« #232トークタイム『変わりダネチーズ第8弾! 世界のチーズ』 | 男子ごはんHOME | #233トークタイム『男のロマンシリーズ・キッチングッズ編』 »

#233『四川風麻婆豆腐&ホタテとチンゲン菜のクリーム煮』

◇テレビ東京・男子ごはん10月21日放送のレシピ

■四川風 麻婆豆腐(2人分)
 木綿豆腐…2丁、豚挽き肉…200g
 長ねぎ…1/2本、しょうが…1片
 にんにく…1片、赤唐辛子(小口切り)…1本分
 四川豆板醤…小さじ1、サラダ油…大さじ1/2
 鶏ガラスープ…顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2を水300ccに溶いたもの
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ2を同量の水で溶いたもの
【A】
 しょうゆ…大さじ1、八丁味噌…大さじ1
 紹興酒…大さじ1、オイスターソース…大さじ2

 花椒…大さじ1.5、ラー油…適量

■ホタテとチンゲン菜のクリーム煮(2人分)
 チンゲン菜…2株、ホタテ(刺身用)…6個
 生クリーム…50cc、しょうが…1片
 鶏ガラスープ…顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2を湯100ccに溶いたもの
 ごま油…大さじ1/2
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1/2を同量の水で溶いたもの
 塩…小さじ1/5、こしょう…適量

[作り方]
●四川風 麻婆豆腐
1.【A】の調味料をよく混ぜ合わせておく。
2.長ねぎ、しょうが、にんにくはみじん切りにする。花椒はすり鉢などですり潰しておく。

【Shimpei's Point】
花椒を細かくすり潰すことで、独特の風味が増す

3.豆腐は厚さを半分にし、1.5cm角に切る。鍋にお湯を沸かし、豆腐を加えて湯通しする。豆腐の角がふわふわと浮いてきたら、ざるに上げる。

【Shimpei's Point】
湯通しすることで、温めることもできて、煮崩れしにくくなる

4.フライパンにサラダ油を熱し、しょうが・にんにく・赤唐辛子を炒め、香りがたったら、豚挽き肉加えて炒め、八分通り火が通ったら、豆板醤を加えてさらに炒める。
5.4に鶏ガラスープを加え、沸騰してきたら、(A)の合わせ調味料で調味し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
6.5に3の豆腐を入れ、5分ほど煮込み、花椒と長ねぎをのせ、ラー油をまわしかける。

●ホタテとチンゲン菜のクリーム煮
1.チンゲン菜は根を落とし、1枚ずつ剥がす。軽く水洗いし水分を拭き取る。しょうがは包丁の腹などでつぶしておく。
2.フライパンにごま油としょうがを熱し、香りがたったら、チンゲン菜を加えて炒める。
3.全体に油が回ったら、鶏ガラスープと生クリームを加えて中火で煮込む。ひと煮立ちしたところにホタテを加え、水溶き片栗粉でとろみをつけ、塩・こしょうで味をととのえる。

↑フィッシュパン。なんで横長なフライパンなのかな?と思ったのですが、魚を丸ごと焼くためなんですねw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2