« #342トークタイム『変りダネ豆腐』 | 男子ごはんHOME | #343トークタイム『俺たちのリキュールつくり』 »

#343『心平ちゃんおふくろの味「冬の和定食」』

◇テレビ東京・男子ごはん12月7日放送のレシピ

■ギンダラの香り煮(2人分)
 ギンダラ…4切れ
(a)
 しょうゆ…70cc、酒、みりん…各50cc
 豆板醤…小さじ1、砂糖…大さじ2
 八丁みそ…小さじ1

 しょうが、にんにく…各1片、長ねぎ…1/2本
 三つ葉…適量

■絶品豚汁(4人分)
 豚バラ薄切り肉…100g、大根…4㎝(150g)
 ごぼう…15㎝(50g)、にんじん…3㎝(40g)
 玉ねぎ…1/4個(50g)、青ねぎ(小口切り)…適量
 八丁みそ…大さじ3、水…700cc
 みりん…大さじ1、塩…少々
 ごま油…大さじ1、七味唐辛子…適量

■レンコンとすき昆布の煮物(4人分)
 すき昆布(乾燥)…16g、レンコン…250g
 青じそ…5枚
(a)
 みりん…70cc、しょうゆ…1/2カップ
 砂糖…大さじ1、酒…大さじ2

 サラダ油…大さじ2

【作り方】
●ギンダラの香り煮
1.長ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。三つ葉は刻む。
2.径の小さめのフライパンに(a)を煮立て、ギンダラ、長ねぎ、にんにく、しょうがを加えて落し蓋をして5~6分煮る。
3.器に盛って三つ葉をちらす。

●絶品豚汁
1.ごぼうはたわしで洗ってから厚さ5㎜の輪切りにし、水に5分さらす。にんじんは厚さ5㎜の半月切りにし、大根は6等分にして厚さ5㎜に切る。玉ねぎは横1㎝幅に切る。豚肉は一口大に切って塩を振り下味をつける。

【Shinpei's Point】
豚肉に塩を振り、下味をつけることで旨みがよく出る

2.鍋を熱してごま油をひき、豚肉を強火で炒める。豚肉に火が通ったらにんじん、大根、ごぼうを加えて炒める。油が絡んだら水を加え、沸いてきたら火を弱めてアクを取りながら10分煮込む。
3.玉ねぎを加えてひと煮し、みりん、八丁みそを溶き入れる。椀によそって青ねぎ、七味唐辛子をちらす。

【Shinpei's Point】
八丁みそを使うことでコクが強くなり、ごはんに合う仕上がりになる

●レンコンとすき昆布の煮物
1.レンコンは皮をむいて薄い半月切りにし、10分ほど水にさらす。すき昆布は袋の表示通りに戻し、水気をしっかり切ってから適当な長さに切る。青じそは千切りにする。(a)を混ぜ合わせる。
2.フライパンを熱してサラダ油をひき、レンコンを強火で炒める。レンコンが少し透き通ってきたらすき昆布を加えて炒める。全体に油が回ったら(a)を加えて汁気が無くなるまで炒める。火を止めて青じそを加えてザッと混ぜる。

【Shinpei's Point】
レンコンとすき昆布は汁気を加える前に炒めることでコクが出る

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2