« #268トークタイム『男のロマングッズ』&栗原友登場 | 男子ごはんHOME | #269トークタイム『知られざる熊本の名産品』 »

#269『熊本の郷土料理 タイピーエン&ちくわポテトサラダ』

◇テレビ東京・男子ごはん6月30日放送のレシピ

■タイピーエン(2人分)
 春雨…100g、豚こま切れ肉…100g
 シーフードミックス…100g、白菜…100g
 にんじん…50g、しいたけ…2個
 きぬさや…6~8個、水…1リットル
 鶏ガラスープ…小さじ3、サラダ油…大さじ2
 塩…適量、黒こしょう…適量
【a】
 片栗粉…大さじ1、水…大さじ1
 ≪揚げ卵≫
 茹で卵…2個、揚げ油…適量
【b】
 天ぷら粉…50g、水…80cc
 ※この揚げ衣はちくわポテトサラダの衣でも使います

■ちくわポテトサラダ(2人分)
 ちくわ…2本、じゃがいも…1個(200g)
 ハム…20g、玉ねぎ…20g
 コンソメ…小さじ1/4、マヨネーズ…大さじ2
 塩…小さじ1/4、黒こしょう…適量
 揚げ油…適量
【a】
 天ぷら粉…50g、水…80cc
 ※この揚げ衣はタイピーエンの揚げ卵と共通

[作り方]
●タイピーエン
1.白菜は一口大に切る。にんじんは長さ5㎝の細切りにする。しいたけは軸を切り落として薄切りにする。きぬさやはへたと筋を取り除く。豚肉は一口大に切り塩、黒こしょうで下味をつける。
2.水と鶏ガラスープを混ぜる。
3.大きめのフライパンを熱してサラダ油をひき、豚肉を強火で炒める。色が変わったらにんじん、白菜を加えて炒める。油が回ったらきぬさや、シーフードミックス、しいたけを加えて炒める。
4.2を加え、沸いてきたら塩(小さじ1/2)、黒こしょうを加えて5分煮る。春雨を加えて柔らかくなるまで煮る。春雨をよけて、空いたところに混ぜ合わせた【a】を加えて素早く混ぜ、とろみがつくまで煮詰める。

【Shimpei's Point】
豚肉・シーフードミックス・野菜のダシをしっかりスープに出すことでおいしく仕上がる

5.揚げ卵を作る。
【b】の衣を混ぜ、茹で卵をくぐらせて衣をつけ、揚げ油を中温に熱して揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら揚げる。
6.器に4をよそって半分に切った5をのせる。

●ちくわポテトサラダ
1.ポテトサラダを作る。
玉ねぎはみじん切りにして水にさらす。ハムは細かく刻む。
2.じゃがいもは皮を剥いて4等分に切る。キッチンペーパーを敷いた耐熱ボウルにじゃがいもを入れ、ふんわりラップをする。600wで5分半~6分加熱する。熱いうちにマッシャーで潰し、コンソメ、水気をきった玉ねぎを加えて混ぜる。
3.2が冷めたらハム、マヨネーズ、塩、黒こしょうを加えて和える。ちくわの中にポテトサラダを詰める。
4.【a】の衣を混ぜる。
5.揚げ油を中温の熱し、3に4の衣をたっぷりとつけて入れる。中温で揚げ、衣が固まってきたらたまに返しながら揚げる。


↑インスタントもあります。太平燕って書くんですね。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2