『海鮮のりチゲ
#351『バレンタインおつまみSP with広末涼子
#350『特製タレのピリ辛カルビ丼
#349『とろ〜りチーズのロールカツ
#348『心平流サンラータン麺
(#347「男子ごはんアワード2014 大反響レシピ・ベスト3」)
#346『新春SP〜モモエ・カレー&ランプ肉のWクミンステーキ
#345『鶏と香味野菜のすき焼き鍋
#344『男のロマンシリーズ“しょうが”
#343『心平ちゃんおふくろの味「冬の和定食」
#342『牛肉とオイスター煮込みあんかけチャーハン
#341『牛肉とコクみそのクリームソースパスタ
#340『ナシレマ&ラープ風豚しゃぶサラダ
#339『ハントンライス&ホルモンみそ焼きうどん
#338『絶品!カキ尽くし3品
#337『和風あんかけ煮込みうどん
#336『イタリアンドライカレー
#335『白いごはんが進む! 中華定食
#334『秋のおつまみSP
#333『心平流秋の和定食2014
#332『男のロマンシリーズ第10弾“チーズ”
#331『心平流ナポリタン&タラモサラダ
#330『ヒレとロースのWソースカツ丼
#329『心平流和風煮込みハンバーグ
#328『ジャンバラヤ&ジャークチキン
#327『心平流ソーキそば&ジューシー
#326『ホットプレートで美味しい焼き肉
#325『ホタテと夏野菜のグリル&ビシソワーズ
#324『定番チャーハン&大倉さんレシピ2品
#323『バターチキンカレー&2種類のナン
#322『ナムルビビン麺&ねぎしょうがだれの肉団子
#321『夏のお酒に合うおつまみ3品
#320『肉汁たっぷり餃子&スープ・チャーハン
#319『男のロマンシリーズ第9弾「にんにく」
#318『サバみそ&瓦そば
#317『心平流 丸ごと麻婆ナス
#316『やわらかジューシー豚カツ
#315『心平流ベトナム料理〜フォー&バインセオ
#314『地中海風ワンプレート
#313『心平流 海鮮バラちらし
#312『アジフライ丼
#311『心平流!春野菜カレー
#310『春の和定食〜鶏ももの白みそ焼き他
#309『フライパン一つでできる「ロコモコ」
#308『白いごはんに合うシリーズ〜中華4品
#307『春のおつまみSP
#306『担々タンメン
#305『ホワイトデー料理〜エッグベネディクトほか
#304『男のロマンシリーズ「ラム肉」
#303『野菜と魚介のせいろ蒸し&カリカリ餅のチゲスープ
#302『男のこだわり丼〜W鶏のユーリンチー丼
#301『バレンタインメニュー〜鴨とクレソンの和風鍋
#300『キッチンライブ2014〜ハーフ&ハーフピザ
#299『冬のごちそう和定食
#298『Wソースカレー&焼きカレー
(#297「男子ごはんアワード2013 大反響レシピ・ベスト3」)
#296『正月SP〜おつまみ2
#296『正月SP〜おつまみ1
#296『正月の魚料理〜鯛のハーブ焼き&ブイヤベース
#295『年越し麺
#294『クリスマスメニュー〜栗原家のローストチキン
#293『チキンのトマトグラタン
#292『ピリ辛レタスチャーハン&ツナ餃子
#291『Wスープ鶏塩鍋
#290『シンガポール持ち帰りレシピ〜パクテー他
(#288,#289シンガポール・ロケ編)
#287『チーズinトマト煮込みハンバーグ
#286『男のロマンシリーズ 唐辛子
#285『秋のおつまみSP
#284『ワタリガニのトマトソースパスタ
#283『ガパオライス
#282『男たちのシェア丼第4弾 デミグラステーキ丼
#281『秋の和定食〜カレイのおろし煮
#280『心平流天津飯&海鮮シュウマイ
#279『鶏塩だれの冷やし中華
#278『鶏モモ肉とナスのスープカレー
#277『ミラノ風カツレツ丼
#276『白いごはんが進むおかず 第5弾
#275『夏の、豚とアサリのWスープチゲ
#274『心平流沖縄料理
#273『軟骨コリコリアボカド&エビカツ・バーガー
#272『そうめん料理アレンジ対決
#271『ビールに合う夏のおつまみスペシャル
#270『肉餃子&白菜のお好み焼き
#269『熊本の郷土料理 タイピーエン&ちくわポテトサラダ
#268『男のロマンシリーズ"タコ3品"
#267『2種類ソースで食べるから揚げ&から揚げ丼
#266『みそタンメン&高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ
#265『"男たちのシェア丼 第3弾"トンテキ丼
#264『トマトと鯛のアクアパッツァ&サラダ風カルパッチョ
#263『心平流 サバサンド
#262『トルコ料理
#261『カジキフライの春野菜カレー
#260『心平流春の和定食
#259『本格イタリアン〜砂肝のトマトソースパスタ
#258『ふわとろオムライス
#257『春のおつまみ3品
#256『男のロマンシリーズ"貝づくし"
#255『ご飯がすすむ! 中華定食
#254『心平流アドボ&アジのマリネ
#253『チキントマトリゾット
#252『手打ちエスニックカレーつけうどん
#251『煮豚チャーハン&レバニラ炒め
#250『エビとじゃがマヨベーコーンのハーフ&ハーフピザ
#249『バレンタインSP〜ラグーソースパスタ&チョコレートケーキ
#248『"男たちのシェア丼"三層の牛すき焼き丼
#247『心平流!しょうが尽くし 冬の和定食
#246『豚バラとキャベツの塩にんにく鍋
#245『冬のおつまみスペシャル
(#244「2012大反響レシピTOP3」)
#243『年末年始にすぐ作れる絶品レシピ8品〜年越しそば
#243『年末年始にすぐ作れる絶品レシピ8品〜ケンテツレシピ
#243『年末年始にすぐ作れる絶品レシピ8品〜はるみさんレシピ
#243『年末年始にすぐ作れる絶品レシピ8品〜心平レシピ
#242『クリスマスメニュー〜ローストビーフ&チキン&フレーバーポテト
#241『心平流カオマンガイ&焼ビーフン
(#239,#240バンコク・ロケ編)
#238『カキのみそ鍋&カキのチヂミ風オムレツ
#237『スパイシーチキンのせドライカレー&エスニックにんじんサラダ
#236『チンジャオロースーあんかけ焼きそば
#235『男たちのシェア丼 第一弾! 甘辛ダレのカリカリ豚丼
#234『白ワインに合う、秋のおつまみSP
#233『四川風麻婆豆腐&ホタテとチンゲン菜のクリーム煮
#232『本格イタリアン! エビのトマトクリームパスタ
#231『めんつゆで食べる、和風メンチカツ定食
#230『心平流 秋の和定食
#229『心平流 豚ブロック肉ときのこの入った秋カレー
#228『心平流!餃子&海鮮チャーハン
#227『肉そぼろととろろのスタミナ丼
#226『ごちそう手巻き&酸辣湯
#225『ごろごろトマトソースのハンバーグ
#224『心平流 夏のおつまみSP
#223『鯛とナスの冷やしゴマだれ麺
#222『心平流塩ダレスタミナ豚丼
#221『夏のチゲ第5弾 スペアリブとクレソンのチゲ
#220『はるみ流香味じょうゆをつかった夏のおつまみ
#219『はるみ流 和風麻婆豆腐&たこの香味サラダ
#218『本格インドカレー サグパニール&パラタ
#217『イカのヒラヤーチー&ヘチマの味噌炒め
#216『ケンテツ流 韓国風カルボナーラ
#215『ケンテツ流アジアンおつまみ3品
#214『ケンテツ流台湾風豚丼&空心菜の炒め物
#213『コウケンテツ流サムギョプサル&キムチラミョン
#212『手づくり焼き豚ワンプレートレシピ
#211『たけのこ狩り&たけのこ料理 with 岡村
#210『アクアパッツァとサバのハーブパン粉焼き
#209『鯛釣り&漁師めし3品 with 岡村
#208『ワンプレート中華〜チンジャオ春巻き&まぜごはん〜
#207『もろみみそガーリックステーキwithマッシュルームごはん
#206『心平流干物を使ったパスタ
#205『心平流「春の和定食」
#204『栗原心平流れんこんとひき肉のカレー
#203『ベストセレクション"♯049たけのこ料理"』
#202『ベストセレクション"♯047旬の春定食"』
#201『ベストセレクション"♯046本格パエリア"』
#200『ベストセレクション"♯01春野菜カレー"』
#199『簡単イタリアンプレート「ポークピカタ」
#198『ケンタロウ流スタミナ丼&レバーのサラダ
#197『ワンプレートで作る冬のおつまみ3品
#196『ケンタロウ流豆乳ラー油鍋
#195『男のロマンシリーズ!手打ち生パスタ
#194『ワンプレートで食べる、鶏と帆立のクリームシチュー
#193『冬の和定食〜鮭のおろし煮
(#192 「2011 大反響レシピTOP3」)
#191『スープカレーと国分家&小林家の母レシピ
#190『和風ミートローフ
#189『日本で出来る"ケンタロウ流 本格ナシゴレン"
(#187,#188 バリ・ロケ編)
#186『東北の郷土料理・芋煮
#185『白いご飯に合うシリーズ第4弾 餃子定食
#184『エビとトマトのリングイネ
#183『日本の秋を味わう和風おつまみ3品
#182『男のロマンシリーズ第3弾 ホルモンづくし2品
#181『豚肉ときのこのストロガノフ
#180『アジの刺身&スズキとサバの唐揚げ
#179『カレー風味パエリア&ラタトゥイユ
#178『豚肉とナスの山椒炒め煮
#177『小林家秘伝 手作りカレーパン&中華風揚げパン
#176『豚肉ときのこの和風ハンバーグおろしのせ
#175『ケンタロウ流 汁無し担々麺
#174『柔らかスペアリブの焼ソーキ&太一レシピ
#173『スパイシーメキシカンプレート
#172『本格ベトナム料理 フォーガー&生春巻き
#171『肉だんごと魚介のチゲ
#170『夏のおつまみ 厳選3品
#169『手スズキのソテー クレソンサラダのっけ
#168『手打ちゴマだれうどん
#167『ケンタロウ流タイカレー&空芯菜炒め
#166『帯広風豚丼
#165『ナスとズッキーニのパスタ
#164『男のロマンシリーズ第2弾「にんにく」3品
#163『本格中華・ユーリンチー(油淋鶏)
#162『スズキのソテー ジェノベーゼソース
#161『簡単、ピリ辛!ジャージャー麺
#160『とろ〜り卵の親子丼
#159『具だくさん豚キムチ
#158『男のロマンシリーズ!第1弾「ブラックペッパー」
#157『春のおつまみスペシャル
#156『ミートボール入りチーズカレー
#155『イカの塩辛パスタ&白身魚のソテー・トマトソースがけ
(#154 「満3周年ヒストリーSP」)
#153『サワラとセリの中華煮込
#152『春野菜のハーフ&ハーフピザ&スパイスポテト
#151『プルコギ&鶏とわかめのピリ辛スープ
#150『サンラータン麺&イカとトマトの中華和え
#149『ゴルゴンゾーラのリゾット&アスパラソテー
#148『ブリ丼&春菊としめじのバター炒め
#147『菜の花とエビのチャーハン&豚バラと厚揚げの中華煮込み
#146『大葉にんにく&梅肉のささみ挟みカツ・きゅうりとキャベツのサラダ
#145『ゴロゴロ肉の本格ビーフシチュー&ブラウニー
#144『冬のおつまみSP〜ほうれん草とホタテのグラタンetc
#143『小林家秘伝のドライカレー&焼き野菜のヨーグルト和えサラダ
#142『ピリ辛スンドゥブ&「母ちゃんの限界」&じゃがいもとクリームチーズとしらすの和え物
#141『冬の和定食〜タラ丼
#140『新春おつまみスペシャル
#139『ペンネアラビアータ&モッツァレラチーズのフライ&ほうれん草とオリーブのサラダ
(#138 「2010 大反響レシピTOP3」)
#137『アクアパッツァ&チョコレートケーキ
#136『豚肉とレンズ豆のトマトシチュー&焼きコーン入りのマッシュポテト
#135『ぎょうざ鍋&ピータンと卵のピリ辛炒め
#134『カルボナーラ&ごぼうとズッキーニの焼きサラダ
#133『秋のサバ定食
#132『もち粉チキン&ケンタロウ流ポキ
(#131 ハワイ・ロケ編)
#130『麻婆豆腐&ホタテと野菜の塩炒め
#129『第5弾 秋のおつまみスペシャル
#128『ミートソースパスタ&太一レシピ・ロケッポ
#127『カニクリームコロッケ&具だくさんコンソメスープ
#126.5『秋の夜長のおつまみスペシャル
#126『秋のきのこカレー&カリフラワーとミニトマトのピクルス
#125『秋の和定食SP〜さんまごはん
#124『チーズハンバーグ&ブロッコリーのポタージュ
#123『ヤンソンさんの誘惑&れんこんとチキンのガーリックトマト煮
#122『鶏飯&セロリと香味野菜のマリネ
#121『オムそばめし&豚のしょうが焼きサラダ
#120『チキンタコライス&小林家直伝!メキシカンソーセージ
#119『鶏と魚介のWスープチゲ&太一母レシピ第9弾"キュウリー夫人"
#118『冷たいトマトのカッペリーニ&きのこのパジルチーズ和え&カジキマグロのバルサミコソテー
#117『夏のおつまみ3品SP
#116『フーチャンプルー&ヒラヤーチ
#115『ビビン素麺&カルビとワケギの炒め物
#114『さっぱり和風定食
#113『ロコモコ&ポキ
#112『ホイコーロー&豆乳味噌汁&太一レシピ第9弾
#111『チキンインドカレー&ケンタロウ流ナン
#110『スタミナ定食(レバカツほか)
#109『ボンゴレロッソ&カルパッチョ
#108『ケンタロウ流ジャマイカ料理・ジャークチキン
#107『イサキの醤油煮アツアツごま油がけ&ニラワンタンスープ
#106『ちょっと豪華なブランチスペシャル!
#105『春のおつまみスペシャル
#104『ほうれん草のキッシュ&豆腐とアボカドのサラダ
#103『天ざるうどん&だし巻き卵
#102『とんかつ&カツ丼&菜の花の辛子和え
#101『にらネギ塩やきそば&豚と野菜の中華あん
#100『トマトチキンとカジキのアンチョビマヨのハーフ&ハーフ・ピザ
#99『豚の角煮&タケノコとアスパラの塩炒め&たたききゅうり
#98『ケンタロウ流 給食レシピ
#97『ブイヤベース&焼き野菜
#96『ジャンバラヤ&春野菜のサラダ「チョビ」
#95『ケンタロウ流 味噌煮込みうどん&根菜のかやくごはん
#94『冬のおつまみSP
#93『ホタテピリ辛ぎょうざ&チンゲン菜と干しエビの炒め物
#92『砂肝入り肉団子鍋&シメの卵とじ丼&イカとほうれん草のナムル
#91『ミラノ風カツレツ&ペペロンチーノ
#90『スパイスシチューのクスクス添え
#89『国分家・岡村家・小林家のお餅料理&欲張りハヤシバーグ
(#88 「2009 大反響レシピTOP3」)
#87『肉汁たっぷり!ミートローフ&ヨーグルトトライフル
#86『ケンタロウ流韓国料理〜ソルロンタン&チャプチェ
(#84,#85 韓国ロケ編)
#83『ダシが決め手!おでん
#82『鮭とじゃがいものグラタン&焼きれんこんのマリネ
#81『おウチで簡単!カレーうどん&わらびもち
#80『ケンタロウ流ジューシーメンチカツ&母ちゃんの舞い上がり〜吉祥寺編〜
#79『サバとアサリのトマト煮&パルミジャーノのパスタ
#78『秋の行楽弁当
#77『ケンタロウ流 バーベキュー&キャンプカレー
#76『ケンタロウ流アウトドア豚汁&飯ごうで炊いたおにぎり
#75『ケンタロウ流 きのこリゾット&しめじフライくん
#74『ジューシーエビチリ&太一くんレシピ・ペッパーケイブくん
#73『旬のサンマを使った秋の和定食
#72『肉じゃがコロッケ&コロッケ丼
#71『ケンタロウ流 サテ&ナシゴレン
#70『ケンタロウ流 白いハンバーグ&太一くんの母レシピ「梅根」
#69『鶏と夏野菜のチゲ&きゅうりのサラダ
#68『黒ごまだれ冷やし中華&もやしとニラの卵炒め
#67『ステーキのせガーリックピラフ&手羽元と煮干しのスープ
#66『チキンとシーフードのハーフ&ハーフピザ&マンゴーヨーグルトシャーベット
#65『夏のシーフードカレー
#64『ホタテの冷製トマトパスタ&白身魚のソテー
#63『ピリ辛マーボー茄子トマト&ケンタロウ流杏仁豆腐
#62『ケンタロウオリジナル!砂肝の麦とろ定食
#61『ケンタロウ流!広島風お好み焼き&豆腐サラダ
#60『ケンタロウ流チキン南蛮&インゲンと干しエビの和え物
#59『ジューシースペアリブ&太一くんの母レシピ第5弾「母ちゃんの欲」
#58『絶品アジフライ&ベビーリーフのサラダ アジのマリネのせ
#57『家庭で作るハンバーガー&バターコーン
#56『ケンタロウ流イカめし&イカのワタ炒め
#55『小林家のナポリタン&エビとアスパラのサラダ
#54『パリパリ春巻き&鶏煮丼
#53『栗原はるみ×ケンタロウ夢のコラボ!春の行楽弁当
#52『柔らか一口メンチカツ&超簡単!チーズケーキ
#51『ニョッキの空豆チーズクリームソース&豚(とん)だハプニング
#50『激ウマ!スープカレー&キャベツのアンチョビマリネ
#49『丸ごと1本食べ尽くし!春の代名詞 たけのこ料理
#48『パラパラキムチ炒飯&ケンタロウ流バンバンジー
#47『旬の春定食
#46『手軽で簡単!本格パエリア&スペイン風にんにくスープ
#45『とにかく大きい!小林家のロールキャベツ&ヨーグルトムース
#44『ケンタロウ流やわらか酢豚&太一オリジナルレシピ「不安ダーサラ」
#43『ケンタロウ流イワシの南蛮漬け&イワシのつみれ汁
#42『ケンタロウ流 3色シュウマイ&菜の花スープ
#41『ケンタロウ流3種の鶏のから揚げ&コールスロー
#40『ふわふわ卵のオムハヤシライス
#39『五目あんかけかた焼きそば
(#38 「もう一度作ってみたいレシピ」BEST5)
#37『具がゴロゴロのケンタロウ流ビーフカレー&3人の家庭の味(酢鶏)
#36『ケンタロウ風ローストチキン&ケンタロウ流カニピラフ
#35『子供でも食べられるカニ豚チゲ
#34『ぶりぶり定食』
#33『焦げ目までおいしいマカロニグラタン&柿のヨーグルトサラダ
#32『カキフライ&太一オリジナルレシピ「ダーサラ」
#31『小林家直伝!昔懐かしい三色そぼろ丼 & 大根と油揚げの味噌汁
#30『鶏肉と根菜の豆乳カレー&豆腐とモッツァレラチーズのサラダ
#29『鶏の旨みたっぷり!絶品中華がゆ
#28『モッチモチの手作りエビぎょうざ&空心菜のオイスター炒め
(#26,#27 香港ロケ編)
#25『秋の豚豚定食
#24『秋鮭ときのこのクリームパスタ&太一レシピのサラダ
#23『手羽元のにんにく炒め煮&ブロッコリーとカリフラワーのアリオ・オリオ
#22『旬の秋定食
#21『肉じゃが・小林家&国分家のきんぴら
#20『チンジャオロース・チャーハン
#19『小林家秘伝!肉汁たっぷりハンバーグ
#18『韓国チゲ
#17『タコス
#16『冷や汁とお母ちゃんの舞い上がり(焼き鮭のもずく和え)
#15『ゴーヤチャンプルと豚肉と春菊のジューシー風混ぜおこわ
#14『ぷりっぷりのエビマヨ
#13『冷やし坦々麺とピータン豆腐
#12『夏野菜の天丼とかぶの浅漬け
#11『小林家秘伝 うなぎのちらし寿司
#10『タコのトマト煮/ガーリックポテト
#09『手作りパン3種
#08『やわらかお肉のしょうが焼き丼
#07『カレイとししとうの煮付定食
#06『あんかけ和風オムライス
#05『小林家秘伝のコロッケ
#04『カツオのパスタ&中華風たたき
#03『麻婆豆腐
#02『手作り餃子
#01『春野菜カレー

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2