« #338トークタイム『おもしろ肉グッズ第2弾』 | 男子ごはんHOME | #339トークタイムなし »

#339『ハントンライス&ホルモンみそ焼きうどん』

◇テレビ東京・男子ごはん11月9日放送のレシピ

■ハントンライス(2人分)[ケンテツ・レシピ]
≪チキンライス≫
 鶏もも肉…1/2枚、塩、こしょう…各適量
 玉ねぎ(みじん切り)…1/4個、温かいごはん…茶碗2杯分
 サラダ油…大さじ1、トマト…1個
 トマトケチャップ…大さじ1.5、バター…10g
 パセリ…適量

≪オムレツ≫
 卵…3個、バター…20g、塩…少々

≪フライ≫
 白身魚の切り身(鯛、タラなど)…1切れ、むきエビ…6尾
 薄力粉、溶き卵、パン粉…各適量、揚げ油…適量

≪タルタルソース≫
 きゅうりピクルス(みじん切り)…2個、玉ねぎ(みじん切り)…大さじ2
 マヨネーズ…大さじ2、生クリーム(牛乳でも)…小さじ2
 レモン汁…小さじ1

■ホルモンみそ焼きうどん(2人分)
 白ホルモン…200g、うどん…2玉
 キャベツ…1/6個(約200g)、玉ねぎ…小1/2個(約50g)
 ピーマン…1個
(a)
 おろしにんにく…1片分、八丁みそ、しょうゆ…各大さじ2
 酒、みりん…各大さじ1、豆板醤…小さじ1/2

 サラダ油…大さじ1.5、塩…少々

【作り方】
●ハントンライス
1.チキンライスを作る。鶏肉は1〜2cm角に切って塩、こしょうをする。トマトは1cm各に切る。
2.フライパンにサラダ油を熱し、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ってきたら鶏肉を加えて炒める。トマト、トマトケチャップ、バターを加えて水分が半量になるまで煮詰める。

【KENTETSU's Point】
トマト・トマトケチャップ・バターを煮詰めてから、ごはんと炒めることで濃厚なチキンライスに仕上がる

3.温かいごはんを加えてほぐしながら炒め、全体になじんだらこしょうを振る。半量ずつ器に入れてドーム状に盛る。
4.ミニフライを作る。白身魚は6等分に切り、エビとともに薄力粉をまぶし、溶き卵にくぐらせ、パン粉をつける。180℃の油で2分ほど揚げる。

【KENTETSU's Point】
ミニフライにすることで、オムライスと絡みやすくなり、バランスよく食べられる

5.オムレツを作る。卵に塩を加えて混ぜる。小さめのフライパンにバターを熱し、溶き卵の半量を流し入れて2〜3回大きく混ぜ、半熟状になったら3.のチキンライスの上にのせる。
6.タルタルソースを作る。タルタルソースの全ての材料を混ぜ合わせる。
7.残りも同様にして作り、ミニフライをのせる。ケチャップ、タルタルソースをかけ、パセリをちらす。

●ホルモンみそ焼きうどん
1. キャベツは一口大にざく切りにし、玉ねぎ、ピーマンは横5㎜幅に切る。
2.(a)を混ぜる。うどんは流水でザッと洗いながらほぐし、ザルにあげてしっかり水気をきる。

【Shinpei's Point】
八丁みそとしょうゆを使うことで、簡単に濃厚でコクのある味に仕上がる

3.フライパンを熱してサラダ油をひき、ホルモンを入れて強火で炒める。少し焼き目が付いたらキャベツ、玉ねぎ、ピーマンを加えて塩を振って炒める。うどんを加えて炒め、油が回ったら(a)を加えて炒め合わせる。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2