« #233トークタイム『男のロマンシリーズ・キッチングッズ編』 | 男子ごはんHOME | #234トークタイム『意外と知らない、世界のおつまみ』 »

#234『白ワインに合う、秋のおつまみSP』

◇テレビ東京・男子ごはん10月28日放送のレシピ

■きのことナスのマリネ ヨーグルトソース(2人分)
 エリンギ…1パック(100g)、舞茸…1パック(100g)
 ナス…2本、オリーブ油(きのこ用)…大さじ2
 オリーブ油(ナス用)…大さじ3
 白ワインビネガー…大さじ1、塩…小さじ1/3
【A】
 ヨーグルト…大さじ3、オリーブ油…大さじ1
 にんにく(みじん切り)…1片分、塩…小さじ1/3

 万能ねぎ(小口切り)…適量

■あさりのワイン蒸し(2人分)
 あさり…500g、オリーブ油…大さじ1
 白ワイン…大さじ2、水…大さじ1
 にんにく…1片、薄口しょうゆ…小さじ1
 ディル…適量、レモン…適量

■サーモンバーグ マスタードチーズディップ(2人分)
 サーモン…400g
【A】
 薄力粉…大さじ1、塩…小さじ1/4
 こしょう…適量、バジル…5g
 セージ…3g、にんにく…1片
【B】
 粒マスタード…大さじ1、クリームチーズ…大さじ1
 レモン汁…大さじ1/2

 オリーブ油…大さじ1、レモン…適量

[作り方]
●きのことナスのマリネ ヨーグルトソース
1.エリンギは根元を落とし、縦に薄切りにする。舞茸は一口大の小房に手で分けておく。ナスはへたを取って、縦に1cm幅の薄切りにする。水にさらして15分程アク抜きをし、水気を拭いておく。
2.ヨーグルトソースを作る。ボウルに【A】の調味料を入れ、よく混ぜ合わせる。
3.フライパンに各々のオリーブ油をひき、ナス、きのこ類をそれぞれ炒めておく。バットなどに取り出し、粗熱が取れたら、塩と白ワインビネガーをまわしかけ、冷蔵庫で30分程マリネする。

【Shimpei's Point】
炒めたナスを一度常温に戻すことで、白ワインビネガーの酸味がなくなるのを防ぐ

4.器に3を盛り付け、ヨーグルトソースをかけて、万能ねぎの小口切りをちらす。

●あさりのワイン蒸し
1.あさりは殻をこすり合わせて洗い、汚れを落とす。塩水に浸し、砂抜きをしておく。ディルは葉の部分を刻み、にんにくは薄切りにする。
2.フライパンにオリーブ油とにんにくを熱し、あさりを加えて炒める。
3.白ワインと水を加えフライパンにフタをする。あさりの口が開いたら、薄口しょうゆを加える。

【Shimpei's Point】
柔らかくジューシーに仕上げるために、アサリが開いたら熱を入れ過ぎない

4.器に盛って、ディルをちらし、レモンのくし切りを添える。

●サーモンバーグ マスタードチーズディップ
1.サーモンは骨と皮を取り除き、薄切りにしてから包丁で細かくたたいておく。バジルとセージとにんにくは、細かいみじん切りにする。
2.ボウルに1、【A】を入れ、粘りが出るまで、よくこねる。
3.2を8等分にし、丸く成型する。
4.フライパンにオリーブ油を熱し、強火で3を焼く。両面に焼き目がついたら、フタをして中火で3〜5分焼く。
5.マスタードチーズディップを作る。【B】の材料をボウルなどに合わせてよく混ぜ合わせる。
6.器に4を盛り付け、5のディップを添える。お好みでレモンを絞っていただく。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2