« #418トークタイム『オイル漬けグルメ』 | 男子ごはんHOME | #419トークタイム『男のロマングッズ』 »

#419『男のロマンシリーズ「山椒」』

◇テレビ東京・男子ごはん6月5日放送のレシピ

■山椒の佃煮の肉じゃが(2人分)
 牛切り落とし肉…200g、じゃがいも…大3個(600g)
(a)
 しょうゆ…大さじ3、酒…大さじ1
 みりん、砂糖…各大さじ1.5、水…400cc

 山椒の佃煮…大さじ1、サラダ油…大さじ1/2

■タコとオクラの花椒ソース(2人分)
 茹でタコ…200g、オクラ…8本
 長ねぎ…1/2本
(a)
 しょうゆ、酢…各大さじ1、みりん…大さじ1/2
 砂糖…小さじ1/2

 ごま油…大さじ1、塩…少々
 花椒…小さじ1

■鶏の山椒だれがらめ(2人分)
 鶏もも肉…1枚(300g)
(a)
 粉山椒…小さじ1、オイスターソース…小さじ1
 しょうゆ…大さじ2/3、みりん…大さじ1
 砂糖…小さじ1/2

 木の芽…適量、塩…小さじ1/3
 片栗粉…適量、サラダ油…大さじ1

【作り方】
●山椒の佃煮の肉じゃが
1.じゃがいもは皮を剥き、1.5cm厚さの輪切りにする。大きければ縦半分に切ってから横1.5cm厚さに切る。水にさらす。山椒の佃煮はみじん切りにする。(a)を混ぜる。
2.フライパンを熱してサラダ油を引き、牛肉を強火で炒める。半分くらい色が変わったらじゃがいもを加えて炒める。
3.油が回ったら(a)を加えて落とし蓋をして強火で10分煮る。山椒の佃煮を加えてさらに弱めの中火で10分煮る。途中上下を返す。

【Shimpei's Point】
山椒の佃煮を加えてから10分煮ることで、具材に山椒の味がしっかり染み込む

4.落とし蓋を取って5分くらい煮汁を飛ばして出来上がり。

●タコとオクラの花椒ソース
1.タコは薄いそぎ切りにする。オクラはガクを切り落として塩を加えた熱湯でさっと茹でる。流水で冷やす。粗熱が取れたら水気を絞って3等分に切る。長ねぎは5㎝長さに切ってから白髪ねぎにして水にさらす。
2.花椒はすって、(a)と混ぜる。
3.タコとオクラを合わせて器に盛り、水気を切った白髪ねぎをのせる。熱したごま油をジュッと回しかけ、2をかける。

【Shimpei's Point】
熱したごま油をかけることで、ごま油と長ネギの香りが引き立つ

●鶏の山椒だれがらめ
1.鶏肉は5cm角に切って塩を振って片栗粉をまぶす。(a)を混ぜる。

【Shimpei's Point】
鶏肉に片栗粉をまぶすことで、表面がカリカリに仕上がり、たれが絡みやすくなる

2.フライパンを熱してサラダ油を引き、鶏肉の皮を下にして入れて強火で焼く。焼き目がついたら返して両面をしっかりと焼く。
3.フライパンの余分な脂を拭き取り、 (a)を加え、焦げ付きそうであれば火から外して絡める。
4.器に盛って木の芽をのせる。

↑肉じゃがを入れてたお皿

コメント

タコトオクラ料理最高です。

青木さま

コメントありがとうございます。
今後ともよろしくお願い致します。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2