« #303トークタイム『ご当地駄菓子』 | 男子ごはんHOME | #304トークタイム『男のロマングッズ』 »

#304『男のロマンシリーズ「ラム肉」』

◇テレビ東京・男子ごはん3月2日放送のレシピ

■ラムチョップのハーブパン粉焼き(2人分)
 ラムチョップ…400g、にんにく…1片
 塩…小さじ1、黒こしょう…適量

 ハーブミックス…適量、パン粉…適量
 オリーブ油…適量

 クレソン…適量、粒マスタード…適量

■ラムのラグーパスタ(2人分)
 ラム薄切り肉…200g、フジッリ…150g
 玉ねぎ…1/2個、バジル…10枚
 塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量
 にんにく…1片、ホールトマト…1缶
 オリーブ油…大さじ1、パルミジャーノ…適量
(a)
 塩…小さじ1/2、ナツメグ…小さじ1/3
 クミン…小さじ1/3

■ラム肉のガーリックソテー ビネガーソースがけ(2人分)
 ラム薄切り肉…200g、赤パプリカ…100g
 玉ねぎ…100g、塩…小さじ1/3
 黒こしょう…適量、にんにく…1片
 オリーブ油…大さじ1、ナツメグ…少々
 チャービル…適量
(a)
 白ワインビネガー…大さじ1.5、オリーブ油…大さじ1
 塩…小さじ1/3

【作り方】
●ラムチョップのハーブパン粉焼き
1.オーブンは220℃に温める。にんにくはみじん切りにする。ラムに塩、黒こしょうをよくもみこむ。
2.天板に網をのせ、ラム肉を並べる。肉の表面にハーブミックス、にんにくをまぶし、パン粉をのせ、オリーブ油をかける。220℃のオーブンで7分くらい様子をみながらこんがりと焼く。
3.器に盛ってクレソン、粒マスタードを添える。

●ラムのラグーパスタ
1.ラム肉は塩、黒こしょうをまぶして細かく叩く。玉ねぎ、バジル、にんにくはみじん切りにする。ホールトマトは手で潰す。
2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを炒める。香りが出てきたらラム肉を加えてほぐしながら強火で炒める。肉の色がほぼ変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに油が回ったらホールトマトを加えて、トマトを潰しながら強めの中火で5分煮る。
3.フジッリは塩、オリーブ油(各分量外)を加えた熱湯で、表示時間より1分短く茹でる。
4.2に(a)を加えて混ぜ、バジル、3を加えて和える。味をみながら塩(分量外)でととのえる。器に盛っておろしたパルジャーノを振る。

●ラム肉のガーリックソテー ビネガーソースがけ
1.赤パプリカ、玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ、(a)を加えて混ぜておく。
2.ラム肉は一口大に切って塩(小さじ1/3)を振って下味をつける。にんにくはみじん切りにする。
3.フライパンを熱してオリーブ油をひき、ラム肉を入れて強火で炒める。続いてにんにくも加えて炒める。ラム肉の色がほぼ変わったらナツメグ、黒こしょうを加えて混ぜる。
4.器に3を盛って1をかける。ちぎったチャービルをちらす。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2