« #376『ハーブを使った2品 withイノッチ』 | 男子ごはんHOME | #376トークタイムなし »

#376『ホットプレートで夏のおつまみ』

◇テレビ東京・男子ごはん8月2日放送のレシピ

≪心平レシピ≫
■鮭とクレソンのホイル焼き(2~3人分)
 生鮭…1切れ、クレソン…4本
 バター…10g、塩…小さじ1/3~1/2
 黒こしょう…適量

■ささみの梅じそホイル焼き(2~3人分)
 鶏ささみ…4本(約300g)、梅肉…1個分
 青じそ(千切り):…3枚
(a)
 ごま油…小さじ1、酒…小さじ1/2
 塩…小さじ1/3、白こしょう…適量

■肉みそ鉄板焼き(2~3人分)
<肉みそ>
 豚ひき肉…200g
(a)
 みそ…大さじ4、酒、みりん…各大さじ2
 砂糖…小さじ2、水…大さじ2
 にんにく(みじん切り)…1片

 サラダ油…適量

 ナス…適量、赤パプリカ…適量
 ピーマン…適量、アボカド…適量
 豚バラ切り落とし肉…適量、サラダ油…適量

≪イノッチレシピ≫
■お祭りもんじゃ(おつまみもんじゃ)(3回分)
<もんじゃの生地>
 薄力粉…大さじ4、水…300㏄
 和風だしの素…小さじ1、ウスターソース…大さじ1~2
 しょうゆ…小さじ1

<トッピング>
 万能ねぎ(小口切り)…1束、キャベツ(細切り)…1個
 揚げ玉…大さじ3

<お好みの具>
 切り餅(1㎝角に切る)…8個、茹でたこ(小さめのぶつ切り)…400g
 豚切り落とし肉…400g、ソーセージ(斜め5㎜厚さに切る)…2袋
 いんげん(4等分に切る)…2袋、長ねぎ(2㎝長さに切る)…3本
 えのき、しめじ(子房に分ける)…各2パック、にんにくの芽(3㎝長さに切る)…2袋
 長芋(3㎜厚の半月切り)…10㎝

【作り方】
●鮭とクレソンのホイル焼き
1.鮭は3等分にする。クレソンは長さを半分に切る。
2.アルミホイルに鮭をのせて塩、黒こしょうを振る。クレソンを重ねてのせ、その上にバターをのせる。包んでしっかり閉じる。
3.180℃のホットプレートで10分くらい焼く。

●ささみの梅じそホイル焼き
1.ささみは筋が気になれば取り除いて4等分に切る。ボウルに入れて(a)、青じそを加えて揉み込む。
2.アルミホイルに1をのせ、その上に梅をのせる。包んでしっかり閉じる。
3.180℃のホットプレートで10分くらい焼く。

●肉みそ鉄板焼き
1.なすは長さ半分に切ってから縦5㎜厚さに切る。ピーマンは縦4等分、赤パプリカは縦8等分に切る。アボカドは縦5㎜厚さに切る。(a)を混ぜる。
2.ホットプレートを180℃に熱してサラダ油を引く。片側で1のナスを並べて焼く。もう片側でひき肉をほぐしながら炒める。1の赤パプリカ、ピーマン、アボカドを並べて焼く。空いているところに豚肉を加えて焼く。
3.ひき肉の色が変わったら(a)を加えて炒め合わせる。
4.焼けた肉や野菜を肉みそにつけながら食べる。

●おつまみもんじゃ
1.もんじゃの生地を作る。
ボウルに薄力粉を入れて水を少しずつ加えて溶き混ぜる。ウスターソース、しょうゆ、和風だし、揚げ玉を加えてよく混ぜる。
2.ホットプレートを180℃に熱してサラダ油(少々)を引き、片側でお好みの具を焼く。

【Inocchi's Point】
もんじゃの生地とは別に具材を焼く

3.焼く直前に1にキャベツ、万能ねぎを加えて混ぜる。
4.3を流し入れて焼く。混ざったら薄く広げてそのまま少し焼き固める
5.もんじゃの端が焦げてきたらお好みの具を絡めながら食べる。

inocch.jpg
↑V6井ノ原快彦さんがゲストで登場♪

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2