« #108トークタイム『ジャマイカンスイーツ』 | 男子ごはんHOME | #109トークタイム『世界のチーズ第3弾!イタリア・チーズ編』 »

#109『ボンゴレロッソ&カルパッチョ』

◇テレビ東京・男子ごはん6月6日放送のレシピ

■ボンゴレロッソ(2人分)
 フェデリーニ:150g、アサリ:250g
 にんにく:2片、赤唐辛子:2本
 ホールトマト:大1/2缶
 オリーブ油:大さじ2
 塩・イタリアンパセリ(粗みじん切り):各適宜

■カルパッチョ(2人分)
 牛ステーキ用肉:1枚
 ルッコラ:1パック
 オリーブ油:大さじ1
 青ネギ(小口切り):適宜
 塩・こしょう:各適宜

 a ディル(葉を刻む):3枝
   おろしにんにく:少々
   マヨネーズ:大さじ1
   オリーブ油:大さじ1
   レモン汁:大さじ1
   塩・こしょう:適宜

[作り方]
●ボンゴレロッソ
1、スパゲッティーは塩を加えた熱湯で表示時間より1分短くゆでる。
2、アサリは殻をこすり合わせながら洗って水気を切る。
3、にんにくはみじん切りにする。赤唐辛子はへたと種を取り除く。
4、フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを弱火で炒める。香りがしてきたらアサリを加えて強火で炒める。
5、アサリに油が回ったら赤唐辛子、キッチンバサミで細かく刻んだホールトマトを加える。パスタの茹で汁お玉1/2杯を加え中火で煮詰める。

【Kentaro's Point】
パスタの茹で汁をくわえることで、ソースに深みが増す

6、ゆで上がったパスタを5に加えて和える。塩で味をととのえる。
7、器に盛って、パセリを散らす。

●カルパッチョ
1、牛肉は室温に出しておく。ルッコラは根元を切る。aをよく混ぜる。
2、フライパンをよく熱してオリーブ油をひき、牛肉を入れて塩、こしょうを振って強火で焼く。表面はこんがりと中はレアに焼きあげる。薄くそぎ切りにする。

【Kentaro's Point】
牛ステーキ用肉(1枚)を強火で焼き目をつけ、肉の旨みを中に閉じ込める

3、器にルッコラをしき、2をのせる。a、オリーブ油を回しかけて青ネギ、こしょうを振る。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2