« #344トークタイム『男のロマングッズ』 | 男子ごはんHOME | #345トークタイム『俺たちのカレンダー2015撮影会』 »

#345『鶏と香味野菜のすき焼き鍋』

◇テレビ東京・男子ごはん12月21日放送のレシピ

■鶏と香味野菜のすき焼き鍋(2人分)
 鶏もも肉…300g、玉ねぎ…1個
 豆苗…2パック、三つ葉…2束
 香菜…3〜4枝、めんつゆ(ストレート)…1カップ
 サラダ油…大さじ1、粉山椒…適量

≪鍋のシメ≫
 中華麺(表示通りに茹でる)…1玉、溶き卵…1個分
 ごま油…小さじ1、万能ねぎ(小口切り)…適量
 粉山椒、白いりごま…適量


■レンコンと長芋の磯辺揚げ(2人分)
 レンコン…100g、長芋…150g
 半分に切ったすだち…各適量
(a)
 青のり…小さじ2、天ぷら粉…大さじ3
 水…大さじ4

 塩、揚げ油…各適量

【作り方】
●鶏と香味野菜のすき焼き鍋
1.鶏肉は薄めのそぎ切りにする。玉ねぎは5㎜厚さの輪切りにする。豆苗、三つ葉、香菜は根元を切り落として5㎝長さに切る。

【Shinpei's Point】
・鶏を薄めの削ぎ切りにすることで、火の入りが良くなり、味も染みやすくなる
・玉ねぎを輪切りにすることで、旨味がよく出るようになる

2.鍋を熱してサラダ油をひき、鶏肉、玉ねぎを強火で焼く。両面を焼いて鶏肉に半分くらい火が通ったらめんつゆを加え、3〜5分煮る。仕上げに豆苗、三つ葉、香菜をたっぷりのせ、蓋をして少し蒸らし、粉山椒を振る。
3.鍋のシメを作る。残った鍋の煮汁に中華麺を入れて加熱し、ごま油を加え、ほぐしながらひと煮する。溶き卵を全体に流し入れて白いりごま、万能ねぎをちらし、蓋をして卵が好みの固さになるまで加熱する。仕上げに粉山椒を振る。

●レンコンと長芋の磯辺揚げ
1.レンコンは皮をむいて5㎜厚さの輪切りにいて水にさらす。ペーパーで水気を拭き取る。長芋は皮をむいて5㎜厚さの輪切りにする。
2.ボウルに(a)を混ぜる。揚げ油を中温に熱する。れんこん、長芋に(a)をからめながら揚げ油に入れていく。中火で返しながら揚げ、全体がきつね色になったら油をきって取り出す。熱いうちに塩を振り、器に盛って、すだちを添える。

【Shinpei's Point】
中温でじっくり揚げることで、中まで火が通りサクサクに仕上がる

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2