« #88『視聴者からの質問に答えます』 | 男子ごはんHOME | 新春SPはトークタイムなし »

#89『国分家・岡村家・小林家のお餅料理&欲張りハヤシバーグ』

◇テレビ東京・男子ごはん1月10日放送のレシピ

■国分家の餅料理「他人汁」(5〜6人分)
 鶏がら:1羽分、玉ねぎ:1個
 にんじん:1本、セロリ:1本
 りんご:1個
 a 薄口しょうゆ・お酒・塩:各適宜
 鶏ささみ:2本、なると:1本
 三つ葉:2束、焼き餅:適宜

■岡村家の餅料理「茶餅」(3人分)
 焼き餅:3個
 お茶漬けの素:適量
 温かい緑茶:適量

■小林家の餅料理
 「ローストビーフとキムチと餅の海苔巻き」(3人分)
 焼き餅:3個
 ローストビーフ(市販品):3切れ
 青ネギ:適宜、キムチ:適宜
 しょうゆ:適宜、焼き海苔:3枚

■欲張りハヤシバーグ(4人分)
 【ハヤシソース】
 玉ねぎ:1.5個、しめじ:2パック
 サラダ油:大さじ1.5
 a デミグラスソース:1缶
   トマトジュース:1缶(190g)
   水:2カップ
   赤ワイン:1/4カップ
   バター・ウスターソース・ケチャップ:各大さじ1
   塩:小さじ1/2
   インスタントコーヒー:小さじ1/4〜1/2
   しょうゆ:小さじ1
 塩:適宜
 【ハンバーグ】
 合挽き肉:500g、玉ねぎ:1/2個
 b パン粉:1カップ
   卵:1個
   牛乳:1/4カップ
 ナツメグ:小さじ1弱、塩:小さじ1/2
 こしょう:少々、サラダ油:適宜
 生クリーム:適宜、温かいご飯:4人分


[作り方]
●国分家の餅料理「他人汁」
1、鍋に水2リットル、鶏ガラ、玉ねぎ、にんじん、セロリ、りんごを皮ごと丸のまま入れて火にかける。フツフツしてきたら火を弱めてアクを取りながら2〜3時間くらい煮出す。
2、具材を取り出しaを加えて味をととのえる。
3、ささみは食べやすく一口大に切る。なるとは斜め薄切りにする。三つ葉は根元を切り落として刻む。
4、2の鍋にささみ、なると、焼き餅を加えてひと煮する。
5、お椀に4をよそって三つ葉をちらす。

●岡村家の餅料理「茶餅」
1、お椀にもちを入れ、お茶漬けの素をかけてお茶を注ぐ。

●小林家の餅料理「ローストビーフとキムチと餅の海苔巻き」
1、ローストビーフはスライスする。青ネギは5㎝長さに切る。
2、海苔にしょうゆをつけた焼き餅、1、キムチをのせて巻いて食べる。

●欲張りハヤシバーグ
1、ハヤシソースを作る。玉ねぎは縦横半分に切ってから横薄切りにする。しめじは石づきを落として小房に分ける。鍋を熱してサラダ油をひき、玉ねぎを強火で炒める。しんなりしたら火を弱めて薄きつね色になるまでしっかり炒める。

【Kentaro's Point】
・しめじを入れることでソース全体にコクとまろやかさが生まれる
・玉ねぎを軽く焦がすことで、ソースに香ばしさが増す

2、しめじを加えて強火で炒め、油が回ったらaを加える。沸いてきたら火を弱めてたまに混ぜながら10〜15分煮る。いったん冷まして味をなじませる。
3、ハンバーグを作る。玉ねぎはみじん切りにする。フライパンを熱してサラダ油大さじ1/2をひき、玉ねぎがしんなりするまで炒め、皿などに広げて冷ます。
4、bの材料を合わせて混ぜておく。
5、ボウルにひき肉、塩、ナツメグ、こしょうを合わせて、手でつかむように混ぜる。さらにb、玉ねぎを加えてよく混ぜる。
6、手にサラダ油少々をつけ、5を4等分に分け、手でキャッチボールをしながら空気を抜き、ハンバーグ型にまとめる。
7、フライパンを熱してサラダ油大さじ1をひき、6を並べて強火で焼く。焼き色がついたら返して両面をこんがりと焼く。

【Kentaro's Point】
しっかりと焼き目を付けることで肉汁の旨みを閉じ込め、更にソースには香ばしさが生まれる

8、7を2のハヤシソースの鍋に加えて、たまに混ぜながら弱火で20分煮る。味をみて足りなければ塩でととのえる。
9、器にご飯を盛ってハンバーグをのせ、ハヤシソースをかける。好みで生クリームをかける。

コメント

はじめまして♪

番組で使われてたグッズを探していて、ここにたどり着きました。

実は岡村さんがお茶を濾す時に使っていた、茶こしがほしいのですが、みつかりません。

普通の竹茶こしとは違ってとってもいい感じだったので探しています。

わかったら、おしえてくださーい!笑 またちょくちょく遊びに来させてもらいます^^

シャンパン♪さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

さて、お探しの茶漉しの件ですが、私も探してみましたが、やはり見つかりませんでした。
ちょっとアジアンぽい、特徴のある品なんですけどねー。
お役に立てず、申し訳ありません。

charaさん、どうもありがとうございました〜^^

またちょくちょく遊びに来させてもらいます^^あの、海の見えるダイニングがいつもうらやましい〜っと思いながら番組を見ています^^

ブログ、楽しみにしています〜^^

シャンパン♪さん、こちらこそお役に立てずすみませーん。

>海の見えるダイニングがいつもうらやましい〜
いいですよねー♪
ただ、あのスタジオは新木場にあり、見えてるのも運河らしいんですけどねw

はじめまして
ボーっと番組を見て、あとから
「どんな料理だったかな?」
と確認するため、このブログを見ています。
こちらの地域では
3週遅れの放送で、
1時間スペシャルではなく
30分バージョンだったため、
ハヤシバーグと番組カルトクイズの内容(餅レシピ無し)でした。
3週遅れのため、最近は
「トークコーナーを文字で読み、雰囲気を想像してから
実際TV放送を見る」
という別な楽しみがこのブログで出来ました。

私の地域も3週間ほど遅れての放送なので、「欲張りハヤシバーグハヤシソース」の放送を見たところなのですが、レシピが少し違うような気がしてコメントさせていただきました。

しめじではなくえのきなのでは・・・?
なかったでしょうか。
ボーっと見ていたので
違っていたら、すみません。

かつくらさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>30分バージョンだったため、
そーなんですか!? そんなカットしちゃうんですねー。

>雰囲気を想像してから実際TV放送を見る
そう言って頂き、ありがとうございます。
ヘタすれば、ネタばれですよねw

まるちゃんさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>しめじではなくえのきなのでは・・・?
いえ、こちらはしめじで間違いありません。録画したものを確認しましたのでーw

はじめまして。

ナインティナインの岡村さんの名前を番組欄で見つけて、はじめて番組を拝見しました。

欲張りハヤシバーグを作ろうと思い、レシピを探してここにたどり着きました。

目からウロコなポイントが色々あって興味深々です。
さっそく挑戦してみます。

岡村さんが家族の話をテレビですることは皆無なので、岡村さんの実家の話を聞けて嬉しかったです。

また、岡村さんをゲストに呼んでください。

これから毎週観させていただきます。

皆さん、お体に気をつけて。

ひなのさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

しかし、ひとつだけ。。。
当ブログは個人が運営している「男子ごはん」のファンブログです。
公式サイト等と勘違いさせてしまったのでしたらお詫びしますので、ご了承ください。

ちなみに、岡村さんは今回で3回目の登場です。
過去記事を漁っていただければ、多少(過去回の)雰囲気が味わえるかもしれませんw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2