« 2012年08月 | 男子ごはんHOME | 2012年10月 »

2012年09月30日

#230『心平流 秋の和定食』

◇テレビ東京・男子ごはん9月30日放送のレシピ

■カツオだし(作りやすい分量)
 カツオ節…30g、水…1,000cc

■焼きサンマの炊き込みごはん(2人分)
 米…2合、サンマ(3枚おろし)…2尾
 梅干し…2個

※調味料とだし汁を合わせて360ccにする
 だし汁…適量、薄口しょうゆ…大さじ1
 酒…大さじ2、みりん …大さじ2

 万能ねぎ(小口切り)…適量

■揚げナスのエノキあんかけ(2人分)
 ナス…4本、エノキ茸…1/2袋(50g)
 ニラ…3本、だし汁…250cc
【A】
 酒…大さじ1、薄口しょうゆ…大さじ1
 塩…小さじ1/4

 揚げ油…適量、水溶き片栗粉…片栗粉小さじ2を同量の水で溶いたもの
 おろししょうが…適量、七味唐辛子…適量

■ごぼうと長芋のすり流し汁(2〜3人分)
 ごぼう…1本(100g)、長芋…1/4本(150g)
 にんじん…1/2本(50g)、だし汁…600cc
【A】
 酒…大さじ1、みりん…大さじ1
 しょうゆ…大さじ2、塩…小さじ1/3

 万能ねぎ(小口切り)…適量

[作り方]
●カツオだし
1.鍋にお湯を沸かし、沸騰したらカツオ節を入れる。カツオ節を入れたら火を止め、カツオ節が沈むまで鍋のまま30分程冷ます。ザル等で漉して使う。

●焼きサンマの炊き込みごはん
1.米は洗って30分〜1時間程浸水させ、ザルに上げておく。
2.サンマは両面に塩(分量外)を振って、グリルや焼き網などで軽く焼いておく。
3.鍋に1.調味料と合わせて360ccにしただし汁、梅干しを入れ、2のサンマをのせる。 強火にかけ、沸騰してきたら、弱火にして10分炊く。

【Shimpei's Point】
梅干しを一緒に炊き込むことで、サンマの臭みを取り、味を引き立たせる

4.炊き上がったら火を止めて10分程蒸らし、サンマの身をほぐして、梅干しと一緒にさっくりと混ぜる。器に盛って、万能ねぎをのせる。

●揚げナスのエノキあんかけ
1.ナスはヘタを取り、皮を縞目に剥き、2〜3cm幅の輪切りにする。水にさらしてアク抜きをする。ニラはみじん切りに、エノキ茸は2cm長さに切る。
2.鍋にだし汁を温め、【A】で調味し、エノキ茸を加えて煮る。水溶き片栗粉でとろみをつける。
3.ナスの水気をよく拭き取り、熱したサラダ油で揚げる。全体に火が通りきつね色になったら取り出す。
4.食べる直前に、2にニラを加えてひと煮立ちさせる。
5.器にナスを盛り、4をかけておろししょうがをのせる。お好みで七味唐辛子をふっていただく。

●ごぼうと長芋のすり流し汁
1.ごぼうは皮を剥き、縦4等分に切り込みを入れて厚さ2mm程のいちょう切りにする。にんじんは縦に4つ割にし、いちょう切りにする。ごぼうは水にさらしてアク抜きをする。
2.鍋にだし汁を温め、ごぼうとにんじんを入れ、中火で5分程煮た後、【A】で調味する。
3.2に皮を剥いた長芋をすりおろしながら加え、よくかき混ぜる。

【Shimpei's Point】
すりおろした長芋を入れることで、のどごしが良くなる

4.器に盛って、万能ねぎをのせる。

2012年09月24日

#229トークタイム『昔遊んだ、懐かしい昭和ゲーム』

◇テレビ東京・9月23日放送分

太一:さあ、今日の裏トークですけども、大好評の、懐かしい昭和ゲームを。。。
心平:昭和ゲーム!
太一:紹介したいなと思いますけど、盛り上がりましたよね、心平ちゃん、もうw 声出ちゃって。。。
心平:大興奮ですw
太一:『わぁ〜』なんちゃって。。。

ということで、「昔遊んだ、懐かしい昭和ゲーム」3つをご紹介♪
まずは一品目。

太一:あ、チキチキバンバンだっけ? なんだっけ名前?
心平:あー、何でしたっけ、名前?
太一:チクタクバンバンですよ。(箱を見て)1970年代、うわー、懐かしいー。
心平:これ、興奮しますわ。
太一:興奮しますわw

tiktakbanban.jpg
【チクタクバンバン】1984年発売
縦横4マスに並べられているパネルを動かし、時計を停めないように移動させるパズルゲーム。

さっそく2人で協力して挑戦。

太一:やりましょ。これは盛り上がるわ。これ、ホント、パニくりそう。じゃ、僕から行きますよ。
心平:こう(回転して)交代しましょう。
太一:はい、はい。(時計がいきなり倒れる)
心平:アハ〜イ〜m9(^Д^)
太一:違うでしょw (もう一度セットして)スタート。(パネルを何枚か動かして交代)
心平:えー、ちょっと待って。これスゲー、やばいw(パネルを何枚か動かして交代)
太一:(が、すぐに脱線)ムリだよ〜w
一同:(笑)
太一:いや、頭使うなー。これでもやりましたよね、みんな。大人気だった気がする。

二品目。

太一:えー?あっ、これゲーセンとかにありましたよね。(箱を見て)これは俺らの時代じゃなくない?
心平:(ガチャガチャいじりはじめる)
太一:心平ちゃん、全然話聞いてなくない?
心平:(笑)
太一:この箱ですよw
心平:古い。

newbasket.jpg
【ニューバスケットゲーム】1978年発売
穴に書かれているボタンを押して打ち返し、相手のゴールを狙うゲーム。

2ポイント先取で、いざ対決♪

太一:うわー、難しい。ヨーイ、スタート。
心平:(ガチャガチャとボタンを押す)
太一:(先取点ゲット)うぉーい(^∀^)┛(笑)
心平:ヌォ。そんな入り方すんの、これw
太一:(笑)まず1ポイント。よーい、スタート。
心平:(速攻で追いつく)うぉ〜い。
太一:(心平ちゃんのリアクションに大うけw)面白れぇ。よーし、スタート。
心平:(ガチャガチャ。そしてゴールで勝利!)
太一:あっ。。。
心平:(^ー^)┛
太一:あ、面白かったぁ。やっぱ心平ちゃん、声出ちゃうね?
心平:声出ちゃう、声w
太一:心平ちゃん、声出ちゃうんだな、途中でw 古典的だけど、いいすね、これね?
心平:はい、盛り上がりますよ。

最後の品。

2人:あ〜〜。
太一:懐かしい、これは懐かしいわ。こんなデカかったっけ?


【ガブッチョフィッシング】1980年代に発売
回転盤から顔を出す魚の口にめがけて、釣り糸の先端を入れ、魚を釣り上げるゲーム。

さっそく対決♪

太一:じゃ、いきますか?
心平:ちょ、ちょっと(竿を直す)はい、はい。
太一:(笑)竿が壊れて"ちょ、ちょっ"てw いきまーす。ヨーイ、スタート。
心平:(2人ともほぼ同時に釣り上げ)
太一:ほい。難しい。(心平ちゃんの邪魔に入る)
心平:ちょっとぉ〜ww
太一:(太一くんが釣り上げてく一方、心平ちゃんは失敗続き。。。)
心平:(笑)なんで?
太一:心平ちゃん(失敗した魚が)逆さになっちゃってるじゃんw
心平:(またも失敗)ワハハハ。
太一:(笑)(2-4で太一くんの勝ち!)イエーイ。これダメでしょ、心平ちゃんもw
心平:(笑)
太一:いやー、盛り上がるなぁ。全て盛り上がりましたね。
心平:はい。
太一:子どもに戻りますね。あの当時に戻るわ、これ。
心平:うん。
太一:いやー(今後も)またドンドン紹介していきましょ。

なんか、チクタクバンバン→チキチキバンバン→チキチキマシンを連想してしまいましたw

それはともかくチクタクバンバン、そんなに古くないんだー。ファミコンの発売が1983年だから、それよりもあとなんですね。
個人的な記憶ではもっと古くて、わりと最近になって時計→トーマスになった「チクタクパニック」が出てきたという印象なんですがw

2012年09月23日

#229『心平流 豚ブロック肉ときのこの入った秋カレー』

◇テレビ東京・男子ごはん9月23日放送のレシピ

■豚ブロック肉ときのこのカレー(2人分)
 豚肩ロースブロック肉…400g、しめじ…80g
 舞茸…100g、ローリエ…2枚
 カレールー…4片(72g)、白ワイン…50cc
 水…800cc、にんにく…1片
 バジル…15g、オリーブ油…大さじ1/2

 ごはん…適量、塩…適量
 こしょう…適量

■ジェノベーゼソースのトマトサラダ(2人分)
 トマト…1個、紫玉ねぎ…1/2個
 バジル…10g、ルッコラ…5g
 にんにく…1/2片、オリーブ油…大さじ2
 塩…小さじ1/3

[作り方]
●豚ブロック肉ときのこのカレー
1.豚肉は縦に半分、横に3等分ほどの大きさに切り、塩、こしょうを振る。にんにくは半分に切ってから包丁の腹で潰し、バジルはみじん切りにする。しめじ、舞茸は食べやすい量の房に分けておく。
2.鍋にオリーブ油とにんにくを熱し、香りがたったら豚肉を焼きつけ、水と白ワイン、ローリエを加えて強火にし、沸騰した後、中強火で45分煮込む。
3.2にカレールーを加えてよく溶かし、バジル、しめじ、舞茸を加えて、更に5分程煮込む。

【Shimpei's Point】
きのこは火を入れ過ぎると香りが飛ぶため、煮込みの最後に加えることで香りを残す

4.器にごはんを盛り、3をかける。

●ジェノベーゼソースのトマトサラダ
1.トマトはヘタを取り、縦薄切りにして、器に並べる。紫玉ねぎはみじん切りにし、水にさらしてざるにあげ、よく水気を切る。
2.1のトマトと紫玉ねぎは冷蔵庫でそれぞれ冷やす。
3.バジルとルッコラとにんにくをみじん切りにし、すり鉢に入れてオリーブ油と塩を加え、ペースト状にし、よく混ぜ合わせる。

【Shimpei's Point】
ルッコラをジュノベーゼソースに加えることで、ソースの香りが引き立つ

4.トマトの上に紫玉ねぎを散らす。塩(分量外)を振り、3のジェノベーゼソースをかけ、オリーブ油(分量外)をまわしかける。

2012年09月17日

#228トークタイム『俺たちのラー油作り』

◇テレビ東京・9月16日放送分

太一:さあ、久々の"俺たち"シリーズですけども。。。
心平:はい。
太一:今回は餃子にちなんで、"俺たちのラー油"を。
心平:ラー油。。。
太一:作りたいな、と思ってるんですけど、けっこう作れるんですね〜。

ということで、作り物シリーズ第17弾『俺たちのラー油』作りに挑戦♪
材料は。。。

【俺たちのラー油 材料(600ml分)】
 種を取った唐辛子…100g、サラダ油…500ml
 ごま油…100ml、長ねぎ…1本
 セロリ…1/4本、にんにく…2片
 ローリエ…6枚、しょうが…1片
 花山椒…大さじ2、白こしょう粒、シナモン…各小さじ1
 八角…1粒

工程は。。。

1.サラダ油とごま油を混ぜて弱火で温める

心平:はい、こいつ、ですかね。(鍋を取り寄せる)
太一:やってゆきましょう。
心平:(鍋に油を混ぜ、火にかける)

2.長ねぎを長さ5cmに切る。しょうが・セロリ・にんにくをスライスする。ローリエを3等分にちぎる

太一:(切りながら)これ、もちろんうまくいけば、使えますね、餃子に。
心平:使えますね。最高じゃないですか。

3.油に長ネギ・しょうが・セロリ・にんにく・ローリエを加えて混ぜながら弱火で10分炒める

心平:(鍋にそれらを加えて)ちょうどいいかも。
太一:あ、ホントだ。ローリエは香り付けとして、必要なんですね?
心平:はい。あー、いい匂いですわ。
太一:ホントですか、なんの匂いですか? あ、ごま油の、あとにんにくですかね、やっぱね〜。
心平:にんにく強い。
太一:いい香り。セロリも必要なんだなー。その間に。。。

4.種を取った唐辛子をフードプロセッサーで細かくする

太一:えー、辛そう。
心平:(鍋を混ぜているので)じゃ、お願いします。
太一:はい。(プロセッサー始動)うわっ、臭み出る、もう(><)そっか、心平ちゃん、辛いの苦手なんですよね?
心平:うん。
太一:あ、そうだ、そうだ。これが嫌ですか、このかんじ?だからお願いしますって言ったんですね?
心平:はい。
太一:(笑)
心平:(フードプロセッサを)振るといいんじゃないですか?
太一:(言われた通り振る)ふんかすさん(←よく聞き取れなかった)みたい。(機械を止める)
心平:あ、すごそう。
太一:(蓋を開け)ぶはぁ〜(ー∀ー)辛ぇ〜。
心平:(匂いを嗅ぎ)うわ〜(>.<)喉クル〜。
太一:嗅ぐだけで辛い、すげ〜。

5.花山椒・シナモン・白こしょう・八角をフードプロセッサーで細かくする

太一:(プロセッサー始動)うわっ、河川敷の風が強いときみたいだ。うわー、すげー匂い。(止めて)これもすげー、嗅ぎます?
心平:いや、いいかな。。。
太一:いきましょうよ。
心平:(嗅ぐ)うわー、すげー(><)
太一:(笑)

6.10分経ったら油から香味野菜を取り出す。その油に唐辛子を加えて弱火で2分炒める

太一:(鍋に唐辛子を加える)うわ〜、あ〜、すごい。あ、いい匂い、でも。
心平:(恐る恐る匂いを嗅ぐ)
太一:シーマンが近づいてきたみたいなw

7.2分経ったら、香辛料をくわえて弱火で1分炒める

心平:(かき混ぜながら)あー、いい匂いですわ。
太一:いい匂い。花山椒の香り、いいですね〜。
心平:シナモンてのがいいですね。
太一:うん、うん。

これで完成♪ 冷奴にかけて味見をしてみます。

太一:(パクリ)おいし。。あっ、辛ぇ〜(T.T)
心平:辛い、これ。
太一:子どもになっちゃってるw おいしいけど。。。
心平:これ、すんごい辛い。(水飲んで)おぇ〜。
太一:醤油たらしてみようか(パクリ)うん、おいしい。お醤油と冷奴というのがおいしいのかなw
心平:(パクリ)合いますね。
太一:餃子に合うかもしれないですね?
心平:うん。。。
太一:(笑)思ってない、思ってないw

1ヵ月ほどはもつそうなので、今後も使ってみることに。。。

手づくりラー油、どうせなら一時期流行った"食べれるラー油"にしてくれればよかったのに。
そっちは大変なのかな?(笑)

2012年09月16日

#228『心平流!餃子&海鮮チャーハン』

◇テレビ東京・男子ごはん9月16日放送のレシピ

■野菜たっぷり焼き餃子(30個分)
 豚挽き肉…300g、白菜…1/6〜1/8個
 ニラ…10本、れんこん…70g
 塩(白菜用)…小さじ1/2
 水溶き片栗粉…片栗粉小さじ1を水80ccで溶いたもの
 サラダ油…小さじ1、ごま油…適量
 餃子の皮…30枚
【A】
 オイスターソース…大さじ1、しょうゆ…大さじ1/2
 紹興酒…大さじ1/2、しょうが(すりおろし)…1片
 鶏ガラスープ…顆粒鶏ガラスープ小さじ1を同量の湯で溶いたもの

■海鮮あんかけチャーハン(2〜3人分)
<あん>
 イカ…150g、エビ…8尾(正味100g)
 カニ缶…50g、たけのこ水煮…50g
 きくらげ(戻した状態)…25g、アスパラ…2本
 しょうが…1片分、鶏ガラスープ…顆粒鶏ガラスープ小さじ1を湯200ccで溶いたもの
 塩…小さじ1/5、ごま油…大さじ1
 水溶き片栗粉…片栗粉大さじ1/2を同量の水で溶いたもの

<チャーハン>
 卵…2個、やや冷めたご飯…2合分
 しょうが…1片分、にんにく…1片分
 白ねぎ…1/2本分、ハム…50g
 塩…小さじ1/2、サラダ油…大さじ2

[作り方]
●野菜たっぷり焼き餃子
1.白菜はみじん切りにして、塩(小さじ1/2)を振り、15分程おいた後、水気をよく絞る。ニラはみじん切りにし、れんこんはみじん切りにした後、10分程水にさらしてあく抜きをし、ザルに上げてよく水気を切る。

【Shimpei's Point】
白菜を水抜きして絞っておくと、調味料や肉汁を吸いやすくなる

2.ボウルに1と豚挽き肉、【A】を入れ、よく混ぜる。

【Shimpei's Point】
全体をよく混ぜることで、味にムラが出るのを防ぐ

3.出来た餡を餃子の皮で包む。
4.火を点ける前にフライパンに3を並べ、サラダ油をかけ、強火で焼く。チリチリと音がし始めたら、水溶き片栗粉を流し入れ、フタをする。
5.水分が飛んで、羽がついたら出来上がり。お好みでごま油を回しかける。お皿でフタをして全体をひっくり返す。

●海鮮あんかけチャーハン
1.<あんを作る>
イカは開いて皮を除く。表側にななめ格子に切り込みを入れて、3cm幅の短冊切りにし、塩(分量外)を振る。きくらげはもどして食べやすい大きさに切り、たけのこ水煮はスライスし、しょうがはみじん切りにする。アスパラは根元のかたい部分を取り、下茹でして斜め切りにする。エビは洗い、水気を拭いて背びらきにし、背ワタがあれば取り除き、塩(分量外)をふる。
2.フライパンにごま油を入れて熱し、イカとエビを強火でサッと炒めて、全体に火が通る前に取り出しておく。

【Shimpei's Point】
イカとエビは炒めてから一旦取り出すことで、固くなるのを防ぐことができる

3.同じフライパンで、しょうがとたけのこ、アスパラを強火で炒め、鶏ガラスープとカニ缶(汁ごと)を加え、沸騰してきたら、きくらげを加える。全体に火が入ったら、イカとエビを戻し入れ、水溶き片栗粉でとろみをつける。味をみて塩で調味する。
4.<チャーハンを作る>
にんにく、しょうが、白ねぎ、ハムをみじん切りにする。卵はあらかじめ溶いておく。
5.フライパンにサラダ油をひき、にんにく、しょうがを熱し、溶き卵を加える。やや冷めたご飯を加えて卵と絡める。全体に油が回ったら、ハムを加えて炒め、塩で調味し、最後にねぎを入れて炒める。
6.器にチャーハンを盛り、あんをかけていただく。

2012年09月10日

#227トークタイム『変りダネ豆腐』

◇テレビ東京・9月9日放送分

太一:さあ、今日の裏トークですけども。いままでですね、様々な変りダネシリーズをやってきましたけども。今回はですね、えー、豆腐。。。
心平:豆腐?
太一:変った豆腐を紹介していこうと。豆腐に関しては、僕は変わってなくていいかなって思うんですけどねーw
心平:そう思います、僕も。

ということで、変りダネ豆腐3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:あーー!
心平:これは。。。
太一:ザクだ!!(型を開けて)あーー(><)こんな出会いかたはしたくなかった。俺、こっち(型)に(中身が)付いてるのかと思ったw
心平:あれ?
太一:ザクですよ、ザク。
心平:すげー。


【ザクとうふ】
ガンダム好きの社長が考案した枝豆の豆腐。お酒のおつまみにおススメ。

心平:どっからいきますか?
太一:いや、どうしよう? ザク大好きだったんだよね、俺。やっぱ頭いっちゃおうかな?(箸を入れる)ザクって柔らかいんですね?w
心平:(笑)
太一:柔らかい、ザク。頂きます。(パクリ)あ、うまい。
心平:ホントだ。
太一:めちゃめちゃうまい。あのね、枝豆と豆腐を一緒に食べた味ですね。
心平:うん、うん、ホントにそう。
一同:(笑)
太一:ホントにそうですよね。
心平:その表現ピッタリw
太一:ザク、食えるなぁ。これは、よく考えましたね。

つづいて、二品目。

太一:あー、なんか高級感ある。柔らかそう。
心平:あ、これは甘いんじゃないですかね?
太一:(匂いを嗅いで)甘いッスね〜。これ、色からするとチョコレートじゃないですかね?
心平:うん。
太一:ちがうのかな?食べてみましょうか?(パクリ)あ、でも豆腐だ。
心平:うん、最後豆腐ですね。
太一:チョコレート? なんだ?きな粉の味もしないですか?

johnny.jpg
【波乗りジョニー ココアバージョン】
バレンタイン限定商品だったが、大好評のため通常販売を開始。クリーム等をつけて食べるデザート豆腐。

太一:これはもうすごい流行りましたよね、波乗りジョニーの豆腐ねぇ。ちょっとデザインも若い感じしますよね。すごい柔らかいのが特徴的ですよね、これね。ほー。
心平:美味しいです。
太一:うん、美味しいですね。

最後の品。

太一:おお。匂いそう。なんか嗅いだことあるぞ、この匂い。
心平:(匂いを嗅いで)あ、なんだろう?
太一:(匂いを嗅いで)嗅いだことありますよね?
心平:はい。
太一:チーズみたい(パクリ)うん、その味ですね。
心平:その味なんですけど、そのものの名前が出てこない。
太一:えー? マジですか?
心平:間違いなくアレなんですけど。名前が出てこない。
太一:めっちゃ簡単な。。。
心平:簡単なんだけど。。。
太一:簡単な方ですよ、俺、匂いでわかりました。
心平:うん。絶対それです。
太一:言っていいですか? トマト。
心平:あ、そうですね。
太一:いやー、そう思ってないでしょう?
心平:(笑)
太一:ホントですか?

tomatofu.jpg
【とまととうふ】
完熟トマトと濃厚豆乳で作った豆腐。トマトのように塩を付けて食べるのがおすすめ。

太一:わかった、トマトと豆腐をいっぺんに口に入れた味ですよね。
心平:(笑)そうですね。まさに。
太一:またね、機会があれば、紹介したいと思います。

ザクとうふ、今更感がかなり漂いますが〜w
個人的にはあのパッケージ(型)を手に入れて、シャーベットやらゼリーやらを作りたい。
いちご味→シャアザク、メロン味→量産型、ってねw

それにしても、心平ちゃんのリアクションが薄かったですね〜。
もしかして、ガンダム観てなかった?
あのブームの中、たまにいるんですよね、観てなかった人。
けっこうお姉さんがいるケースが多いんですが、心平ちゃんもお姉さんがいましたね。
つまり、ヤマトやガンダムでなく、キャンディキャンディとかで育った人w
(あ、でも年齢的にファースト世代じゃないのか?)

2012年09月09日

#227『肉そぼろととろろのスタミナ丼』

◇テレビ東京・男子ごはん9月9日放送のレシピ

■ネバネバ豚そぼろ丼(2人分)
 豚挽き肉…200g、しょうが(みじん切り)…2片
 サラダ油…小さじ1、赤唐辛子(小口切り)…1/2本
 酒…大さじ1、しょうゆ…大さじ1.5
 オクラ…10本、納豆(ひきわり)…1パック
 長いも…200g、万能ねぎ(小口切り)…適量
 ご飯…適量

<半熟味玉…作りやすい分量>
 卵…4個
【A】
 みりん…50cc、しょうゆ…大さじ2

■ナスのごま汁(2人分)
 ナス…2本、だし汁…600cc
 みそ…適量、白いりごま…大さじ3

■砂肝酢(2人分)
 砂肝…200g、万能ねぎ(小口切り)…適量
【A】
 だし汁…50cc、酢…大さじ1
 しょうゆ…大さじ1

 豆板醤…適量

[作り方]
●ネバネバ豚そぼろ丼
1.半熟味玉を作る。卵は常温に戻しておく。沸騰したお湯に卵を入れ、5分半〜6分茹で、氷水に浸ける。卵が冷めたら殻を剥き、ポリ袋などに入れ、【A】の調味料を加えて密閉し3時間〜1日おく。
2.長いもは皮を剥いてすりおろす。オクラは板ずりし、たっぷりのお湯で茹で、流水で冷やしてからみじん切りにする。納豆は付属のタレを混ぜておく。
3.フライパンにサラダ油を熱し、しょうが、豚挽き肉、赤唐辛子を炒め、肉に火が通ったら、酒としょうゆで調味し、汁気がなくなるまで炒める。
4.器にご飯を盛り、その上に、3とオクラ、納豆、長いも、味玉をのせ、万能ねぎをちらす。
5.全体をよく混ぜていただく。

●ナスのごま汁
1.ナスは1cm幅の輪切りにし、水にさらしてアク抜きをする。ザルに上げて、下茹でする。
2.ナスが柔らかくなったら、ザルに上げ粗熱をとり、水気をよく絞る。
3.鍋にだし汁を温め、2を加えて煮込む。みそを溶き入れる。
4.ごまはすり鉢で、油が出るまでよくする。
5.4を3に入れて、ひと煮立ちさせる。

【Shimpei's Point】
すったごまは最後に加えることで、ごまの風味を残す

●砂肝酢
1.砂肝は薄切りにする。鍋にお湯を沸かし、酒少々(分量外)を加え、砂肝を茹でる。砂肝に火が通ったら、ザルに上げて水洗いし、冷水に浸けたまま冷ます。

【Shimpei's Point】
砂肝の下茹での際に酒を加えることで臭みを取り除く

2.【A】の調味料を合わせておく。1の水気をよく切って器に盛り、(A)をかけ、万能ねぎをのせる。お好みで豆板醤を添える。

2012年09月04日

手巻き皮を焼いたフライパンは?

またまたまた読者さんからご質問を頂きました♪

手巻きの皮を焼いた時のフライパンはどこのものですか??
色も可愛くて、大きさも可愛い(^^♪
購入したいので教えてください

にかさん、ありがとうございますm(_ _)m

以前にもちょっと触れましたが、心平ちゃんの使う調理道具は基本"栗原はるみブランド"なんですよね。なので、彼女のお店(栗原はるみweb通販 yutori by mail)を探していただけるとよいかな、と思います。

で、今回のフライパンは「パンケーキパン」ではなかろうかと。。。

どうでしょう?
サイズは1種類だけぽいですね。
カラーは、番組で使っていたイエロー・レッドのほか、グリーン・ブルーがあるようです。

ご確認ください(^^

#226トークタイム『利き"野菜焼酎"対決2』

◇テレビ東京・9月2日放送分

太一:何の野菜が原料か当てよう、利き野菜焼酎対決〜♪
心平:ウェ〜イ〜(o≧▽^)┘

ということで、何の野菜で出来ているか、利き野菜焼酎対決の第2弾。
4月に行った同じ対決では、見事心平ちゃんが勝利。果たして今回は?

野菜は、ナス・トマト・トウモロコシ・キュウリ・ニンジン・ネギ・タマネギ・ジャガイモ・ゴボウの中から選びます。
まずは1問目。

太一:(匂いを嗅いで)あ、わかった。
心平:わかった。
太一:俺の方が早かったですよ、いま。
心平:えー?
太一:飲んでみましょうかね。(ゴクリ)
心平:うん。。。あれ?
太一:うん、間違いない。
心平:どっちかにわかれたな。
太一:えっ? 迷ってます?
心平:(再度ゴクリ。ブッ)鼻に入ったw
太一:どうしたんですか?
心平:すごい酔うよ、多分w
太一:(ゴクリ)うん、間違いないです、これ。いきましょうか。せーの。
心平:(2人もゴボウを手に取る)
太一:ですよね? ゴボウだと思います。

はたして、正解は。。。。ゴボウ!!

太一:はい、ごぼう焼酎。


【ごぼう焼酎「白髭」】25度(三重県宮崎本店)
ほのかなごぼうの香りと、まろやかな口当たりが特徴。

太一:香りはやっぱりゴボウの香りするんですよ、でも飲むと円やかですね。
心平:円やか。
太一:飲みやすい。
心平:おいしい。

つづいて、2問目。

太一:もう、色に特徴がない。
心平:(匂いを嗅ぎ)これ、むず。。。
太一:むずかしい。でも、全然匂い違いますね、ゴボウとはね。(ゴクリ)なんか後半フワッと出てきたな。
心平:一瞬出てきますね。
太一:一瞬フワって、そいつが出てくるんですよ。いきましょうか。せーの。
心平:(2人もタマネギを手に取る)
太一:ね? 正解、どうですか?

正解は。。。。タマネギ!!

太一:あー、よかったぁ。


【玉ねぎ焼酎「淡路のひだまり」】25度(兵庫県 明石酒類醸造)
タマネギのかすかな香りと甘みが楽しめる焼酎。

太一:ちょっとだけ、フワッと出てきますね。
心平:はい。
太一:面白い。

最後の品。

太一:どうだ、色はないですよね。(ゴクリ)うわ、全然違う。これこそ味わかるんじゃないですか?
心平:(ーー;)
太一:わかりました、これはわかった、俺。
心平:わかった?
太一:トロッとしてませんか?
心平:うん、そういわれれば。
太一:そうですよね。こんだけ言ってハズレてたら恥ずかしいですけどねw
心平:決まりました?
太一:はい、決まりました、もう。
心平:(自分は)勘ですよ。
太一:いきますか。せーの。
心平:(心平ちゃんはナスを、太一くんはジャガイモを)あ、(それ)かな!?
太一:(笑)ちょっと待って、それずるくない? 自分はナス取っておいて、俺の方見て「かな?」ってw
心平:(笑)
太一:正解見てみましょう。こちらです。

正解は。。。。ジャガイモ!!

太一くんの完勝です♪

太一:\(^∀^)/

【じゃがいも焼酎「伍升譚(ごしょたん)」】20度(北海道 合同酒精)
じゃがいも特有の風味が味わえ、口当たりはすっきり。

太一:(改めてゴクリ)あっ、もうジャガイモしか考えられないですね。
心平:はい、はい。
太一:心平ちゃん、ナス出してたね〜w
心平:(笑)生涯の恥ですわw

今回の野菜焼酎、先月の変りダネ発泡酒、前回の野菜焼酎の原料をまとめてみました。

【野菜焼酎2】
ゴボウ・タマネギ・ジャガイモ

【変りダネ発泡酒】
ゴーヤ・柿・ジャガイモ

【野菜焼酎1】
ピーマン・だいこん・レンコン

とりあえず、サツマイモのいも焼酎が一般的であるように、ジャガイモもお酒の原料として"アリ"ぽいですねw

2012年09月02日

#226『ごちそう手巻き&酸辣湯』

◇テレビ東京・男子ごはん9月2日放送のレシピ

■心平流ごちそう手巻き(4人分)
<ごちそう手巻きの皮(20枚分)>
 薄力粉…200g、塩…小さじ1/3
 水…400cc、サラダ油…小さじ2

<白ごまごはん>
 ごはん…適量、白炒りごま…適量
 
<野菜>
 長ねぎ(白い部分:ななめ薄切り)…1本、きゅうり(千切り)…1本 
 大葉…10枚、かいわれ大根…1パック
 トマト(細切り)…1個、もやしのナムル…250g
 キムチ…適量、テンメンジャン…適量

<大根のなます>
 大根…200g、塩…小さじ1/3
【A】
 すし酢…大さじ1、砂糖…小さじ1

<照り焼きチキン>
 鶏モモ肉…250g、塩…適量
 こしょう…適量、片栗粉…適量
 サラダ油…大さじ2
【B】
 砂糖…大さじ1、みりん…大さじ2
 しょうゆ…大さじ2

<豚肉のエスニック焼き>
 豚バラブロック…200g、塩…適量
 こしょう…適量、花椒…小さじ1/2
【C】
 砂糖…大さじ1、みりん…大さじ1
 しょうゆ…大さじ1

■酸辣湯(サンラータン)(4人分)
 豚バラ薄切り肉…50g、干ししいたけ…4枚
 たけのこ水煮…100g、しょうが・にんにく…各1片
 ザーサイ…20g、トマト…1/2個
 赤唐辛子(小口切り)…1本、ごま油…大さじ1/2
 万能ねぎ(小口切り)…適量、卵…1個
 スープ…水800ccに鶏ガラスープ小さじ2を溶いたもの
【A】
 酒…大さじ2、しょうゆ…大さじ2
 オイスターソース…小さじ1、酢…大さじ2
 水溶き片栗粉…片栗粉大さじ2を同量の水で溶く

[作り方]
●心平流ごちそう手巻き
<ごちそう手巻きの皮>
1.ボウルに薄力粉と塩を合わせ、水を加えて混ぜる。全体がまとまったら、さらにサラダ油を加えて混ぜ、15分程ねかせる。
2.フッ素樹脂加工のフライパンにサラダ油(分量外)を薄くひき、生地を流し入れて両面を焼く。

<白ごまごはん>
1.あたたかいごはんに、白炒りごまを混ぜる。

<大根のなます>
1.大根を千切りにする。塩を振って、10分程おく。
2.1の大根の水気をよく絞って【A】を加える。全体を混ぜて漬け込む。

<照り焼きチキン>
1.鶏モモ肉は厚みのある部分に切り込みを入れ、塩、こしょうで下味をつけ、片栗粉をまぶす。
2.【B】の調味料を合わせておく。
3.フライパンにサラダ油を熱し、1を皮目から入れ強火で揚げ焼きする。何度か裏返しながら両面焼く。
4.焼き上がったらフライパンから鶏肉を取り出し、フライパンの余分な油を拭きとった後、2の調味料を入れて少し煮詰めたところへ、鶏肉を戻してタレを絡める。食べやすい大きさに切る。

【Shimpei's Point】
合せ調味料を先に煮詰めることで、鶏にタレがよく絡む

<豚肉のエスニック焼き>
1.豚肉は5mm厚に切り、塩・こしょうで下味をつける。
2.花椒をすり鉢等ですり潰す。【C】の調味料を合わせておく。
3.フライパンを熱し、1を焼き、裏返して両面をしっかり焼く。火が通ったら【C】を絡める。粘りが出てきたら花椒を加える。(フライパンに残ったタレを巻く際のソースとして使ってもよい)

●酸辣湯(サンラータン)
1.豚バラ肉は叩いてみじん切りにする。干ししいたけは、戻して水を絞り、軸を落としてみじん切りにする。トマトは湯むきをし、角切りにする。たけのこ、ザーサイ、しょうが、にんにく、はそれぞれみじん切りにする。
2.熱したフライパンにごま油を入れ、しょうがとにんにく、赤唐辛子を加えて炒める。香りがたったら豚肉、たけのこ、干ししいたけ、ザーサイを炒める。

【Shimpei's Point】
具材を一度炒めることで、スープにコクが出る

3. 鍋に鶏ガラスープをあたため、2を加えて少し煮る。
4.【A】で調味をし、水溶き片栗粉を一気に鍋に加え混ぜながらとろみをつける。
5.トマトを加え、ひと煮立ちしたら、溶き卵を回し入れ、火を止める。

【Shimpei's Point】
入れた溶き卵に触れないことで、仕上がりがキレイになる

6.器に盛り、万能ねぎをのせる。

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2