« #284トークタイム『珍しいフルーツ』 | 男子ごはんHOME | #285トークタイム『変わりダネ缶詰』 »

#285『秋のおつまみSP』

◇テレビ東京・男子ごはん10月20日放送のレシピ

■豚肉とまいたけのグリルチーズのせ(2人分)
 豚肩ロース肉(かたまり)…300g、まいたけ…1パック
 にんにく…1片、オリーブ油…大さじ1/2
 塩…小さじ1/2、黒こしょう…たっぷり
 パルミジャーノ…適量

■さんまのオイルサーディン風(2人分)
 さんま…3尾、塩…小さじ1
 にんにく…1片、赤唐辛子(小口切り)…1本分
 オリーブ油…1カップ、万能ねぎ(小口切り)…適量
 くし型に切ったレモン…適量

■太一レシピ「ナスのお仕事」(ナスと長芋のおつまみ)(2人分)
 ナス…1本、長芋…3〜4㎝
 長ねぎ…1/2本、薄力粉…1カップ
 冷水(氷を含めて)…1カップ、オリーブ油…適量
 塩、七味唐辛子…各適量

[作り方]
●豚肉とまいたけのグリルチーズのせ
1.まいたけは大きめにほぐす。にんにくは木べらで潰す。豚肉は6等分に切って、塩、黒こしょうをまぶす。
2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、豚肉を入れて強火で焼く。焼き目が付いたら中火にしてにんにくを焦げないように豚肉の上にのせ、フタをして3〜4分焼く。

【Shimpei's Point】
豚肉を焼いた油をまいたけに吸わせることで、まいたけもジューシーに仕上がる

3.まいたけを加えてフタをして炒め、まいたけに油がなじんだら、器に盛って削ったパルミジャーノをちらす。

●さんまのオイルサーディン風
1.さんまは3枚におろす。塩を両面に振ってキッチンペーパーではさんで10分おく。出てきた水分をしっかり拭きとる。長さを半分に切ってから横半分に切る。にんにくは芽を取り除いてみじん切りにする。

【Shimpei's Point】
さんまは塩を振って水分をしっかり拭きとることで、オリーブ油との馴染みもよくなる

2.小鍋にオリーブ油を入れて低温に熱し、さんまを入れる。たまに混ぜながら弱めの中火で8分加熱する。にんにく、赤唐辛子、万能ねぎを加えてさらに2分加熱する。
3.器に盛ってレモンを添える。

●ナスと長芋のおつまみ
1.ナスは縦2㎜厚さに切る。長芋は5㎜厚さの半月切りにする。

【Taichi's Point】
ナスは薄く切ることで衣をつけて揚げたときに、サクッとした食感に仕上がる

2.長ねぎは粗みじん切りにする。
3.薄力粉と冷水を合わせて菜箸でザックリ混ぜる。

【Taichi's Point】
薄力粉に氷水を合わせることで、衣がサクッと揚がり食感が良くなる

4.オリーブ油を低温に熱する。1を3にくぐらせて衣をつけて加え、弱めの中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら2〜4分じっくり揚げる。色づいてきたら油をきって熱いうちに塩を振る。

【Taichi's Point】
熱いうちに塩を振ることで、ナスと長芋に塩味がよく馴染む

5.器に盛って長ねぎ、七味唐辛子を振る。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2