« #356トークタイム『俺たちのベーコンつくり』 | 男子ごはんHOME | #357トークタイム『俺たちのベーコンつくり2』 »

#357『男のロマン第12弾 ベーコン』

◇テレビ東京・男子ごはん3月22日放送のレシピ

■ベーコンと豆のマリネサラダ(2人分)
 ベーコン…150g、豆(水煮、ミックス)…400g
 ピクルス…1本、ニンニク(みじん切り)…1/2片
(a)
 オリーブ油…大さじ2、塩…小さじ1/2
 黒こしょう…適量、白ワインビネガー…大さじ1

■チキンのトマトソースソテー(2人分)
 ベーコン…150g、鶏もも肉…1枚
 ミニトマト…8個、玉ねぎ…1/8個
 塩…小さじ1/3、チャービル…適量
 黒こしょう…適量、オリーブ油…適量

■心平流カルボナーラ(2人分)
 ベーコン…100g、パスタ(リングイネ)…180g
 卵黄…2個、白ワイン…大さじ3
 牛乳…50cc、生クリーム…100cc
 塩…適量、パルミジャーノ…20g
 オリーブ油…大さじ1/2

 イタリアンパセリ…適量、黒こしょう…適量

【作り方】
●ベーコンと豆のマリネサラダ
1.ピクルスはみじん切りにして、豆と(a)、ニンニクと和える。

【Shinpei's Point】
ピクルスを加えることで、ほどよく酸味と塩分がアップし、豆とよく合う

2.ベーコンは3㎝幅の厚さ5㎜に切る。フライパンを熱して、ベーコンを入れてこんがりと焼く。
3.器に1.2.を盛り合わせる。

●チキンのトマトソースソテー
1.ベーコンは1㎝厚さに切る。鶏肉は半分に切って身が厚い部分には切り込みを入れる。塩、黒こしょうを振って下味をつける。ミニトマトは縦4等分に切る。玉ねぎはみじん切りにする。
2.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1)をひき、鶏肉は皮を下にして入れて蓋をして強めの中火で焼く。焼き目が付いたら返し、ベーコンを加えて炒める。ベーコンにしっかり焼き目が付いたら取り出す。

【Shinpei's Point】
鶏肉とベーコンを一緒に焼くことで、ベーコンの旨みが鶏肉にも加わり一体感が出る

3.2.のフライパンに玉ねぎを加えて炒め、ミニトマトを加えて軽く潰しながら中火で煮詰める。
4.器にベーコンの半量を並べて鶏肉をのせ、残り半量を並べて重ねる。3.のソースをたっぷりかけてチャービルをのせる。オリーブ油(適量)を回しかける。

●心平流カルボナーラ
1.パルミジャーノは削る。イタリアンパセリはみじん切りにする。卵黄、牛乳、生クリーム、パルミジャーノ、塩(小さじ1/3)を加えて混ぜる。ベーコンは2〜3㎜厚さに切ってから棒状に切る。
2.リングイネはオリーブ油、塩(各適量)を加えた熱湯で表示時間より1分短く茹でる。
3.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1/2)をひき、ベーコンを強火で炒める。ベーコンの脂が出てきたら白ワインを加えて混ぜる。
4.茹で上がったパスタを加えてザッと炒め、火を止めてから、卵液ソースと和える。器に盛って黒こしょうとイタリアンパセリを振る。

[失敗しない心平流カルボナーラ 6つのポイント]
1)パスタを茹でる前に下ごしらえを
2)生クリームと牛乳を一緒に使う
3)合せた卵液に塩を加えること
4)パスタを茹ではじめてからソースを作る
5)(パスタに吸わせるため)ベーコンの脂が出てから白ワインを加える
6)火を止めてから卵液を混ぜ合わせること

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2