男子ごはんHOME

2011年12月27日

#190トークタイム『"俺たちのオリーブオイル"作り』

◇テレビ東京・12月25日放送分

太一:さあ、今日はですね、いきなり、俺たちシリーズをやっちゃおうかな、と。
ケン:あっ、裏トーク?
太一:裏トークです。今回は、オリーブオイル。
ケン:きましたね、大きく、来ましたね。
太一:はい。

ということで、今回の俺たちシリーズは"手作りオリーブオイル"に挑戦。

太一:今回は、オリーブオイルを作ってみようと。。。(キッチンを移動)
ケン:すごい。
太一:(たくさんのオリーブの実を前に)これは、すごいなぁ。
ケン:完熟の。。。
太一:はい。ここまでにするの大変だし、この量だけでもホントにね、大変だと思うんですよ、収穫するのは。
ケン:そうですよね。
太一:では、さっそくやってみましょうか。(この実は)メードインジャパンですよ。

およそ100年前からオリーブを栽培し、国産オリーブオイルの90%を生産している瀬戸内海の小豆島。その中の、2000本以上のオリーブと120種類のハーブを栽培しているという『駅の道 小豆島オリーブ公園』さんから、11月に収穫したばかりというオリーブの実を直送していただいたんだとか。
その実を使って、エクストラバージンオリーブオイル(収穫から72時間以内のオリーブで作られ、味も香りも豊かでフルーティな最上級オイル)作りに取り掛かります。

ケン:では。(マニュアルを広げて)『果実を2重にしたビニール袋に入れる』

1.完熟オリーブを2重にした密閉袋に入れ、指で潰しながら揉む(60分程度)

太一:はい、入れましょうか。(太一くんがビニール袋を広げて、ケンタロウさんがボウルの実を中へ?)ケンタロウさん、どうなんですか、作ったことあるんですか?
ケン:作ったことないです。実際に作ってる現場もちゃんと見たこともないです。
太一:完熟したやつを使うんですね?
ケン:そうですね、油が多いんでしょうね。そして、『その外側から果実を潰す』。
太一:はい、潰す。(袋を握って潰してゆく)
ケン:このね、体温で温めながら、こう潰して揉んでくことが大事、みたいですよ。
太一:へー。
ケン:けっこう力要ります?
太一:要ります、要ります。これは時間かかりますね。
ケン:とにかく粉々に、ペースト状ぐらい。代わりましょうか?
太一:はい。

つづきを読む♪ "#190トークタイム『"俺たちのオリーブオイル"作り』" »

2011年12月19日

#189トークタイム『バリ島土産、公開』

◇テレビ東京・12月18日放送分

先週までのバリ島SPでのお土産をご紹介。
まずはホームセンター「DAPUR PRIMA(ダポールプリマ)」で、それぞれ購入したキッチングッズ。

太一:さっそく用意しました。
ケン:こうやって見るとかわいい。
太一:かわいいですね。

そこには、ヤカン・鍋・青い計量器・お玉・緑色の皿・おろし金・

ケン:日本に持って帰ってみると、またグッとかわいく見える。もっと買っておけばよかったとよく思います。
太一:もっと買った覚えがあるけど、こんなもんなんだ。これ(ヤカン)もかわいいもんな。
ケン:なんで、俺、こんなにお玉買ったのかなーって?w
太一:(笑)いや、一番最初に相当買ってましたよ。(実際に)使いましょうね。
ケン:はい。それ(青い計量器)ホントかわいい。サイコー。

つづいて、2人が伝統的な染物『バティック』で作った"俺たちのランチョンマット"。
果たして、その仕上がり具合は?

つづきを読む♪ "#189トークタイム『バリ島土産、公開』" »

2011年12月13日

#188トークタイム『バリ島土産探し』

◇テレビ東京・12月11日放送分

インドネシアのバリ島ウブドにて。。。

太一:さあ、お土産買おう。
ケン:おっ!?
太一:やっぱりね、スタジオにもなんか置きたいじゃないですか。
ケン:例のね。。。
太一:やっぱり僕は。。。こうしましょう、雑貨探します。ケンタロウさんは。。。
ケン:やっぱり台所用品見たい。
太一:あー、かわいいのありそうですもんね。
ケン:ちょっと見たいね。

ということで、まず向かったのはウブド王宮の向かいにある「Pasar Ubud(パサール・ウブド)」。
100以上のお店で雑貨や衣類・伝統工芸品などを売る、知る人ぞ知るバリ島の観光スポット。ちなみに、購入の際は値段交渉するのが一般的。
2人がぶらついていると。。。

店員:見てみる?
太一:うん?
ケン:普通に引っかかってるんじゃないですか、早いw
太一:(店員のおばちゃんが)すごい日本語うまいからw
ケン:(笑)
太一:(ランチョンマットのセットを勧められ)これ、いくらなの?
店員:15万(ルピア≒1,500円)
太一:5万(ルピア)?
店員:10万(ルピア)
太一:(値落ちが)早いねーw
ケン:すぐ下がったw

ということで、ランチョンマットセットを10万ルピア(≒1,000円)でお買い上げ♪

太一:視聴者プレゼントにする?
ケン:そうしようよ、そうしよう。
店員:ありがとうございます。
太一:お釣り(くれ)!
店員:(笑)
太一:お釣り、全然返してくれないからw

つづきを読む♪ "#188トークタイム『バリ島土産探し』" »

2011年12月05日

#187トークタイム『バティック体験』

◇テレビ東京・12月4日放送分

インドネシアのバリ島ウブド。民族音楽の演奏を前に。。。

太一:気分が出ますねー。インドネシアに来たってかんじがしますね。ケンタロウさん、行きたいところがあるんですよね?
ケン:はい、布。
太一:あー(さっき)言ってた。。。
ケン:バティック。


【バティック】
ロウで模様を描くことでその部分に色が染みないようにする、バリ島の伝統的染物

ケンタロウさんの要望をかなえるため、やってきたのが「バティック工房(BATIK PEJENG)」。こちらはバティックの販売のほか、観光客向けにバティック体験(1日8時間約2,700円)も行っているんだそう。

太一:"俺たちのランチョンマット"作んないですか?
ケン:やりますか?
太一:やりましょうよ。

オーナーのアグンさんに手ほどきをしてもらいます。
布にロウをつける方法は、手書きと型押しの2種類。

太一:型と、あと手書きも入れた方がいいってことですね。
ケン:縁は型にしましょう。
太一:中は、こう、手書きで。
ケン:はい。
太一:手書きか。。。
ケン:(笑)

つづきを読む♪ "#187トークタイム『バティック体験』" »

2011年11月28日

#186トークタイム『変りダネ野菜 第14弾』

◇テレビ東京・11月27日放送分

太一:さー、今日ですね、野菜たっぷり芋煮、食欲の秋ということで、久しぶりにですね、変りダネ野菜、やっちゃおうかなと思います。
ケン:お、太一くん大好きなコーナーじゃないw
太一:そうですよ、僕たちが大好きなのはこのコーナーとマヨネーズですから。
ケン:(笑)

ということで、久しぶりの恒例企画、変りダネ野菜シリーズ第14弾♪
まずは一品目。

太一:え? あーー。
ケン:何ていうかわかんないな。
太一:大根かもしんないですね。

とりあえず切ってみることに。

太一:いい音、シュシュシュッって。
ケン:では(2つ開きにオープン)おー。
太一:おー。
ケン:ちょっと思ってたのと違う。
太一:キレイ。


【ビーツキオッジャ】
(切り口の)紅白の同心円状模様が特徴。カブのような食感と爽やかな甘味がある。

スライスして試食してみることに。
太一:いただきます(パクリ)甘い。
ケン:うん、すんごい甘い。
太一:なんとなくですけど、赤いとこと白いとこの味が。。。
ケン:ちがう気がする。ちょっと白いとこが大根ぽい、赤いんとこが甘いんじゃないかって気がしますよね。
太一:(マヨネーズをつけてパクリ)うまい。
ケン:うめぇー。
太一:マヨネーズとの相性も最高ですね。
ケン:最高ですよ、うまい。

つづきを読む♪ "#186トークタイム『変りダネ野菜 第14弾』" »

2011年11月21日

#185トークタイム『男子ごはん米2011・精米&試食編』

◇テレビ東京・11月20日放送分

先週、刈り入れした男子ごはん米2011。
1週間干したので、今週は精米&試食することに。

太一:(籾を前に)このままじゃ、まだ食べられない、ということで。。。
ケン:そうですね。
太一:作業をはじめましょうか。
ケン:例のヤツ?
太一:例のヤツw ちょっと出してもらっていいですか?(精米機が登場)これ業務用だと思うじゃないですか?

srh555e.jpg
【KANRYU(カンリウ)SRH555E】
(昨年も使用した)もみすりと精米が連続でできる機械。

ケン:完全に業務用だよね。
太一:家庭用なんですよね。
ケン:どの家庭?(笑)

ということで、籾をセットし、もみすりスタート。

つづきを読む♪ "#185トークタイム『男子ごはん米2011・精米&試食編』" »

2011年11月14日

#184トークタイム『男子ごはん米2011・刈り入れ編』

◇テレビ東京・11月13日放送分

なぜか、割烹着と麦わら帽子姿になっている2人。。。w

太一:はい、男子ごはん米。。。
ケン:ちょ、ちょっと待って。おかしいでしょ?
太一:なにがですか?
ケン:こんなさ?
太一:あれ、どうしたんですか、その格好は?
一同:(笑)
ケン:(あんたも)全く同じ格好してるから。
太一:えっ? (自分の格好を見て)いつ着た、これ?
ケン:(笑)なにもないかのように、はじめようとしたでしょ?
太一:いやー、だからこの時期が来たわけですよ。
ケン:来ましたよ、はい。
太一:えー、5月の22日に、僕ら新しいお米を植えたじゃないですか?
ケン:植えましたね。

そう、遡ること半年、家庭用田植えキットで"男子ごはん米"を植えた2人

太一:あれから大体半年が経ちまして、その収穫の。。。
ケン:来ました。
太一:時期ですよ。
ケン:はい。
太一:前回やったとき、僕ら収穫してないんですよ。
ケン:してないですよ、なんかもうガサッて、脱穀だけしてください、みたいな。
太一:脱穀と精米だけしかやってないんですけど、やっぱり。。。
ケン:刈りたい!
太一:ねぇ、あそこが大事じゃないですか、刈るってところが。
ケン:はい。

つづきを読む♪ "#184トークタイム『男子ごはん米2011・刈り入れ編』" »

2011年11月07日

#183トークタイム『変り種チーズ第6弾 日本酒に合うチーズ』

◇テレビ東京・11月6日放送分

太一:さあ、今回は変り種チーズ第6弾としまして。。。早いですねー。
ケン:ねぇ、6回。。。5回もやってるわけですね、今まで。
太一:今回は日本酒に合うチーズを紹介したいな、と思います。

ということで、今回は日本酒&焼酎と合う和風チーズをご紹介。
まず、一品目。

太一:ああ、なんか豆腐ようみたいにも見えますけど。(匂いを嗅ぐ)
ケン:どうですか?
太一:醤油の匂いですか?
ケン:(嗅ぐ)おっ、醤油ぽいですね、もろみみたいな。。。まずはこのままいきますか?
太一:このまま(パクリ)あ、固い。うん、うまい。
ケン:うまい、これ。
太一:うまい!


【たまり漬けチーズ】
専用に開発したプロセスチーズをたまり醤油に漬け込んだチーズ。コクのあるチーズの風味と甘辛醤油味が相性抜群。

焼酎と頂くのがおススメとのことで、2人も焼酎と試食。

太一:(パクリ&ゴクリ)これは、合うわ。
ケン:メチャメチャ合いますね。
太一:やっぱチーズ合いますね、日本の(お酒)にも。
ケン:なんかこう、発酵食品が合うんでしょうね。
太一:うん。では。。。

つづきを読む♪ "#183トークタイム『変り種チーズ第6弾 日本酒に合うチーズ』" »

2011年10月31日

#182トークタイム『俺たちの味噌2、完成』

◇テレビ東京・10月30日放送分

太一:さあ、今日は味噌ホルモンということで、ケンタロウさん覚えてますか? あれが出来上がったんですよ。
ケン:そうですよね。
太一:「俺たちの味噌第2弾」。
ケン:しましたね。

いまから遡ること10ヵ月前、國村隼さんをゲストに迎えた新春スペシャルで味噌作りlに挑戦♪
その味噌がようやく完成したとのこと。果たして、出来栄えは。。。?

太一:(缶を)持ってっていいですか? 重たい! これ、ちょっと持ってください、結構重たいですよ。
ケン:(ケンタロウさんに缶を渡す)えっ、こんな重たいの? こんな仕込んだっけ?
太一:ちょっと驚きます。。。あっ、でも(ラベルに)入ってますよ、隼kuniMuRaって書いてある。
ケン:そうですよ。
太一:國村さんにもあとで食べてもらいましょうね、これね。(中を)見ていいですか?(蓋をオープン)ああ。
ケン:あー、そら、重たいわw(中に重しが入ってる。。。)
一同:(笑)
太一:そりゃ、そうだよ。重たいでいいんだよw(重しを取り出す)
ケン:底はいい匂いしてるよ。
太一:ホントだー。
ケン:第1弾とも色も全然違いますし。
太一:はい、はい、はい。
ケン:いや、これ、いいとこ来たんじゃないですか?
太一:大成功じゃないですか?

つづきを読む♪ "#182トークタイム『俺たちの味噌2、完成』" »

2011年10月24日

#181トークタイム『男子ごはんカルトクイズ』

◇テレビ東京・10月23日放送分

(早押しハットをかぶっている3人。。。)

岡村:岡村隆史プレゼンツ「男子ごはんカルトクイズ」(パチパチパチ)。
一同:(拍手)
太一:なにをやるんですか、これ?
岡村:3人でですね、男子ごはんに関するクイズを出させていただきまして、それで、もし私が優勝するようなことがありましたら、レギュラーを獲得!
太一:あー、なるほどね。
岡村:そりゃ、だって、観ている僕が優勝するなんてあってはいけないことですから。
太一:これ、わかったらボタンを押すんですか?
岡村:そうです。
太一:そうするとどうなるんですか?
岡村:(ピンポーンとボタンを押す)
太一:正解は?
岡村:越後製菓!
一同:(笑)
太一:(笑)まあ、出てこないでしょうけどねw
岡村:出てこないと思うんですけども、システム的には。。。
ケン:はい、はいw
太一:わかりましたw

ということで、岡村さんのレギュラーを賭けて、男子ごはん早押しカルトクイズを開催。

つづきを読む♪ "#181トークタイム『男子ごはんカルトクイズ』" »

2011年10月17日

#180トークタイム/ナイナイ岡村さんゲスト回

◇テレビ東京・10月16日放送分

今週は海釣りに出掛けた、太一くん・ケンタロウさん・岡村さん。
よって、トークタイムはありませんでした。
って、料理も簡単な2品(刺身に唐揚げ)でしたねw

そうそう、船で外海に出る際、いつもの撮影スタジオの(運河側からの)外観が出てきましたね。
おかげで、「男子ごはん スタジオ」で検索した方のアクセスが激増しましたw
なので念のため、該当記事へのリンクを張っておきます(^^

ロケ地(スタジオ)が判明。

2011年10月10日

#179トークタイム/尾上菊之助さんゲスト回

◇テレビ東京・10月9日放送分

先週、ゆず・北川悠仁さんを迎えて1時間SPでしたが、今週は30分。
収まるのか?と思ったら、"裏トークタイム"がありませんでしたね(><)

ということで、今週はお休み。
来週も、ナイナイ岡村さんを迎えての屋外ロケみたいなので、トークタイムないかも!?

2011年10月04日

#178トークタイム『懐かし昭和シリーズ第8弾!当たり付駄菓子』

◇テレビ東京・10月2日放送分

ゆず・北川悠仁さんを迎えての、トークタイム。

太一:さあ、今回はですね、懐かし昭和シリーズ第8弾!
ケン:ハイ。
太一:まあね、同世代(ケンタロウ38歳、太一37歳、悠仁34歳)ですから、確実に盛り上がりますね。今日、久しぶりにですね、駄菓子です。
ケン:おっ、来ましたね。
太一:食べました、よく駄菓子は?
悠仁:食べましたね?。
太一:なに好きでした?
悠仁:うまい棒を。うまい棒をベースにしながら、ほかに甘いものを食べても、うまい棒に帰ってくるという。。。
ケン:(笑)
太一:やってますね、けっこうね。

ここで悠仁さん11歳の頃の写真を公開。

悠仁:太ってたんですよ。
ケン:えー?
太一:だって、それやってたら、こうなっちゃうよねw
ケン:そりゃまあ、そうですよね。
悠仁:ミニラーメンとか食べてて。。。
ケン:ああ、50円の?
悠仁:はい。食べてると、相方の岩沢くんが来て「汁だけちょうだい、汁だけ」ってw
太一:(笑)いた!
悠仁:いるでしょ?
太一:汁好き、いたw
悠仁:汁だけもらいにくる子どもっているじゃないですかw
ケン:(笑)

ということで、懐かし昭和シリーズ第8弾は当たり付駄菓子3品をご紹介♪

つづきを読む♪ "#178トークタイム『懐かし昭和シリーズ第8弾!当たり付駄菓子』" »

2011年09月26日

#177トークタイム『オリジナルお皿作り』

◇テレビ東京・9月25日放送分

太一:さあ、芸術の秋ということで、今回はオリジナルのお皿を作ってみようと思いますけど。久しぶりですよね。。。
ケン:ええ。

ということで、自分で好きな絵を描く、オリジナルお皿作りに挑戦♪
使用するのは。。。


【らくやきマーカー はじめてセット】
絵を描いてオーブンでやくだけで、自作のデザインのお皿が作れる

本日の「カレーパン」に合う、世界に一つだけのお皿作りがスタート。

太一:よし、俺ね、あえてこのまま(無地の皿)焼こうかな。
ケン:(笑)じゃ、もう焼かないでもらっていいですか? もう1回は焼いてあるんでw
太一:(笑)ホントっすねw じゃ、俺、羽とか付けようかな。。。
ケン:もう、ホントにそれ(カレーパン)専用なんですね?
太一:専用。いや、ケンタロウさんはだってほら、イラストレーターじゃないですか。だから俺みたいな発想はよくないと思います。
ケン:はい。
太一:俺は、やっぱりこう、そっちに一個いって、子どもが大爆笑するようなね、いや、してくれるかな。。。
一同:(笑)
ケン:それも厳しいすよ。。。
太一:厳しいッスね。でも、なんか描いてくださいよ。
ケン:はい。

つづきを読む♪ "#177トークタイム『オリジナルお皿作り』" »

2011年09月19日

#176トークタイム『知育菓子~ラーメンセット』

◇テレビ東京・9月18日放送分

太一:さあ、今回はですね、大人も一緒に楽しめます、知育菓子、紹介したいなと。。。
ケン:ちいくがし?

ということで、最近注目されている、お菓子の新ジャンル「知育菓子」をご紹介。
知育菓子とは、単に食べることだけではなく"作る"ことによって、子どもの好奇心を刺激し、想像力を育てるお菓子のこと。

太一:おおー、ラーメンセットですよ。へー、こんなのあるんだ、いま?
ケン:すごい凝ってますね。
太一:ちょっと作りましょうよ。


【ラーメンセット】
水と粉を混ぜるだけで、本格的なラーメン作りが体験できる

そこで2人も知育菓子作りを体験。
まずはスープ作りから。

つづきを読む♪ "#176トークタイム『知育菓子~ラーメンセット』" »

2011年09月12日

#175トークタイム『俺たちの豆板醤 完成編』

◇テレビ東京・9月11日放送分

今年1月に仕込んだ「俺たちの豆板醤」。
それから8ヵ月が経ち、長期作り物シリーズでも最長となった今回、ようやく完成♪
その出来栄えをチェックします。

太一:どうですか、外から見るかんじ、完璧なような気がするんですけど。。。
ケン:でも、よく見る既成のものより赤っぽくないじゃないですか?
太一:そうですよね。。。もうちょい赤っぽいですか?
ケン:ちょっと(こっちは)茶色っぽいというか。。。
太一:はい、はい。開けましょうか。匂い嗅ぎましょうか。(蓋を開ける)でも、豆板醤の匂いってよくわかんないな。。。(嗅ぐ)どうなんだろう? アンモニア臭するなぁ。。。
ケン:(嗅ぐ)味噌? 糠床みたいな。。。糠っぽい匂いだけど、大丈夫なの、これ?
太一:糠床の匂いですね。

ここで、この豆板醤が成功か、見極めるポイントは。。。
1)辛味より旨みが先にたつ
2)色は赤味がかかった茶色

つづきを読む♪ "#175トークタイム『俺たちの豆板醤 完成編』" »

2011年09月05日

#174トークタイム『ちょい足し!? 変わりダネ調味料』

◇テレビ東京・9月4日放送分

太一:えー、前にもですね、色んな調味料を紹介しましたけども。。。
ケン:はい。
太一:今回もスタッフが集めてくれたみたいです。

ということで、今回はなじみのある調味料に意外なものを加えた、変わりダネ調味料をご紹介♪
まずは一品目。

ケン:パッと見、梅?
太一:梅ですよね。ちょっと舐めてみます?
ケン:舐めてみましょう。
太一:(指で掬う)マスタード?
ケン:あーあー。
太一:(舐めて)マスタードだ。なんか入ってんだ? なんですか、これは?
ケン:・・・・


【カシスマスタード】
甘酸っぱいカシスの香りとマスタードの辛味が見事にマッチした一品。

野菜スティックで味見。

太一:カシス入れるんですねー。(パクリ)うん、おいしい。
ケン:おいしい、おいしい。でも、肉だな。
太一:肉合う、ソーセージ絶対合う。

つづきを読む♪ "#174トークタイム『ちょい足し!? 変わりダネ調味料』" »

2011年08月29日

#173トークタイム『メキシカンスイーツ』

◇テレビ東京・8月28日放送分

太一:さあ、今日のメニューがメキシコ料理ということで、今回はですね、メキシコ関連のものを紹介しようかなと。
ケン:はい、なるほど。

が、まずは見た目からメキシコ気分になるためのグッズを用意w

ケン:出たーw
太一:これ、いっとかないとまずいっしょー、ちょっとかぶりましょうよ。
ケン:マジすか? 暑いな、これ。
太一:かぶってやりましょうよ、どうせだったら、もうw
ケン:じゃ、やるよ。
太一:どっちがどっちだか、わかんないですけど。。。(マスクをかぶる)

ケン:それ、マスカラスですね?
太一:よくこんなんでプロレスやったなー。(ミル・マスカラスの擬態を始めるw)
ケン:(笑)(応じる格好をするケンタロウさん)
太一:なんか、覆面被ったらなんでも可笑しいんでしょw ちょっとじゃあ。。。(その上にメキシカンハットをかぶりだす)

一同:(笑)
太一:これ、陽気ですね。(マラカスも振り出し。。。)
ケン:(笑)(同調し出す)
太一:ということで、これから本番ということで。これ、取る?
スタッフ:取った方が。。。
太一:そうだよね。。。
ケン:取りましょ、取りましょw

つづきを読む♪ "#173トークタイム『メキシカンスイーツ』" »

2011年08月24日

#172トークタイム『ベトナム・スイーツ』

◇テレビ東京・8月21日放送分

太一:今日の料理がベトナム料理ということで、ベトナムの珍しいお菓子を紹介したいなと思います。
ケン:はい。

ということで、ベトナムで食べられているスイーツをご紹介♪
まずは一品目。

太一:おっ、可愛らしい。羊羹とか。。。?
ケン:ほー。
太一:(匂いを嗅いで)チョーうまそうな匂いしますよ。
ケン:うおー。
太一:なんの匂いですか?
ケン:洋菓子っぽい匂い。
太一:キャラメル? の匂いじゃないですか、違う?
ケン:ちょっと食べてみましょうか。
太一:いきましょうよ。(手に取り)あっ、パサパサ。。(形が崩れる)
ケン:(笑)
太一:そんななのw
ケン:水気ないかんじですよね。
太一:いただきまーす。(パクリ)う?ん(ー.ー)きな粉?
ケン:粉が集まったもの、みたいな。。。
太一:和菓子みたいな。
ケン:ね、和三盆みたいな。
太一:はい、はい。

banhdau.jpg
【バイン・ダウサン】
蒸した緑豆を裏ごしして、砂糖と一緒に練り上げた伝統的なお菓子。

つづきを読む♪ "#172トークタイム『ベトナム・スイーツ』" »

2011年08月15日

#171トークタイム『夏休みの自由研究』

◇テレビ東京・8月14日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん、子どもたちはいま夏休みということで、相当楽しんでいると思います。
ケン:はい、はい。
太一:ただね、憂鬱になるのが宿題ですよ。
ケン:もう、それを思っただけで、戻りたくないですもんw
太一:そうですよねw

ということで、宿題のヒントになるかもしれない、夏休みの自由研究!
まずはこちらから。

太一:う?ん? お酢?(なにやらコップに入ったものの匂いを嗅ぐ)
ケン:はい、はい。これ。。。
太一:知ってます? この中に入ったのなんです、ボールみたいの?
ケン:卵ですね。
太一:卵?『コップの中の卵を取り出して、割れないように慎重に洗ってください』うわー、怖いもん、なんか。
ケン:いかにも、危ういですもんね。
太一:(ビビりながら、卵を手に取りだすと)あー、これ殻の状態なんですか?うわー、恐ろしい。(流水で洗い始める)プヨプヨしてるぅ。殻がないみたい。あー、ちょっと透けてきた。
ケン:お、俺が思ってたのと違うな。
太一:えー? どう思ってたんすか?
ケン:(笑)酢につけるってとこまではやったことあるな、と。
太一:殻が取れてますよ。
ケン:殻が溶けちゃうんだと思うんですよ、つまり。でも薄皮は溶けないんだ?
太一:薄皮だけになってますよ。
ケン:おー。
太一:これ、ナイス研究ですよ。うわー、見てください。(殻が剥けた薄皮状態の卵を見せる)
ケン:宇宙人的な。。。
太一:僕もすごい感じたんですよ、小っちゃいのがウェッウェって出てきて、口の中から口出すみたいなw
ケン:ちょっと触っていいかな?
太一:いいです、いいです、ビックリしますよ。
ケン:(触って)けっこう張りがあるんだ。
太一:不思議ぃーw

【殻のない卵】
生卵を殻のままお酢に3日間漬ける。すると、
卵の殻(炭酸カルシウム)→酸性の酢で溶ける
薄い膜(タンパク質)→賛成の酢で溶けない

つづきを読む♪ "#171トークタイム『夏休みの自由研究』" »

2011年08月08日

#170トークタイム『俺たちの梅干し作り~土用干し編』

◇テレビ東京・8月7日放送分

太一:さあ、1ヵ月ほど前に、梅干しづくりしたじゃないですか。
ケン:しましたね。
太一:今回、その続きなんですけども。。。
ケン:はい。

長期作りものシリーズ第12弾ということで、1ヵ月前に旬の南高梅を使い漬けておいた「俺たちの梅干し」、今回はその最終工程を行います。

太一:ちょっと見てみましょうかね。(上にかけられた赤い布をオープン)おっ!
ケン:おー。
太一:あんなに色がついてたのに。梅まだ緑でしたもんね。
ケン:ですねー。
太一:一か月経つとこんなにもなるんですね。
ケン:なるんですね。
太一:これ(赤い布)も最初青でしたよね。
ケン:(笑)
太一:染まったんですね、これもね。
ケン:そうでしたっけ?(笑)
太一:1ヵ月経ってw
ケン:ですねw で、本日は天日干し。『梅としそをそれぞれザルに上げて天日に干す』
太一:じゃ、取り出しましょうか。(蓋を開ける)あ、匂いはしその香りですね。
ケン:(落し蓋を取り出し)すごい(しその色に)染まってるね。
太一:ホントだ。(ケンタロウさんは梅を、太一くんはしそを取り出す)これは伸ばすのかな?こんなかんじでいいか!?
ケン:案外(梅)固いんだけどさ。。。
太一:ああ、こっからじゃないですか、干すことによって。。。
ケン:ああ、そっか、そっか、梅干しですもんね。

つづきを読む♪ "#170トークタイム『俺たちの梅干し作り~土用干し編』" »

2011年08月02日

#169トークタイム『変りダネ野菜 第13弾 with 蒼井優』

◇テレビ東京・7月31日放送分

太一:さー、今回はですね、変りダネ野菜シリーズ第13弾ってことで、蒼井さんとですね、男子ごはんやってますけども。野菜がお好きということで?
優:大好きです。
太一:じゃ、パクチーとかも大丈夫ですか?
優:大好きです。
太一:俺もです。
一同:(爆笑)
ケン:(笑)えー? 嘘じゃんw
太一:パクチーあったら全部入れたいんですよ。。。っていう男に憧れてるだけなんですw

ということで、今回も「変りダネ野菜」第13弾♪
まずは一品目。

太一:うわー?
ケン:おっ、花だよね?
太一:花ですね。ちょ、オクラ?
優:オクラの花、あっ、食べたことある。
太一:え、オクラの花食べたことあるんすか? でも、オクラの花かどうか、まだわからないですよ。
ケン:そう、それはまだわからない。。。
太一:(答えを)見てみましょう。はい、花オクラです(笑)
優:(笑)
ケン:花オクラ。
太一:大正解w


【花オクラ】
別名トロロアオイと呼ばれる、花だけを食べるオクラの一種で、粘り気のある食感が特徴。

さっそく小麦粉をまぶし、素揚げに。。。

ケン:(揚げ作業。。。)
太一:やっぱり料理作れる男性の方がいいですか?
優:いや、私は。。。
太一:(o≧▽^)┘イエス!!
ケン:(呆)"いや"って言うの早かったもんね、すごい。
太一:しょうがない、プレッシャーってことですよね?
優:それか、うるさくなければ。。。
太一:(ケンタロウさんを指さし)うるさいですよ、盛り方ひとつにしてもw
ケン:俺、全然うるさくないよ。

花オクラが揚がったので試食。

優:(パクリ)
太一:あ、いい音、サクッていう。。。
優:熱っ(><)
太一:(ケンタロウさんに)なんてことするんだぁ!
ケン:(笑)
優:美味しい☆
太一:美味しいですか?(パクリ)
優:中から油が。。。
ケン:中からジュワって。。。
太一:うん、美味しい。ちょっと苦味がありますね。
ケン:タラの芽とか、山菜的な。美味しい。

つづきを読む♪ "#169トークタイム『変りダネ野菜 第13弾 with 蒼井優』" »

2011年07月25日

#168トークタイム『世界の変りダネフルーツ第3弾』

◇テレビ東京・7月24日放送分

太一:えー、夏になって色んなフルーツを食べる機会というのがね。。。
ケン:(笑)
太一:増えると思いますけど。。。
ケン:なんで噺家口調?
太一:いかりや(長介)さん風にw
ケン:ああ、ああ。
太一:今回はですね、珍しいフルーツをスタッフのみなさんが用意してくれました。
ケン:夏ね、果物美味しいですから。

ということで、今回は世界各地の『変りダネフルーツ第3弾』♪
まずは一品目。

太一:うわー、珍しいわ、これは。
ケン:これは珍しい。
太一:なんつぅんだろうね、これは? えー、こっちかな食べるの?(と言って、実ではなく葉を摘まむ)
ケン:(笑)ピタンガ?


【ピタンガ】原産地:ブラジル
「赤い実」という意味で鉄分・カルシウムが豊富。和名「カボチャアデク」ゼリーやワインに適している。

太一:(パクリ)うん!?甘酸っぱい。
ケン:(=.=)
太一:なんかに、近づきましたね、一瞬、味が。さくらんぼじゃないけども?
ケン:なにか、構成しているものの一割ぐらいが、マズイ味ですね。
太一:(笑)苦味があるというか。。。
ケン:苦味があって、ちょっとクセがありますね。
太一:ジャムとか合いそうじゃないですか。
ケン:ジャムにしたら美味しいと思う。

つづきを読む♪ "#168トークタイム『世界の変りダネフルーツ第3弾』" »

2011年07月20日

#167トークタイム『2011年度新KPポーズ選考会』

◇テレビ東京・7月17日放送分

太一:ついに決定!2011年度新KPポーズ選考会?♪
ケン:(拍手)

3ヵ月前、新KPポーズを募集し。。。

太一:たくさんの応募が寄せられてきました、なんと、18通というw
ケン:(笑)ちょっと待て、18通なの? ホントに?
太一:はい、本当に。
ケン:ちょっと。。。誰も興味ないってことじゃんw
太一:18人は興味を持ってます(キリッ

スタッフが5作品を厳選。その中から1つを選ぶことに。

太一:よろしくお願いします。(封書を持ったAD門野さんが登場)
ケン:あのさ、なに? さっきからおかしいなーって、チラチラあの辺で。なんだ、君は?

【エントリーNo.1】東京都・はちさん(24)

太一:こちらです。(イラスト絵を広げる)
ケン:『KPのKを右手で作る。ギャルみたいに』
太一:これは、思いつかなかった。はい、それではお願いします。
ケン:(笑)これ全部やるの?
太一:やらないと、やっぱりこう。。。
ケン:『これが。。。KPです。』
太一:あ、いいかもしれない。なるほど。。。
ケン:これ、ずっとやるの?

【エントリーNo.2】大阪府・加茂巻子さん(19)

太一:こちらです。(イラスト絵を広げる)
ケン:『右手握りこぶしを左肩に。そこから水木一郎の。。。』
太一:マジンガーZですね、ゼーットですよ!
ケン:ああ(笑)『"ゼーット"風にカメラを指さして"K"、右手人差し指と親指で輪を作り、それを右目に当てて"P"』そんなにいろいろ考えてくれなくていいんだけどなw
太一:それでは、お願いします。
ケン:『K…P』
太一:(笑)これもいいな。
ケン:案外よかったね。

つづきを読む♪ "#167トークタイム『2011年度新KPポーズ選考会』" »

2011年07月11日

#166トークタイム『昔遊んだ、懐かしいおもちゃ』

◇テレビ東京・7月10日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん、来ましたよ、僕たちの大好きな。。。
ケン:はい。
太一:"昭和シリーズ第7弾"┏|?^?* |┛ヤッター
ケン:(笑)来ましたねーw

何回も2人を興奮させてきた、昭和の懐かしグッズ・シリーズ。第7弾の今回は。。。『昔遊んだ!懐かしいおもちゃ』。
まずは一品目。

太一:うわー。懐かしい。
ケン:懐かしい。。。
太一:ゴールドライタンですよ、懐かしい?。


【黄金戦士ゴールドライタン】
昭和55年発売。ライターがロボttに変身して、悪者を倒すというアニメのキャラクター。

太一:うれしい。。。あっ、重みがあります、超合金です。作ってみましょうよ。(いじると)あ、開いた、開いた。よかった、よかった。
ケン:なるほど。
太一:わーー。
ケン:足がうまいこと収納されてるよw
太一:だいたいガンダムとかと同じぐらいだったんですかね、シリーズ的に言うと。やっぱガンダム行っちゃう中、お金持ちの子はこれも持っていたというね。。。顔出しますw
ケン:はい。
太一:でました、顔。これで完成です♪

さっそくロケットパンチを発射。

太一:ちょっと気を付けてください(手が地味に飛んでく)なるほどね。これが楽しかったんだよ、こどもの頃w (手がなくなり)こうなったときのライタンは弱いでしょうね、もうね?w
ケン:そうだよね、たしかにねw
太一:もうどうしょうもないですもんね。こうやって(手を振って)逃げるしかないですよねw

つづきを読む♪ "#166トークタイム『昔遊んだ、懐かしいおもちゃ』" »

2011年07月04日

#165トークタイム『日本各地の変りダネ調味料』

◇テレビ東京・7月3日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん、調味料ってたくさんありますよね。
ケン:ありますね。
太一:ホント、増えましたね。
ケン:はい。
太一:また地方行ったりすると、新しい調味料知ったりと。なんで、今回は日本各地の変わった調味料を紹介したいなと思います。
ケン:はい。

ということで、日本各地の特産品を使った変りダネ調味料をご紹介♪
まず、一品目は。。。

太一:どこらへんが変わったのかな? しょう油じゃないのかな? あっ、"ほたて魚醤"って書いてありますw
ケン:ホタテで作ったお醤油ってことだよね。
太一:(匂いを嗅いで)あ、でもおいしそうな匂いしますよ。
ケン:オイスター的な、貝の。。。?
太一:あ、はい、はい。
ケン:あ、おいしい匂いだ。


【ほたて魚醤】
青森産ホタテを使用。同じ青森産のリンゴが入って豊かな風味を持ち、きんぴら・煮物・ラーメン・刺身などにうってつけ。

つづきを読む♪ "#165トークタイム『日本各地の変りダネ調味料』" »

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

Category

スポンサードリンク

キッチングッズ

【サラダスピナー】

イギリスの料理家ジェイミー・オリヴァーきっかけで、ケンタロウさんも使うようになったというサラダ・スピナー♪

【ル・クルーゼ 鍋】

言わずと知れた、保温性と熱伝導が優れている、フランスの伝統的鋳物ホーロー鍋。大人買いするほど、ケンタロウさんもご愛用☆

【フライパン】

ケンタロウさんが「男子ごはん」で使っている新フライパン。安いし、デザインもよいですね♪

【ペッパーミル】

ケンタロウさんご愛用の、シェフィンのワンハンド・ペッパーミルはすでに廃番とのことで、よく似たものを。

Powered byMovable Type 3.2