« 2018年11月 | 男子ごはんHOME

2018年12月24日

#550『マカオ料理 アフリカンチキン&ミンチィ』

◇男子ごはん12月23日放送のレシピ

■アフリカンチキン(2人分)
 骨付き鶏もも肉…2本、じゃがいも(メークイン)…小4個
 玉ねぎ…1/2個(100g)、にんにく…2片
 サラダ油…大さじ1/2、バター…10g
 白ワイン…大さじ1、トマトピューレ…100g
 ココナッツフレーク…25g、塩、黒こしょう…各適量
 ガーリックトースト…各適量
a)
 水…200㏄、鶏がらスープの素(半練り)…小さじ1
b)
 ピーナッツバター(微糖)、しょうゆ、ウスターソース…各大さじ1

《青唐辛子のソース》
 青唐辛子…12~13本(20g)、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1

 コーン油…大さじ2

■ミンチィ(2人分)
 豚挽き肉…300g、じゃがいも(メークイン)…小2個
 トマト…小1個、玉ねぎ…3/4個
 にんにく…3片、卵…2個
 コーン油…大さじ1
a)
 しょうゆ…大さじ1.5、オイスターソース…大さじ1/2
 塩ひとつまみ、黒こしょう…適量

 揚げ油、パセリ(乾燥)…適量、タイ米…2人分

【作り方】
■アフリカンチキン
1.青唐辛子のソースを作る。青唐辛子、赤唐辛子はみじん切りにし、コーン油と混ぜる。
2.メークインは皮を剥いて、竹串がスーッと通るまで茹でる。
3.骨付き鶏もも肉は塩(小さじ1/3ずつ)、黒こしょうを振る。玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。a)を混ぜる。
4.フライパンを熱してサラダ油を引き、骨付き鶏もも肉を皮を下にして入れて蓋をして強火で両面をこんがりと焼く。蓋を取って白ワインを加えてザッとアルコール分を飛ばし、取り出す。

【Shimpei's Point】
鶏肉の皮目をしっかり焼きつけると、その焼き目がソースに溶け込んで旨味になる

5.4のフライパンにバターを溶かし、にんにく、玉ねぎを入れて中火で炒める。トマトピューレ、青唐辛子のソース(小さじ3)を加えて炒める。なじんだらa)を加える。沸いてきたらココナッツフレーク、b)を加えてひと煮する。塩(小さじ1/3)で味を調える。
6.4の鶏肉を戻し入れて蓋をして強めの中火で3~4分煮る。たまに混ぜる。メークインを加えてひと煮する。
7.器によそってガーリックトーストを添える。

■ミンチィ
1.タイ米は普通に炊く。
2.トマトは1㎝角に切り、玉ねぎ、にんにくはみじん切りにする。
3.メークインは皮を剥き、1㎝角に切って水にさらす。水気をよく切る。揚げ油を熱してメークインを加えて中火でカリッときつね色に揚げる。
4.フライパンに3の揚げ油(大さじ1/2)を引き、卵を割り入れて目玉焼きを作る。
5.別のフライパンを熱してコーン油を引き、にんにく、玉ねぎを強火で炒める。しんなりしたらひき肉を加えてほぐしながら炒める。

【Shimpei's Point】
食感が残るくらいに火入れすると、美味しく仕上がる

6.肉の色が変わったらa)を加えて炒め合わせる。器に1を盛って3、5をかけ、目玉焼きをのせてパセリを振る。トマトを添える。


↑雰囲気出すならポルトガル・ビール

2018年12月18日

#549『マカオの家庭料理を学ぶ!マカオSP~後編』

◇男子ごはん12月16日放送のレシピ

■アンナさんレシピ「ミンチィ」(3~4人分)
 豚ひき肉…300g、にんにく(みじん切りにしたもの)…2片分
 玉ねぎ(みじん切りにしたもの)…1/2個、じゃがいも…適量
 オイスターソース…大さじ1、白こしょう…適量
 しょうゆ…大さじ2、揚げ油(コーン油)…適量
 温かいごはん…3人分、目玉焼き…3枚

■バカリャウのコロッケ(3~4人分)
 バカリャウ…200g、玉ねぎ…1個
 卵…1個、にんにく…4片
 じゃがいも…4個、パクチー…15~20g
 白こしょう…適量、オリーブ油、揚げ油(コーン油)…各適量

【作り方】
●アンナさんレシピ「ミンチィ」
1.じゃがいもは1cm角に切る。豚ひき肉は白こしょうで下味をつける。
2.中温に熱した揚げ油でじゃがいもを揚げる。
3.熱したフライパンにコーン油(適量)を引き玉ねぎ、にんにくの順に加えて炒める。
しんなりしてきたら、豚ひき肉を入れて炒める。豚ひき肉の色が変わり始めたら、しょうゆ、オイスターソースの順に加えてそぼろ状にする。

【ANNA'S POINT】
砂糖ではなく、オイスターソースで甘みを加える

4.器にごはんを盛り、2、3を盛り付け、目玉焼きをのせる。

●バカリャウのコロッケ
1.玉ねぎ、にんにく、パクチーはみじん切りにする。
2.じゃがいもは皮を剥き、茹でて、粗熱をとってから潰す。
3.バカリャウは表面についた塩を洗い流してからたっぷりの水につけ、何度か水を変えながら少し塩気が残っているくらいに戻す。茹でて水気を拭き、骨と皮を除いて身をほぐし適度なフレーク状にする。
4.熱したフライパンにオリーブ油を引き、玉ねぎ、にんにくの順に加えて炒める。油が回ったら3を加える。
5.ボウルに2、4、パクチーを加えて全体を混ぜ合わせる。白こしょう、オリーブ油を加えて硬さを調整する。卵を加えて混ぜ合わせる。
6.2本のスプーンを使い、ラグビーボール状に成形して冷凍する。

【ANNA'S POINT】
コロッケを冷凍してあげることで、型崩れせず綺麗に仕上がる

7.180度に熱した揚げ油できつね色になるまで揚げる。


↑ポルトガル・ビール「SUPER BOCK」

2018年12月09日

#548『男子ごはん in マカオ』

◇男子ごはん12月9日放送のレシピ

毎年恒例の海外ロケ、今年はマカオです。

番組レビューは後日掲載予定です。

2018年12月02日

#547『冬の和定食!豚ロースの白みそ焼き&けんちん汁』

◇男子ごはん12月2日放送のレシピ

■青菜のおひたし
 小松菜…1束(200g)、かつお節(ソフトパック)…少々
 塩…少々

■豚ロースの白みそ焼き
 豚リブロース…2枚(300g)、塩…小さじ1/3
a)
 しょうが(おろしたもの)…1片分、白みそ…25g
 みりん、酒、水…各大さじ1、しょうゆ…小さじ1

 サラダ油…大さじ1、バター…10g
 一味唐辛子…少々

■レンコンとにんじんのきんぴらごはん
 ごはん…2合分、レンコン…100g
 にんじん…1/3本(50g)
a)
 めんつゆ…大さじ1、酒…大さじ1/2
 砂糖…小さじ1/2

 ごま油…小さじ1、白いりごま…小さじ1
 酢、水…各適量

■具だくさんのけんちん汁
 レンコン…70g、ごぼう…40g
 にんじん…30g、大根…80g
 こんにゃく(黒)…80g、油揚げ…1枚(35g)
 かつおだし…500㏄、薄口しょうゆ…大さじ2
 みりん…大さじ1、塩…適量
 酢、水…各適量、万能ねぎ(小口切り)…適量

【作り方】
●青菜のおひたし
1.小松菜は塩を加えた熱湯で茹で、水にとって冷まし、水気をしっかり絞る。根元を切り落とし、5㎝長さに切る。さらに絞る。
2.器に盛ってかつお節を振る。

●豚ロースの白みそ焼き
1.豚肉は両面筋切りをし、塩を振る。a)を混ぜる。
2.フライパンを熱してサラダ油を引き、1を入れて強めの中火で蓋をして両面を焼く。バター、a)を加えて絡める。豚肉を取り出し、残った白みそダレを煮詰める。

【Shimpei's Point】
豚肉に焼き目をしっかりつけることで、タレがよく絡み美味しく仕上がる

3.豚肉を食べやすく切って器に盛り、フライパンに残った白みそダレをかけて、一味唐辛子を振る。

●レンコンとにんじんのきんぴらごはん
1.レンコンは皮を剥き、縦4又は6等分に切って横薄切りにし、酢水にさらす。にんじんは皮を剥き、薄いいちょう切りにする。レンコンはザルにあげキッチンペーパーで水気を拭き取る。
2.フライパンを熱してごま油を引き、にんじん、レンコンを入れて強火で炒める。少ししんなりしたらa)、白いりごまを加えて炒め合わせる。

【Shimpei's Point】
めんつゆで味付けすることで、簡単かつコクが加わる

3.ボウルにごはんを入れて2を加えてサックリと混ぜる。

●具だくさんのけんちん汁
1.レンコンは皮を剥いて厚さ3㎜の半月切りにして酢水にさらす。ごぼうはタワシ等で皮をこそぎながら洗ってから、皮付きのまま斜め3㎜厚さに切り、酢水にさらす。ごぼうとレンコンはザルにあげて流水で酢を洗い流す。にんじんは3㎜厚さの半月切りにする。大根は3㎜厚さのいちょう切りにする。こんにゃくは小さめのひと口大にちぎる。油揚げは1㎝角に切る。
2.鍋にかつおだし、ごぼう、にんじんを入れて火にかける。沸いてきたらレンコン、大根、こんにゃくを加えて煮る。大根が透明になったら、油揚げを加えてひと煮する。

【Shimpei's Point】
ごぼう・にんじんは火にかける前の出汁から加えておくことで全体の火通りが均一になる

3.薄口しょうゆ、みりんを加えて混ぜる。味をみて塩で調える。
4.器によそって万能ねぎを振る。

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

Category

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2