« #323トークタイム『夏のお出かけひんやりグッズ』 | 男子ごはんHOME | #324トークタイム『心平流レモンサワーつくり』 »

#324『定番チャーハン&大倉さんレシピ2品』

◇テレビ東京・男子ごはん7月27日放送のレシピ

■シンプルだけど美味しい定番チャーハン(2〜3人分)
 ハム…3枚、かまぼこ…60g
 長ねぎ…1/2本、にんにく…1片
 しょうが…1片、卵…2個
 サラダ油…大さじ3、塩…小さじ1/2
 こしょう…適量、米…2合
 水…300cc

《にんにくしょうゆ》
 にんにく…2片、しょうゆ…大さじ2
 みりん…小さじ1

 紅しょうが…適量

■大倉さんレシピ2品
【鶏パク(茹で鶏のパクチー和え)】(2〜3人分)
 鶏むね肉…1枚(約250g)、香菜…2株
 塩…小さじ1/4
(a)
 水…600cc、中華スープの素…小さじ1
(b)
 おろしにんにく…1/4片、おろししょうが…1/4片
 ごま油…大さじ1.5、塩…小さじ1/4
 砂糖…2つまみ

【ゴータマのプースー(かきたまスープ)】(2〜3人分)
 上記の茹で鶏のスープ…1回分、卵…1個
 万能ネギ(小口切り)…適量、しょうゆ…少々
 塩、こしょう…各適量

【作り方】
●美味しい定番チャーハン
1.炊飯器に米と水を入れて固めに炊く。(炊き上がったごはんのうち350gを使う)にんにくしょうゆを作る。にんにくは薄切りにしてしょうゆ、みりんと合わせ、少しとろみが出るまで15分くらいおく。

【美味しく作れるPoint】
・お米をかために炊くことで、チャーハンがパラパラに仕上がる
・特製のにんにくしょうゆタレを加えることで、風味とコクが出る

2.かまぼこは5mm角に切る。ハム、長ネギ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。卵は溶く。
3.フライパンを熱してサラダ油(大さじ2)をひき、にんにく、しょうがを強火で炒める。溶き卵を流し入れ、サラダ油(大さじ1)を足してすぐにご飯を加えてほぐしながら混ぜる。
4.強火でほぐしながらよく炒め、パラッとしてきたらハム、かまぼこを加えて炒める。塩、こしょうを振って炒める。少し寄せて空いたところに、にんにくしょうゆ(大さじ1.5)を加えて炒め合わせる。長ネギを加えてザッと炒める。

【美味しく作れるPoint】
タレを鍋肌から加えることで、余分な水分が飛び、よりパラパラに仕上がる

●鶏パク(茹で鶏のパクチー和え)
1.鶏肉は塩をまぶして5分おく。
2.鍋に(a)を合わせて煮立て1を入れて火を止める。蓋をしてそのまま30分おく。

【Okura's Point】
鶏肉に余熱でじっくり火を通すことで、しっとりジューシーに仕上がる

3.香菜は葉の部分を細かく刻む。鶏肉を取り出して1㎝厚さのそぎ切りにする。(b)を混ぜる。
4.器に鶏肉を盛って香菜をのせ、(b)をかける。

●ゴータマのプースー(かきたまスープ)
1.茹で鶏のスープを火にかけ、フツフツしてきたらしょうゆ、塩で味をととのえる。
2.火を弱め、溶いた卵を菜箸に伝わらせながら少しずつ回し入れる。弱火でふんわり固まるまで加熱する。
3.器によそって万能ねぎをちらし、こしょうを振る。

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2