« #390トークタイム『俺たちのしょうが~収穫編2』 | 男子ごはんHOME | #391トークタイム『インドのお菓子』 »

#391『インド料理「ビリヤニ&パコラ他」』

◇テレビ東京・男子ごはん11月15日放送のレシピ

■ビリヤニ(2人分)
 鶏むね肉…250g、カレー粉…小さじ1 
 塩…適量、プレーンヨーグルト…大さじ4
(a)
 カレー粉…大さじ1、ガラムマサラ…小さじ1
 コリアンダーパウダー…小さじ1/2、クミンパウダー…小さじ1/2
 チリペッパー…小さじ1/2

 しょうが…1片、にんにく…1片
 玉ねぎ…1/2個(120g)、ローリエ…2枚
 水…適量、タイ米…約2合(300g)
 バター…大さじ2、オリーブ油…大さじ2
 香菜…適量

■ライタ(2人分)
 きゅうり…60g、紫玉ねぎ…30g
 トマト…70g、赤パプリカ…30g
(a)
 おろしにんにく…1/2片分、塩…小さじ1/3
 プレーンヨーグルト…大さじ6

■パコラ(2人分)
 ひよこ豆…600g、ほうれん草…4株
(a)
 天ぷら粉…大さじ1.5、水…大さじ1
 ガラムマサラ…小さじ1/2、塩…小さじ1/3

 揚げ油…適量、ケチャップ…適量
 塩…適量

【作り方】
●ビリヤニ
1.鶏肉はひと口大のそぎ切りにし、塩(小さじ1/2)、カレー粉をまぶす。玉ねぎはみじん切りにする。にんにく、しょうがはすりおろす。
2.フライパンを熱してオリーブ油とバターを引き、鶏肉を強火で炒める。少し焼き目がついたら玉ねぎ、にんにく、しょうがを加えて炒める。
3.玉ねぎがしんなりしたらプレーンヨーグルト、ローリエを加えて炒める。全体がなじんだら水(100㏄)、塩(小さじ1)を加えて混ぜる。フツフツしてきたら(a)を加えてひと煮する。
4.鍋に3の鶏肉を敷く。残ったカレーソースを計量カップに入れる。420㏄になるように水を加える。

【Shimpei's Point】
鶏肉を鍋の下に敷き炊くことで、旨みが全体に広がり、風味が増す

5.鶏肉の上に半量のタイ米をのせ、半量の4のカレーソースをかけ、さらに残りのタイ米、カレーソースの順に重ねる。
6.蓋をして強火で炊き、吹いてきたら火を弱めて10分炊く。そのまま10分蒸らす。
7.しゃもじをさっくりと混ぜて器に盛る。香菜をのせる。

●ライタ
1.きゅうり、赤パプリカは粗みじん切りにする。紫玉ねぎはみじん切りにする。トマトは1㎝角に切る。
2.ボウルに1を入れて(a)を加えて和える。

●パコラ
1.ひよこ豆はたっぷりの水に一晩つける。ザルにあげて水気を切り、鍋に入れる。たっぷりの水を加えて弱めの中火で30分茹でる。柔らかくなったら水気を切る。
2.ほうれん草は塩を加えた熱湯にヘタから茹で少ししたら全体を30秒茹でる。すぐに水にとって冷まし、流水でよく洗う。3㎝長さに切って、水気を絞る。
3.ボウルに1を入れて軽くつぶす。2、(a)を加えてさっくり混ぜる。
4.揚げ油を中温に熱し、3を手で平たくひと口大にまとめながら入れて中火で揚げる。たまに返しながらきつね色になるまでじっくり揚げる。
5.器に盛ってケチャップをかける。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2