« #228トークタイム『俺たちのラー油作り』 | 男子ごはんHOME | #229トークタイム『昔遊んだ、懐かしい昭和ゲーム』 »

#229『心平流 豚ブロック肉ときのこの入った秋カレー』

◇テレビ東京・男子ごはん9月23日放送のレシピ

■豚ブロック肉ときのこのカレー(2人分)
 豚肩ロースブロック肉…400g、しめじ…80g
 舞茸…100g、ローリエ…2枚
 カレールー…4片(72g)、白ワイン…50cc
 水…800cc、にんにく…1片
 バジル…15g、オリーブ油…大さじ1/2

 ごはん…適量、塩…適量
 こしょう…適量

■ジェノベーゼソースのトマトサラダ(2人分)
 トマト…1個、紫玉ねぎ…1/2個
 バジル…10g、ルッコラ…5g
 にんにく…1/2片、オリーブ油…大さじ2
 塩…小さじ1/3

[作り方]
●豚ブロック肉ときのこのカレー
1.豚肉は縦に半分、横に3等分ほどの大きさに切り、塩、こしょうを振る。にんにくは半分に切ってから包丁の腹で潰し、バジルはみじん切りにする。しめじ、舞茸は食べやすい量の房に分けておく。
2.鍋にオリーブ油とにんにくを熱し、香りがたったら豚肉を焼きつけ、水と白ワイン、ローリエを加えて強火にし、沸騰した後、中強火で45分煮込む。
3.2にカレールーを加えてよく溶かし、バジル、しめじ、舞茸を加えて、更に5分程煮込む。

【Shimpei's Point】
きのこは火を入れ過ぎると香りが飛ぶため、煮込みの最後に加えることで香りを残す

4.器にごはんを盛り、3をかける。

●ジェノベーゼソースのトマトサラダ
1.トマトはヘタを取り、縦薄切りにして、器に並べる。紫玉ねぎはみじん切りにし、水にさらしてざるにあげ、よく水気を切る。
2.1のトマトと紫玉ねぎは冷蔵庫でそれぞれ冷やす。
3.バジルとルッコラとにんにくをみじん切りにし、すり鉢に入れてオリーブ油と塩を加え、ペースト状にし、よく混ぜ合わせる。

【Shimpei's Point】
ルッコラをジュノベーゼソースに加えることで、ソースの香りが引き立つ

4.トマトの上に紫玉ねぎを散らす。塩(分量外)を振り、3のジェノベーゼソースをかけ、オリーブ油(分量外)をまわしかける。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2