« #213トークタイム『俺たちの米 第3弾!もち米作り』 | 男子ごはんHOME | #214トークタイム『お酒造り第4弾!マッコリ造り』 »

#214『台湾風豚丼&空心菜の炒め物』

◇テレビ東京・男子ごはん6月10日放送のレシピ

■台湾風豚丼(2人分)
 豚バラブロック肉…300g
 干ししいたけ(水で一晩戻したもの)…3枚
 米焼酎(なければ日本酒)…1カップ
 しょうゆ…大さじ3、黒砂糖…大さじ2~3
 白髪ねぎ…10㎝分、塩…適宜
 粗挽き黒こしょう…適宜、たくあん…適宜
 高菜…適宜、五香粉…適宜
 温かいごはん…丼2杯分、干しいたけの戻し汁…1/2カップ
 水…1/2カップ

【ねぎ油】
 長ねぎ…1本分、サラダ油…1カップ

■空心菜の炒め物(2人分)
 空心菜…2束、にんにく…1片
 生赤唐辛子(なければ乾燥でも)…1本
【A】
 オイスターソース…小さじ1、砂糖…小さじ1/2
 塩…小さじ1、水…1/4カップほど
 ねぎ油…大さじ2

[作り方]
●台湾風豚丼
1、ねぎ油を作る。長ねぎは小口切りにする。小さめのフライパンにサラダ油、ねぎを入れてカリカリになるまで揚げ、濾しておく。ねぎの油をきる。

【Kentetsu's Point】
サラダ油を温める前にネギを入れることで、焦げを防ぎ、脂にネギの香りを移す

2、干ししいたけは軸を落としさいの目に切る。
3、豚バラ肉は1~2㎝の大きさに切り、軽く塩、こしょうをする。
4、鍋にねぎ油大さじ1を熱し、豚肉を炒める。肉の色が変わったら干ししたけ、カリカリねぎ大さじ2ほどを加えて炒め合わせる。米焼酎を加えてアルコールをとばす。

【Kentetsu's Point】
カリカリねぎを入れることによって旨味が増す

5、干ししいたけの戻し汁、水、黒砂糖、しょうゆを加えてひと煮立ちさせ、フタをして20~30分ほど弱めの中火で煮る。仕上げに五香粉少々をふって混ぜる。
6、器にごはんをこんもりと盛り、5を汁ごとかけ、たくあん、高菜、白髪ねぎ、残ったカリカリのねぎを添える。

●空心菜の炒め物
1、空心菜は5cm幅に切る。にんにくはつぶして芽を取り除く。唐辛子は斜め薄切りにする。
2、ボウルに空心菜(葉⇒茎)、(A)、赤唐辛子の順に入れる。

【Kentetsu's Point】
ボウルに葉⇒茎の順にのせることで、必然的に茎をしっかり炒めることになる

3、フライパンにねぎ油、にんにくを熱し、香りがたったら、強火にし、2をそのまま加えて強火で一気に炒め、器に盛る。

2回目にして安定感も漂いますね、コウさんw
太一くんも(コウさんに)好きにしゃべらせておいて、隙あらばツッコむという、立ち位置を掴んだご様子(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2