« #300トークタイム『300回記念公開LIVE with お客さん』 | 男子ごはんHOME | #301トークタイム『300回記念公開LIVE with お客さん〜後半』 »

#301『バレンタインメニュー〜鴨とクレソンの和風鍋』

◇テレビ東京・男子ごはん2月9日放送のレシピ

■鴨とクレソンの和風鍋(2〜3人分)
 鴨…1枚(約300g)、ごぼう…1本
 長ねぎ…2本、クレソン…2束
 だし汁…700cc
(a)
 しょうゆ…大さじ3、酒、みりん…各大さじ2
 砂糖…大さじ1/2、塩…小さじ1/3

 山椒粉…適量、七味唐辛子…適量
 そば…適量、ゆずの皮…適量

■鶏と豆腐のきんちゃく揚げ(6個分)
 油揚げ(口が開いたもの)…6枚、鶏挽き肉…200g
 木綿豆腐(水切りしたもの)…1/2丁、れんこん…60g
 しいたけ…3〜4個
(a)
 だし汁…大さじ1、塩…小さじ1/3
 しょうゆ、酒…各小さじ1

 揚げ油…適量、すだち…適量

【作り方】
●鴨とクレソンの和風鍋
1.ごぼうはささがきにして水にさらす。長ねぎは5cm長さに切ってグリルでこんがりと焼く。クレソンは根元を少し切り落として2等分にする。鴨は脂身部分を切る。身は3mm厚さに切る。

【Shimpei's Point】
長ネギは焼き目をつけることで、香ばしさとねぎ本来の甘味を引き出す

2.鍋にだし汁を入れて火にかけ、(a)を加えて、沸いてきたら鴨の脂身を入れて中火で5分くらい煮る。鴨の油が浮いてきてだしが出てきたら、ごぼう、長ねぎ、鴨の順に加えてアクを取りながら煮る。ごぼうと鴨に火が通ったらクレソンをのせる。器に各自取り分け、好みで山椒粉や七味を振って食べる。
3.シメのそばを茹でる。茹で上がったら流水でよく洗って水気を切る。2の残った汁につけ、お好みでゆずの皮を削って食べる。

●鶏と豆腐のきんちゃく揚げ
1.(豆腐は重しをして2時間くらいしっかり水切りをする)れんこんは皮を剥いて5mm角に切って水にさらし、水気をしっかり切る。しいたけは細かく刻む。
2.ボウルに鶏挽き肉、1、(a)を入れて手でよく混ぜる。油揚げの中に詰めて楊枝で口を閉じる。
3.揚げ油を中温に熱して2を入れて中火で8分くらい揚げる。
4.器に盛って半分に切ったすだちを添える。

コメント

一気に更新来ましたね(>▽<)!おつかれさまです。

300回記念もありましたが、もうピザは定番みたいですね。実はチーズが苦手なのでちょっと残念…。

みなこさん、こんばんわ〜(^^

>一気に更新来ましたね(>▽<)
いえいえ。あと少しでひと区切りつきますんで、そうしたらガッツリ挽回したいと思ってます。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2