« twitter、はじめました | 男子ごはんHOME | #453トークタイム『男のロマングッズ18』 »

#453『男のロマンシリーズ「ハム」』

◇男子ごはん2月5日放送のレシピ

■ハムと白菜の焼きチーズパスタ(2人分)
 ハム…5枚(約100g)、白菜…200g
 しょうが…(千切り)1片、フジッリ…150g
 スライスチーズ(溶けるタイプ)…3枚、ごま油…大さじ1
 牛乳…50㏄、生クリーム…200㏄
 オリーブ油、塩、黒こしょう…各適量

■香味だれのハム丼(2人分)
 ハム…10枚、温かいごはん…適量
 万能ねぎ(小口切り)、糸唐辛子…各適量

《香味だれ》
 玉ねぎ…1/8個、にんにく(みじん切り)…1/2片分
 しょうが(みじん切り)…1/2片分、ごま油…大さじ1
 酢…大さじ1/2
a)
 しょうゆ…大さじ2、みりん…大さじ1
 砂糖…小さじ1

■アンチョビソースのハムステーキ(2人分)
 ハム…4枚(1.5㎝厚さ)、ナツメグ少々
 オリーブ油、塩茹でしたブロッコリー、黒こしょう…各適量

《アンチョビソース》
 アンチョビ…6枚(15g)、ケッパー…小さじ1(5g)
 生クリーム…50㏄、おろしにんにく…1/2片分

【作り方】
●ハムと白菜の焼きチーズパスタ
1.ハムは縦半分に切ってから細切りにする。白菜は繊維に沿って5㎝長さの細切りにする。
2.鍋を熱してごま油をひき、しょうが、ハムを中火で炒める。油が回ったら白菜を加えて炒める。白菜に油が回ったら牛乳、生クリームを加えて中火でたまに混ぜながらとろみがつくまで約5分煮る。塩(小さじ1/2)、黒こしょうで味をととのえる。

【Sinpei's Point】
ソースをとろみがつくまで煮込むことで、パスタにより絡みやすく仕上がる

3.フジッリは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で表示時間通りに茹でる。茹で汁を切る。
4.耐熱容器に3を入れて2をかけ、チーズをのせ、トースターで10分くらい焼く。

●香味だれのハム丼
1.香味だれを作る。
玉ねぎはみじん切りにする。aを混ぜる。
2.小鍋を熱してごま油をひき、玉ねぎ、にんにく、しょうがを中火で炒める。玉ねぎが少ししんなりしたらaを加えて炒め合わせる。火を止めて酢を加えて混ぜる。
3.どんぶりにごはんを盛り、ハムを半分に折って並べ、2をたっぷりかける。真ん中に万能ねぎ、糸唐辛子をのせる。

●アンチョビソースのハムステーキ
1.アンチョビソースを作る。
アンチョビ、ケッパーはみじん切りにする。小鍋を熱してオリーブ油(大さじ1)をひき、おろしにんにく、アンチョビ、ケッパーを加えて炒める。油がなじんだら生クリームを加えて少し煮詰める。
2.ハムにナツメグを振る。フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1)をひき、ハムを入れて蓋をして強めの中火で焼く。たまにひっくり返して両面焼く。

【Sinpei's Point】
分厚いハムは蓋をして蒸し焼きにすることで、中まで熱が伝わり、美味しく仕上がる

3.器に2、ブロッコリーを盛って1をかけ、黒こしょうを振る。

↑直火もいける両手陶板皿

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2