« #170トークタイム『俺たちの梅干し作り〜土用干し編』 | 男子ごはんHOME | #171トークタイム『夏休みの自由研究』 »

#171『チゲ第4弾〜肉だんごと魚介のチゲ』

◇テレビ東京・男子ごはん8月14日放送のレシピ

■肉だんごと魚介のチゲ(4人分)
 ダシ…水:7カップ、煮干し:15尾
 アサリ(砂抜き済)…200g、 タコ…150g
 キャベツ…小1/4個、ニラ…1/2束
 エノキ…1袋、にんにく…2片
 キムチ…400g、ごま油…大さじ1.5
 味噌…大さじ3〜3.5、こしょう…適宜
 しょうゆ…適宜、白いりごま…適宜

【肉だんご】
 豚挽き肉:300g、しょうが(千切り):1片
 卵:1個、塩:小さじ1/3
 砂糖:少々、こしょう:適宜

■厚揚げのたたき梅きゅうりのっけ(2〜3人分)
 厚揚げ…1個、きゅうり…1本
 梅干し…2個、ごま油…小さじ1
 砂糖…適宜、しょうゆ…適宜

[作り方]
●肉だんごと魚介のチゲ
1、煮干しは頭と背ワタを取り除き、分量の水に浸す。
2、アサリは殻をこすり合わせながら洗う。タコは一口大のぶつ切りにする。
3、肉だんごのたねを作る。ボウルに肉だんごの材料を入れてよく混ぜる。
4、キャベツは一口大にちぎる。ニラは5㎝長さに切る。エノキは石づきを落として2〜3等分に切る。にんにくはみじん切りにする。
5、鍋を熱してごま油をひき、にんにくを入れて弱火で炒める。香りが出てきたら2を入れて強火で炒める。ザッと炒めたら1を加える。

【Kentaro's Point】
にんにくを炒めることで、香ばしく仕上がる

6、フツフツとしてきたらアクを取る。3をスプーン2本使ってだんご状に丸めながら加える。半量のエノキとキムチも加えてアクを取りながら15〜20分煮る。

【Kentaro's Point】
キムチとエノキは半分づつ2回に分ける。半分は味出し、残りは食感のため。

7、残りのエノキ、味噌を加えてひと煮し、味をみながらしょうゆを加えてととのえる。キャベツ、ニラを加えてひと煮し、仕上げに残りのキムチをのせ、白いりごまをひねりながら振る。

【Kentaro's Point】
味噌を加えてから沸騰させることで、酸味が増し本格的な味になる

●厚揚げのたたき梅きゅうりのっけ
1、厚揚げはトースターかグリルでこんがりと焼く。
2、きゅうりはヘタを落とし麺棒でたたいて小さめの一口大にちぎる。梅干しは種を取り除いて細かく刻む。ボウルにきゅうり、梅干し、ごま油を入れて和える。砂糖を加えて全体を和える。
3、器に1を盛って2をのせ、しょうゆをたらす。


←ケンタロウさんの鍋本、夏だけど(><)

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2