« #290トークタイム『手作りソーセージ』 | 男子ごはんHOME | #291トークタイム『冬に飲みたいビール』 »

#291『Wスープ鶏塩鍋』

◇テレビ東京・男子ごはん12月1日放送のレシピ

■鶏肉とかつおダシのWスープ鶏塩鍋(4人分)
 鶏骨付きぶつ切り肉…500g、大根…5㎝
 しいたけ…6個、白菜…300g
 油揚げ…1枚

[かつおだし]
 かつお節…25g、水…1l

 酒、薄口しょうゆ…各大さじ2、塩…小さじ1/2
 おろししょうが…適量、万能ねぎ(小口切り)…適量
 ゆずの皮…適量、七味唐辛子…適量

[シメの雑炊](3~4人分)
 ごはん…茶碗1杯強、塩またはポン酢…適量
 溶き卵…1個分、ねぎしょうが揚げ玉…適量
 ゆず…適量

[シメ用のねぎしょうが揚げ玉](作りやすい分量)
 青ねぎ…1/3束、しょうが…1片
 天ぷら粉…大さじ1、水…大さじ1
 揚げ油…適量

■セリと桜エビのかき揚げ(2人分)
 セリ…1束、桜エビ…15g
 天ぷら粉…大さじ2.5、水…大さじ2
 揚げ油…適量、塩…適量

[作り方]
●Wスープ鶏塩鍋
1.かつおだしを取る。鍋に水を入れて沸かし、かつお節を加えて弱火で煮る。そのまま冷まし、かつお節が沈んだらキッチンペーパーでこす。
2.土鍋に1、鶏骨付きぶつ切り肉を入れて火にかけ、フツフツしてきたら火を弱めてアクを取りながら15分煮る。

【Shimpei's Point】
骨付きの鶏肉でしっかりダシを出すことで、おいしいスープに仕上がる

3.大根は皮を剥いて長さを半分に切ってから8等分に切る。しいたけは軸を落として半分に切る。白菜は2cm幅に切る。 油揚げは1.5cm角に切る。
4.2に大根、酒を入れてフタをしてさらに15分煮る。
5.薄口しょうゆ、塩、おろししょうがを加えて2~3分煮る。しいたけ、白菜、油揚げを加えてフタをしてひと煮して出来上がり。
6.仕上げに青ねぎ、ゆずの皮をちらし、七味唐辛子を振る。

【Shimpei's Point】
ゆずの皮を加えることで、シンプルなダシに柑橘系の香りが加わり全体にアクセントがつく

7.ねぎしょうが揚げ玉を作る。青ねぎは小口切りにする。しょうがはみじん切りにする。ボウルに青ねぎ、しょうが、天ぷら粉、水を入れて混ぜる。
8.揚げ油を熱し、7を加えて中火で揚げる。全体がカリッとしてきたら取り出す。
9.シメの雑炊を作る。土鍋にごはんを加えてほぐすように加熱する。味をみて足りなければ塩またはポン酢でととのえる。溶き卵を少しずつ回し入れ、フタをして火を止める。卵が好みの固さになったら出来上がり。
10.器によそってねぎしょうが揚げ玉、ゆずを絞って混ぜながら食べる。

●セリと桜エビのかき揚げ
1.セリは根元を切り落として3cm長さに切る。
2.ボウルに1、桜エビ、天ぷら粉、水を加えてよく混ぜる。
3.揚げ油を熱して2を網じゃくしやスプーンですくって落とし入れる。衣が固まってきたらたまに返しながら中火で揚げる。全体がカリッと色づいてきたら出来上がり。

【Shimpei's Point】
網じゃくしやスプーンですくって落とし入れることで、バラバラにならずに揚げることができる

4.器に盛って熱いうちに塩を振る。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2