« #276トークタイム『夏休みの宿題に役立つ、自由研究!』 | 男子ごはんHOME | #277トークタイム『野菜飴つくり』 »

#277『ミラノ風カツレツ丼』

◇テレビ東京・男子ごはん8月25日放送のレシピ

[材料]
■ミラノ風カツレツ丼(2人分)
 豚ロース肉…2枚(230g)、塩…小さじ2/3
 白こしょう…適量
(a)
 薄力粉…大さじ3、卵…1個

 パン粉…適量、オリーブ油…大さじ5〜6
 パルメザンチーズ…適量、イタリアンパセリ(みじん切り)…適量

【トマトソース】
 トマト…小1個(200g)、オリーブ油…大さじ1
 塩…小さじ1/2

【ガーリックバターライス】
 温かいごはん…丼2杯分(400g)、にんにく…1/2片
 バター…10g、塩、黒こしょう…各適量

■アボカドと豆のマヨマスタードサラダ(2人分)
 好みの豆(蒸し煮又は水煮)…200g、アボカド…1個
 玉ねぎ…20g
(a)
 マヨネーズ…大さじ2、粒マスタード…小さじ2
 白ワインビネガー…小さじ1、塩…小さじ1/3

[作り方]
●ミラノ風カツレツ丼
1.トマトソースを作る。
トマトは5mm角に切ってボウルに入れ、オリーブ油、塩を加えて混ぜる。
2.ガーリックバターライスを作る。にんにくはみじん切りにする。フライパンを熱してバター、にんにくを入れて弱火で炒める。香りが出てきたらご飯を加えてほぐしながら炒める。ご飯にバターがなじんだら塩、こしょうで調味する。
3.豚ロース肉は塩、白こしょうで下味をする。麺棒や包丁でよく叩いて5mmくらいの厚さにのばす。バットに(a)をよく混ぜて、豚ロース肉にまんべんなくつけ、パン粉を押さえながらしっかりまぶす。
4.フライパンにオリーブ油を入れて熱し、3を入れて強めの中火で揚げ焼きする。全体がきつね色になったら油をきって取り出す。
5.器に2を盛って食べやすい大きさに切った4をのせる。パルメザンチーズをかけ、1をかけてイタリアンパセリを振る。

【Shimpei's Point】
カツが熱いうちにパルメザンチーズをかけることで、チーズが溶けて美味しく仕上がる

●アボカドと豆のマヨマスタードサラダ
1.玉ねぎは細かいみじん切りにして、水にさらす。豆は煮汁を切る。
アボカドは縦半分に切り込みを入れて半分に割り、種を取り除く。
2.実をスプーンですくってボウルに入れ、豆、(a)、水気をよく切った玉ねぎを加えてよく和える。

【Shimpei's Point】
アボカドはスプーンですくって実を取り出すことで、少し潰れやすくなり、豆との馴染みもよくなる

↑アボカドサラダを入れていた、星形模様のスープカップ。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2