« #404トークタイム『変わりダネ調味料』 | 男子ごはんHOME | #405トークタイム『俺たちの白味噌~完成編』 »

#405『冬の和定食2016』

◇テレビ東京・男子ごはん2月28日放送のレシピ

■白菜の浅漬け(2人分)
 白菜…大2枚、しょうが…1片
 塩…小さじ1/2、酢、しょうゆ…各大さじ1

■鶏団子の白みそ汁(2人分)
 カブ…2個、鶏ひき肉…100g
 白みそ…大さじ3、おろししょうが…1/2片分
 薄口しょうゆ…大さじ1/2 
(a)
 薄力粉…小さじ1、塩…小さじ1/4
 白こしょう…適量

 だし汁…600㏄

■牛肉とレンコンの甘辛煮(2人分)
 牛薄切り肉(すき焼き用)…300g、しめじ…1パック
 レンコン…100g、春菊…適量
 しょうが(みじん切り)…1片
(a) 
 しょうゆ…大さじ3、みりん…大さじ2
 砂糖…大さじ1

 白いりごま、粉山椒…各適量、サラダ油…適量

【作り方】
●白菜の浅漬け
1.白菜は5~6㎝長さの千切りにする。しょうがは千切りにする。

【Shimpei's Point】
白菜を細かく切ることで、味が染み込みやすくなる

2.ボウルにザルを重ねて白菜を入れて塩を加えて混ぜ、5~10分おく。出てきた水分をしっかり絞り、しょうが、酢、しょうゆを加えて和える。

●鶏団子の白みそ汁
1.カブは茎を切り離し、皮を剥いて縦4等分に切る。カブの茎(1個分)は5mm幅に刻む。
2.ボウルに鶏ひき肉、(a)を入れてよく混ぜる。
3.鍋にだし汁を温める。カブを入れて2分煮る。2を団子状に丸めながら加えて3~4分煮る。カブが透き通ってきたら、白みそを溶き入れ味をみながら薄口しょうゆを加えて混ぜる。
4.おろししょうが、カブの茎を加えてひと煮する。

●牛肉とレンコンの甘辛煮
1.レンコンは3㎜厚さの半月切りにして水にさらす。流水でザッと洗う。しめじは石づきを取って小房に分ける。(a)を混ぜ合わせる。
2.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1)を引き、水気を拭いたレンコンを入れて強火で炒める。少し焼き色がついたら取り出す。

【Shimpei's Point】
牛肉と別々に炒めることで、レンコンにしっかりと火を通すことができる

3.再びフライパンにサラダ油(大さじ1)を足し、牛肉を強火で炒める。肉の色が変わったらしめじを加えて炒める。しめじが少ししんなりしたら2を加えてザッと炒める。
4.(a)を加えて炒め合わせる。しょうがを加えて煮汁が少なくなるまで炒め煮する。味をみて足りなければしょうゆ又は塩(分量外)で味をととのえる。
5.器に食べやすい大きさに切った春菊、4を盛って白いりごま、粉山椒を振る。

↑2色十草 浅鉢

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2