« #240トークタイム『市場散策&スイーツ堪能』 | 男子ごはんHOME | #241トークタイム『冬の変りダネ野菜』 »

#241『心平流カオマンガイ&焼ビーフン』

◇テレビ東京・男子ごはん12月16日放送のレシピ

■カオマンガイ(2人分)
 骨付き鶏モモ肉…4本、水…1,600cc
 米…2合、にんにく(みじん切り)…1片
 塩…小さじ1/2、香菜、きゅうり、ライム…適量
<スープ>
 鶏のスープ…400cc、塩…小さじ1/3強
 万能ねぎ(小口切り)…適量
<辛みたれ>
【A】
しょうゆ…大さじ2、スイートチリ…小さじ2
 豆鼓醤…小さじ1、青唐辛子…2本
 赤唐辛子…2本、しょうが…1片
 にんにく…1片

■センミーパット(2人分)
 ビーフン…150g、豚挽き肉…150g
 玉ねぎ…1/4個、にんじん…1/4本
 ピーマン…2個、にんにく…1片
 青唐辛子…1本、バジル …5枚
 ごま油…大さじ1

 ナンプラー…大さじ1、塩…小さじ1/4
 こしょう…適量

 サラダ油(ビーフンの茹で上げ時用)…大さじ1、ラー油…適量

[作り方]
●カオマンガイ

【Shimpei's Point】
鶏モモ肉の血の塊を丁寧に取っておく。それにより、鶏の臭みを取り除くことができる

1.鍋に鶏モモ肉と水を入れて沸騰するまで強火にかけ、丁寧にアクを取りのぞき、中火で3時間煮込み、そのまま冷ます。

【Shimpei's Point】
・鶏モモ肉は水から時間をかけて煮ることでダシが出やすくなる
・鶏を煮て出る脂は炊飯時に使うので、アクと一緒に取り除かないよう注意

2.米を洗って、ザルにあげておく。にんにくはみじん切りにする。
3.1が冷めたら、炊飯器に米・とろとろに煮込んだ鶏のスープ(360cc)と皮を適量・にんにく・塩を入れて炊く。

【Shimpei's Point】
鶏から出た脂も一緒に炊き込むことで、お米に膜を作りパラパラに仕上がる

4.[たれを作る]
青唐辛子・赤唐辛子・しょうが・にんにくを全てみじん切りにする。ボウルに【A】を全て入れ、よく混ぜ合わせる。
5.[スープを作る]
1で取ったスープ(400cc)を鍋に煮立て、塩で調味し、万能ねぎをちらす。
6.3が炊き上がったら、器にごはんをよそい、その上に1の鶏肉を食べやすい大きさに切ってのせ、切った香菜・きゅうり・ライムを添え、4のたれをかける。

●センミーパット
1.玉ねぎ・にんじん・ピーマンはそれぞれ千切りにする。にんにく、バジルはみじん切りにし、青唐辛子は小口切りにする。
2.ビーフンは袋の表示通りに茹で、冷水で冷やしてしっかりと洗い、水気をよく切る。サラダ油をまわしかけ、ビーフンをほぐしておく。
3.フライパンにごま油とにんにくを熱し、香りがたったら、挽き肉を炒める。肉に火が通ったら、青唐辛子を炒め、玉ねぎ・にんじん・ピーマンを加えてさらに炒める。
4.野菜に火が通ったら、2のビーフンを加えて炒め合わせ、ナンプラー・塩・こしょうで味をととのえ、最後にバジルを入れてさっと混ぜ合わせる。
5.器に盛り、お好みでラー油をかける。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2