« #143トークタイム『懐かしの、昭和のゲーム機』 | 男子ごはんHOME | #144トークタイム『ちょっと変わったお酒』 »

#144『冬のおつまみSP〜ほうれん草とホタテのグラタンetc』

◇テレビ東京・男子ごはん2月6日放送のレシピ

■白菜とアンチョビのサラダ(2人分)
 白菜:1/16個、玉ねぎ:1/4個
 アンチョビ:3枚
 a おろしにんにく:ほんの少々
   オリーブ油・マヨネーズ:各大さじ1
   こしょう:適宜
 塩・こしょう:各適宜

■じゃがいものガレット(2人分)
 じゃがいも(メークイン):2個
 サラダ油:大さじ3
 塩・こしょう:各適宜

■ほうれん草とホタテのグラタン(2〜3人分)
 ほうれん草:1束、ホタテ:4個
 薄力粉:大さじ1.5〜2
 牛乳:1カップ、ピザチーズ:1カップ弱
 オリーブ油:大さじ1弱
 塩・こしょう:各適宜

[作り方]
●白菜とアンチョビのサラダ
1、白菜は葉と芯に切り分け、葉はざく切りにして芯は5cm長さの縦細切りにする。アンチョビは細かくたたく。玉ねぎは極細かいみじん切りにして水に3分さらして水気をしっかり切る。

【Kentaro's Point】
白菜は切り分けることで、より食感を楽しめるようにする

2、ボウルに玉ねぎ、aを入れて混ぜる。さらに白菜、アンチョビを加えて和える。味をみて塩、こしょうでととのえる。

【Kentaro's Point】
玉ねぎを極みじん切りにすることで、食感はあまり出さずに風味として使う

●じゃがいものガレット
1、じゃがいもは皮つきのまま細切りにする。
2、フライパンを熱してサラダ油大さじ1.5をひき 、1を入れて全体に丸く広げる。軽く平らにおさえる。そのままいじらずフタをして中火でじっくり焼く。
3、焼き目がついたらフライパンより一回り小さい皿をかぶせ、ひっくり返す。焼き目を上にして再びフライパンに戻し、サラダ油大さじ1.5を足して裏もしっかりと焼く。
4、器に盛って塩、こしょうを振る。

●ほうれん草とホタテのグラタン
1、オーブンは250度に温める。
2、ほうれん草は塩を加えた熱湯でサッと茹で、流水でしっかりと水洗いする。水気をしっかり絞って食べやすい大きさに切り分ける。ホタテは4等分に切る。
3、フライパンを熱してオリーブ油をひき、ホタテを強火で炒める。ホタテの色が変わったら薄力粉を加えて炒める。

【Kentaro's Point】
ホタテを炒めたところに薄力粉を加えることで、ダマになりにくい(←ベシャメルソース)

4、粉っぽさが無くなったら火を止め、少しずつ牛乳を加えて溶き混ぜる。再び中火にかけて混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。味をみながら塩でととのえる。

【Kentaro's Point】
牛乳を数回に分けて加えるとよく混ざる(←ベシャメルソース)

5、耐熱容器にソースの半分、ほうれん草、チーズの半分、ソースの残り、チーズ残りの順に重ねる。

【Kentaro's Point】
チーズを表面だけでなく、中に仕込んでおくと美味しく仕上がる

6、250度のオーブンで10分弱、様子をみながら焼く。仕上げにオリーブ油をたらす。

←「男子ごはん」はけっこうアンチョビ使いますね(^^

コメント

去年の中頃から見させてもらってますが初めてコメントさせて貰います。

私も男性なのですが、アンチョビは結構使います。
理由としては、独特の香りと味があるので好き嫌いが別れやすいですが塩気が強いので調味料代わりになる事と魚独特の旨みも出るので味のアクセントとして使いやすいからです。

卵焼きに、ほんの少しだけみじん切りにして混ぜてみると味の違いがよく分かりますよ〜

ただしアンチョビは風味が非常に強いので量が多いと料理の味を破壊するので要注意です。

はじめまして、いつも見てはいても、なかなか実践せずにいましたが、今日じゃがいものガレットに挑戦してみます。
ちなみに昨日はほうれん草と鳥のグラタンを作りました(笑)

ケンタロウさんの料理教室当たりました♪
ここのサイトで募集を知ったので、とっても感謝しています。
ありがとうございました。。

to ASUR・Aさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

>アンチョビは結構使います。…
そうなんですねー。
冷蔵庫に常備しておくと、便利そうですね。
私も試してみます(^^

to mimimiさん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

>今日じゃがいものガレットに挑戦してみます。
いかがでした?
これ、超カンタンだからいいですが、シンプルすぎたりしてw

to あき さん
はじめまして。
コメントありがとうございます。

>ケンタロウさんの料理教室当たりました♪
おおー、ホントですか!
うらやましいー♪

>ここのサイトで募集を知ったので…
自ら競争率を高めてどうするんだって話ですよねw
よかったら、あとで参加した感想も、聞かせてくださいね☆

初めての投稿です^^
いつも録画して見させて頂いてます!
白菜のサラダ♪アンチョビを買いに行き早速作りました〜

白菜シャキシャキで美味しかったです!
ケンタロさんのちょっと後ろから手を振るとこ 大好きです(笑)

NOCOさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>いつも録画して見させて頂いてます!
当ブログはただのファンブログなのですが。。。大丈夫ですかね!?

CHARAさん、こんにちは!
この回のじゃがいものガレット、家族でなつかしく見ていました。
以前駐在していたスイスでは、『ロシュティー』と言われていて、肉料理の付け合わせに必ずと言っていいほど付いていました。


作り方も水で千切りジャガイモを晒し、その後小麦粉を振って焼きつけると習いましたが、ケンタロウさんの方法も芋のでんぷんを上手に利用していて、美味しいかも。


ちなみに肉料理の付け合わせでは、肉汁やソースを吸ったジャガイモが絶品です!

みぃ母さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>スイスでは、『ロシュティー』と言われていて…付いていました。
へー、そうなんですねー♪
情報ありがとうございます。
肉料理の付合せなら、めちゃOKですよね(^^

初めて、コメントします。
やっと「おつまみ」録画していたものを拝見できました。
ほうれん草とほたてのグラタン、とってもおいしそうです。
マカロニが入っていないので、ボリューム感がない分、お酒が進みそうですね。
グラタンを入れていた器、すっごくいいですね。
スクエアの形でとってがついているのがおしゃれで。
家にも欲しいくらいです。

sweet_teaさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>グラタンを入れていた器、すっごくいいですね。
これ、そう思われた方が多かったみたいですねー。
私も、ネット上をちょっと探してみましたが、同じものは見つけられませんでした。
ウ〜ム、残念ですw

sweet_teaさんCHARA さん、はじめまして。
あのグラタン皿は栗原はるみさんの物だと思います。

クマ嫁さん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>あのグラタン皿は栗原はるみさんの物だと思います。
あ〜、ホントだ。情報ありがとうございます。
そういうことかー。どうりで、ケンタロウさんチョイスにしては、女性ぽい(皿だ)なーと思ったんですよねw
2人は(男子ごはんにゲスト出演もありましたが)"スッキリ"の料理コーナーで共演してるから、それ絡みかもしれませんね(^^
sweet_teaさんも、またここ、見てくれるといいですが。。。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2