« #190トークタイム『"俺たちのオリーブオイル"作り』 | 男子ごはんHOME | #191トークタイムPart1『昭和シリーズ第9弾! 懐かしのゲーム』 »

#191『スープカレーと国分家&小林家の母レシピ』

◇テレビ東京・男子ごはん1月1日放送のレシピ

■スープカレー(4人分)
 手羽元…16本、ローリエ…1枚
 玉ねぎ…1個、トマト…1/2個
 にんにく…4片、しょうが…1片
 メークイン…2~3個、にんじん…1本
 しめじ…1パック、ピーマン…2個
【a】
 カレー粉…大さじ2、コリアンダー(パウダー)…大さじ1
 ガラムマサラ…大さじ1、クミンシード…大さじ1/2
【b】
 砂糖…大さじ1、酢…小さじ1
 
 サラダ油…大さじ3、水…6カップ
 塩…適宜、温かいご飯…4人分
 納豆…適宜

■小林家の母レシピ キャベツと豚肉の段々(4~6人分)
 キャベツ…1個、豚バラ薄切り肉…200g
 塩…適宜、こしょう…適宜
 しょうゆ…適宜、からし…適宜

■国分家の母レシピ「母、搾り出し!(キャベツとハムの酢のもの)」(4人分)
 キャベツ…4枚、ハム…8枚、赤唐辛子…1本
【a】
 酢…1/2カップ、砂糖…大さじ3、塩…小さじ1/2

 塩…適宜、からし…適宜

[作り方]
●スープカレー
1、鍋を熱してサラダ油(大さじ1)をひき、水気を拭いた鶏肉を並べ、強火で全体に焼き色をつける。水6カップ、ローリエを加え、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら2、玉ねぎ、トマト、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
3、フライパンを熱してサラダ油(大さじ2)をひき、にんにく、しょうがを加えて炒め、香りが出てきたら玉ねぎを加えてきつね色になるまでよく炒める。さらにaを加えて香りが出るまで炒め合せる。1の途中に加える。
4、メークインは縦4等分に切り、水に5分さらす。にんじんは長さを半分に切って太い部分は縦6等分に切り、細い部分は縦半分~4等分に切る。ピーマンは縦4等分に切って種を取り除く。しめじは石づきを落として小房に分ける。
5、鍋にトマト、メークイン、にんじん、しめじ、塩(適宜)を加え、20~30分煮る。
6、野菜に竹串がスーッと通ったら、bを加えて混ぜ、ピーマンを加えてひと煮する。味をみて薄ければ塩でととのえる。

【Kentaro's Point】
隠し味に酢を加える

7、6とご飯をそれぞれ別の器に盛り、ご飯をスプーンですくって6に浸しながら食べる。好みで納豆をいれる。

●キャベツと豚肉の段々
1、キャベツは軸の周りに切り込みを入れて軸を取り出し、ナイフで切り込みを入れながら葉を1枚ずつはがす。軸は刻む。豚肉は3等分に切って4つに分ける。
2、鍋をサッとぬらし、底に塩をパラパラ振る。1/5量のキャベツを葉の内側を上にして入れる。1/4量の豚肉をひろげて敷きつめ、塩、こしょうを振る。その上に同様に重ねていき、残りのキャベツとキャベツの軸を重ねてギュッギュッと押さえる。

【Kentaro's Point】
鍋をサッと濡らす

3、フタをして弱火で30分様子をみながら加熱する。
4、一番上のキャベツがしんなりしていたら、鍋にまな板をかぶせてエイッとひっくり返す。大きいお皿に盛ってナイフで切り分けながら食べる。好みでしょうゆ、からしをつけて食べる。

●キャベツとハムの酢のもの
1、鍋に湯を沸かして塩を加え、キャベツを入れてサッと茹でる。ザルに入れて冷水をかけて粗熱を取る。
2、小鍋にaとへたと種を取り除いた赤唐辛子を入れてひと煮立ちさせる。氷水等にあてて冷ます。
3、1のキャベツの水気を拭いて半分に切る。キャベツの上にハムをのせ、手前からクルクル巻く。バットに並べて2をかけ、冷蔵庫で30分ほどなじませる。
4、食べやすく切って器に盛り、好みでからしをつけて食べる。


↑ケンタロウさんの最新刊(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2