« #98トークタイム『懐かしの昭和グッズ』 | 男子ごはんHOME | #99トークタイム『変わりダネ野菜シリーズ第6弾! 春野菜』 »

#99『豚の角煮&タケノコとアスパラの塩炒め&たたききゅうり』

◇テレビ東京・男子ごはん3月28日放送のレシピ

■豚の角煮(4人分)
 豚バラ肉(かたまり):600g
 にんにく・しょうが:各1片
 長ネギ(あれば、青い部分):1本分
 ゆで卵(殻をむく):4個
 a  酒:1/2カップ
   しょうゆ:大さじ4
   砂糖:大さじ2
   みりん:大さじ2
 青ねぎ(小口切り):適宜
 練りからし:適宜

■タケノコとアスパラの塩炒め(2人分)
 タケノコ:150g、アスパラ:1束
 赤唐辛子:1本
 かつお節(ソフトパック):1袋(5g)
 ごま油:大さじ1、塩:2つまみ
 みりん:小さじ1/2〜1

■たたききゅうり(2〜3人分)
 きゅうり:2本
 ごま油・塩:各適宜

[作り方]
●豚の角煮
1、豚肉は4cm角くらいに切る。
2、鍋にたっぷりの湯を沸かして1、長ネギ、にんにく、しょうがを加え、沸いてきたらアクを取りながら3時間くらい茹でる。(水分が少なくなってきたら随時水を足す)

【Kentaro's Point】
豚肉を3時間じっくり茹でることで、柔らかくとろっとろに仕上がる

3、肉に菜箸がスーッと刺さるくらいまで柔らかくなったら火を止め、豚肉と煮汁1/2カップを取り出す。

【Kentaro's Point】
豚肉の茹で汁を煮汁に使うことで、風味が深くなり味も馴染む

4、3の鍋をザッと洗ってから、煮汁とaを合わせて煮立て、肉の脂を下にして並べ、空いたところにゆで卵を加える。少しずらして蓋をして、たまに煮汁を回しかけながら15分くらい弱火で煮る。
5、器に盛ってからしを添え、青ネギを振る。

●タケノコとアスパラの塩炒め
1、タケノコは5mm厚さのくし形に切る。アスパラは根元を1cm切り落として下1/3の皮をピーラーでむく。長さを3等分に切ってから縦半分に切る。
2、フライパンを熱してごま油をひき、アスパラを炒める。アスパラに油が回ったらタケノコを加え強火で炒める。タケノコに油が回ったら赤唐辛子をキッチンバサミで切って種ごと加えて炒める。

【Kentaro's Point】
アスパラを下茹でせずに炒めることで、しゃきりとしたよい食感になる

3、全体に少し焼き目がついたらみりんを加えて炒め、塩で味をととのえる。火を止めてかつお節を加えて混ぜる。

●たたききゅうり
1、きゅうりはへたを切り落として麺棒でたたき、一口大にちぎる。
2、ボウルに入れ塩を加えしばらくおいとく。
3、きゅうりの水気を切り、味をみながらごま油、塩を加えて和える。

コメント

角煮大好きな私と子供、絶賛の角煮でした。
タケノコとアスパラの塩炒めはシンプルながらうまみが凝縮された一品となりました。

たからものさん、はじめまして。
コメントありがとうございます。

>…絶賛の角煮でした。
それはよかったですー♪
私もぜひチャレンジしてみようと思います(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2