« #372トークタイム『ご当地アイス』 | 男子ごはんHOME | #373トークタイム『生活が便利になる!?キッチン家電』 »

#373『ハムカツ&オクラと長いもの梅みそ汁』

◇テレビ東京・男子ごはん7月12日放送のレシピ

■ハムカツ(2人分)
 スライスハム…16枚

<辛みそねぎダレ>
 みそ…大さじ1、豆板醤…小さじ1/2
 みりん…大さじ1/2、万能ねぎ…3~4本

<山椒の佃煮>
 山椒の佃煮…大さじ1

≪バッター液≫
(a)
 薄力粉…大さじ8、卵…2個
 水…大さじ2

≪のり≫
(b)
 薄力粉…大さじ3、水…大さじ2

≪ハニーマスタード≫
 マスタード…大さじ1、マヨネーズ、はちみつ…各大さじ1/2

 中濃ソース…適量、パン粉、揚げ油…各適量
 キャベツの千切り…適量、くし型に切ったトマト…適量

■オクラと長芋の梅みそ汁(2人分)
 梅干し…2個、オクラ…3本
 長芋…100g、みょうが…1個
 みそ…大さじ1、だし汁…500cc
 塩…少々

【作り方】
●ハムカツ
1.辛みそねぎダレを作る。万能ねぎは小口切りにする。他の材料と合わせて混ぜる。
2.ハニーマスタードソースを作る。マスタード、マヨネーズ、はちみつを合わせて混ぜる。
3.(a)、(b)をそれぞれ混ぜる。
4.ハム1枚の縁にぐるりと(b)をぬり、真ん中に辛みそねぎダレをのせ、もう1枚のハムで挟み、押さえながら閉じる。もう3組作る。

【Shimpei's Point】
のりとバッター液のダブルでくっつけることで、中身が出ずにきれいに仕上がる

5.細かく刻んだ山椒の佃煮も4の辛みそねぎダレと同様に挟んで、全部で4組作る。
6.4、5に(a)のバッター液をつけてパン粉をまぶす。中温の揚げ油できつね色になるまで揚げる。
7.器に盛ってキャベツ、トマトを添える。2やソースをかけて食べる。

●オクラと長芋の梅みそ汁
1.オクラは板ずりをしてヘタとガクを取り除き、サッと塩茹して、斜め半分に切る。長芋は皮を剥いて、小さめの乱切りにする。梅干しは種を取り除いて細かく刻む。みょうがは小口切りにする。
2.鍋にだし汁を温め、長芋を加えてひと煮する。オクラを加えて弱めの中火でさっと煮る。みそ、梅干しを加えて混ぜる。

【Shimpei's Point】
梅肉を後から加えることで、酸味や香りが失われることなく感じられる

3.器によそってみょうがをちらす。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2