« 『男子ごはんの本 その2』発売決定。 | 男子ごはんHOME | #97トークタイム『キッチングッズ・クイズ』 »

#97『ブイヤベース&焼き野菜』

◇テレビ東京・男子ごはん3月14日放送のレシピ

■ブイヤベース(4人分)
 白身魚のアラ:400〜500g
 アサリ:300g、エビ:8尾
 イカ:1杯、セロリ:1本
 しめじ:1パック、トマト:1個
 にんにく:3片、オリーブ油:大さじ2
 白ワイン:1/4カップ
 a サフラン:小さじ1/2
   湯:大さじ2
 水:2カップ
 塩・酒、こしょう:各適宜

■焼き野菜(2〜3人分)
 ブロッコリー:1/2個
 赤パプリカ:1個
 カブ:3個
 オリーブ油、塩、こしょう:各適宜

■ソース(4人分)
 a 卵黄:1個分
   おろしにんにく:少々
   マヨネーズ:大さじ2
   オリーブ油:大さじ1/2
   酢:小さじ1/2
 塩・こしょう:各適宜

[作り方]
●ブイヤベース
1、aを合わせる。しめじは石づきを落として小房に分ける。セロリの茎はピーラーで皮をむき、8cm長さに切り、太いものは縦2〜3等分に切る。セロリの葉は粗みじん切りにする。トマトは1cm角に切る。にんにくは皮をむいてつぶす。

【Kentaro's Point】
風味付けにサフランを使う

2、アラは塩、酒各少々を加えた熱湯でサッとゆで、ザルに上げる。アサリは殻をこすり合わせるように水で洗う。エビは洗って背開きにする。

【Kentaro's Point】
アラは下茹でし、臭みを取る

3、イカは胴に指を入れて内臓をはずして引き抜き、胴と足に分ける。胴は流水で洗いながら軟骨や残りの内臓を取り除き、水気を拭く。足は内臓を切り落として流水で洗って水気を拭く。胴は1cm幅の輪切りにし、足は食べやすい大きさに切り分ける。
4、鍋を熱してオリーブ油をひき、中火でにんにくを入れて炒める。香りがしてきたらセロリの茎、しめじを加えて炒める。
5、全体に油が回ったら2、3、トマト、水、白ワイン、a、塩小さじ1/2を加える。少しずらして蓋をして弱めの中火でアクを取りながら10分煮る。
6、味をみて足りなければ塩、こしょうでととのえる。器に盛って、オリーブ油(分量外)を回しかけ、セロリの葉を散らし、こしょうを振る。

●焼き野菜
1、ブロッコリーは小房に切り分ける。赤パプリカは種を取り一口大に切る。カブは皮つきのまま6等分に切る。
2、ボウルに1を入れてオリーブ油、塩を振って混ぜる。天板に並べて250度に予熱しておいたオーブンに入れ、200度で5〜8分焼く。

●ソース
1、aを混ぜ、味をみながら塩、こしょうでととのえる。

【Kentaro's Point】
ブイヤベースのソースを焼き野菜にも付けて楽しめる

コメント

今回初めて番組を見ました
キムチチャーハンのレシピが欲しいのですが 14日のにはないんですね

キコチャンさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

キムチチャーハンは約1年ほど前のレシピですが、そちらでよいのですかね?
 ↓ ↓
http://12ch.webpro16.com/2009/03/48.html

はじめまして☆
まゆと申します^^
公式HPのレシピにアクセスしようとしたらこちらに辿り着きました。

毎週、録画して男子ごはん観ています。撮りだめしすぎて、そろそろ消そうかと思っていたので、過去のレシピもあって、とってもありがたいです♪

楽しそうに料理している2人のほのぼのとした雰囲気がいいですよね〜。毎日料理していると面倒になってしまう時もありますが、彼らを見るとわたしも料理楽しんでやろうって思います♪

しかし、実際O.A.された料理あまり作ってないんです(苦笑;
CHARAさんは、作ってますか?
その中でおススメがあったら教えてください!

まゆさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>CHARAさんは、作ってますか?
はい、全部♪と言いたいところですがw、気に入ったのをチョコチョコですかねー。
お気に入りレシピはやっぱり"ガッツリ"系が多いですw
以下、よく作るものです。

・#37酢鶏
・#23手羽元のにんにく炒め煮
・#56イカのワタ炒め
・#11うなぎのちらし寿司
・#50スープカレー

参考になれば幸いです♪

鶏肉、私も好きです!
手羽は、大根と一緒に煮込むぐ料理しか作ってませんでしたが、夏にむけて手羽料理の幅が広がりそうです☆
今度、作ってみます。

ありがとうございました♪

まゆさん、こんにちわー。

>今度、作ってみます。
はい、ぜひ試してみてください♪
なかなか美味しいですよー。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2