« 2013年09月 | 男子ごはんHOME | 2013年11月 »

2013年10月29日

#286トークタイム『男のロマングッズ6』

◇テレビ東京・10月27日放送分

男のロマンシリーズのときは恒例の、男のロマングッズをご紹介♪
(かれこれ第6弾くらいかな!?)

太一:俺ら、そんなくすぐられないですよ。
心平:簡単にはくすぐられない。
太一:そう簡単にはねぇ。。。

一品目。

太一:ほ?、レンズ。。。
心平:(レンズ)式の?
太一:(レンズ)風?(手に取って)あっ、動かない。
心平:動かない?
太一:なんか、こう、ハマりそうじゃないですか、カパッて?
心平:あっ、マグボトル?
太一:え、(蓋)取れるの? あっ(取れる)。
心平:ほら。
太一:なるほどねぇ。


【ズームレンズ・タンブラー ブラック】
一眼レフレンズそっくりのタンブラー。フタについているタブを開けると飲み口が出てくる

太一:ビックリしますね、周りから見たら、街中でこうやって(飲む格好)歩いてたら。
心平:(笑)
太一:なにしてるんだろう、あの人ってw (向きが)逆、逆ってww
心平:うん。

二品目。

太一:弱いねぇ、もう、この形に弱いよ。
心平:なんか撃てるんですかね? 撃てない!?
太一:撃てない。全く分からないぞ。


【iPhoneケース 拳銃型】
拳銃部分だけポケットからチラ見させると、周りが驚くこと間違いなしw

心平:(心平ちゃん、装着)
太一:ああ、カッコいい。
心平:(ポケットから取り出し、耳にあてる)もしも?し。
一同:(笑)
太一:そういうことだよ、心平ちゃんw プルルル?(颯爽とポケットから引き抜き)『はい、もしもし? 違います』
心平:(笑)
太一:間違い電話ですよ、もう(笑)

最後の品。モップのようなものが登場し。。。

太一:わかった。iPhoneケース!
心平:(笑)
太一:あっ、ちょっと待って、これ、ラジコンじゃない?
心平:え??


【R/C SUGOIモップ!】
遊びながらお掃除ができるラジコン型のモップ。前進・バックだけでなく左右旋回もお手のもの。

太一:おお、ちょっとやってみましょうよ。(モップを裏返してみると)普通に車ですね。
心平:うん。
太一:(コントローラーで操作。ウィーンと動く)
心平:おっ。
太一:(前後に操作)上手くない、俺?
心平:上手い、上手い。(横に進んだのを)ちょっと帰ってきて。
太一:帰るとなると、もうワケが分かんない。(すると、キッチン台から落下)
心平:(笑)
太一:帰れない。。。w

銃型iPhoneケースは完全にネタですよね?w
ラジコンモップは、子どももお母さんも喜びそう(^^
もっとも子ども的には、もっとカッコいい車とかの方がより良いでしょうけどね。

2013年10月27日

#286『男のロマンシリーズ 唐辛子』

◇テレビ東京・男子ごはん10月27日放送のレシピ

■鶏唐揚げと生唐辛子の旨辛炒め(2~3人分)
 生の国産赤唐辛子…大10本、鶏モモ肉…大1枚(約300g)
 長ネギ…1/2本、にんにく…1片
 塩…小さじ1/2、黒こしょう…適量
 片栗粉…適量、ごま油…大さじ1
 揚げ油…適量

■ジャガイモのピリ辛炒め(2~3人分)
 韓国唐辛子…3本分、ジャガイモ…2個
 にんにく…1片、ごま油…大さじ1
 酒…大さじ1、塩…小さじ1/4
 オイスターソース…大さじ1/2、酢…大さじ1/2

■芝麻醤と肉みその心平流和え麺(2人分)
【芝麻醤】(作りやすい分量)
 韓国粉唐辛子…大さじ2、長ネギ…10㎝
 にんにく…2片、しょうが…1片
 白いりごま…大さじ3、花山椒…小さじ1
 ごま油…1/2カップ

【肉みそ】
 豚挽き肉…300g、しいたけ…4~5個
 にんにく…1片、しょうが…1片
 サラダ油…大さじ1/2
(a)
 片栗粉…小さじ1、水…1/4カップ
 酒、赤みそ…大さじ1、オイスターソース…大さじ1
 砂糖…大さじ1/2

 中華麺…2玉、三つ葉…適量

[作り方]
●鶏唐揚げと生唐辛子の旨辛炒め
1.肉は一口大に切って塩、黒こしょうで下味をつけてから片栗粉をまぶす。長ネギは3cm長さに切ってから縦半分に切る。生の国産赤唐辛子は長さを半分に切ってから縦半分に切る。にんにくは木べらで潰す。
2.揚げ油を中温に熱し、1の鶏肉を揚げる。鶏肉のまわりが固まってきたら、たまに返しながらカラッと揚げ色がつくまで揚げる。
3.フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、赤唐辛子を中火で炒める。唐辛子の色が変わったら、長ネギ、2をザッと炒め合わせる。

●鶏唐揚げと生唐辛子の旨辛炒め
1.ジャガイモは皮を剥いて千切りにし、水でサッと洗う。韓国唐辛子は軸を落して縦半分に切ってから種を取り、千切りにする。にんにくは千切りにする。
2.フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、韓国唐辛子、水気をきったジャガイモの順に加えて強めの中火で炒める。

【Shimpei's Point】
あまり火を入れ過ぎないようにすることで、シャキシャキとした食感に仕上がる

3.ジャガイモが少し透き通ってきたら酒を加えてザッと炒め、塩、オイスターソースを加えて炒め合わせる。火を止めて酢を加えて混ぜる。

●芝麻醤と肉みその心平流和え麺
1.[芝麻醤を作る]
長ネギ、にんにく(芽は取る)、しょうがはみじん切りにする。白いりごま、花山椒はぞれぞれする。フライパンにごま油を入れて弱火にかけ、長ネギ、にんにく、しょうがを加えて10分程加熱する。韓国粉唐辛子、白ごま、花山椒を加えて混ぜながら、弱めの中火で2分加熱する。
2.[肉みそを作る]
(a)を混ぜる。しいたけは粗みじん切りにする。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
3.フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにく、しょうがを中火で炒める。香りが出てきたら豚挽き肉を加えてほぐしながら強火で炒める。
4.肉の色が変わったらしいたけを加えて炒め、油がなじんだら混ぜ合わせた(a)を加えて炒め合わせる。
5.中華麺は袋の表示通りに茹で、流水で洗って水気をきる。三つ葉は刻む。
6.器に麺を盛って4、1をかけ、三つ葉をのせる。混ぜながら食べる。

2013年10月21日

#285トークタイム『変わりダネ缶詰』

◇テレビ東京・10月20日放送分

太一:さあ、今回の裏トークは、変わりダネ缶詰です。
心平:うん。

ということで、今回は食べ物でない変わりダネ缶詰3品をご紹介♪
まず一品目。

太一:(パッケージを隠された缶が登場。一部"SALMON"の文字が見える)何サーモンでしょ?
心平:(隠しを取ると)
太一:あっ、え??
心平:え??
太一:目覚まし時計って書いてありますよ!?


【目覚まし時計の缶詰】
蓋を開けると目覚まし時計が現れる。外国人観光客のお土産向けに作られた商品。

太一:なんで目覚まし時計にしたんですかね?(蓋を開けるの失敗。。。)あっ、なんだよ、これ。
心平:(笑)(代りに心平ちゃんが開けることに)
太一:お願いします、さーせん。
心平:(バチンと開ける)
太一:ああ、キター。(文字盤に)『サケては通れぬ眠い朝』っていう。。。
心平:うん。
太一:(置いてみて)こうゆうことですか? 長針がビヨヨ?ンって、なっちゃう。
心平:(笑)
太一:『誰でも好きな缶詰で、目覚まし時計を作った』って、誰もが好きなんですか、サーモンの缶詰は? へー!?

二品目。

太一:う?ん、これ、分かっちゃった。
心平:え?
太一:これ、分かっちゃいましたよ、なにが入ってるか分かんないけど、ここ(パッケージの一部)に映ってるの、サメの歯じゃないですか?
心平:ああ?。
太一:化石?
心平:ああ!
太一:化石系?
心平:化石組立て。。。


【化石の缶詰】
5,000年以上前の化石が入った缶詰。入っている化石はすべて本物。

心平:本当の化石が入ってるんですか、これ?
太一:そうそう、アンモナイトとか、書いてあるよ。ちょっと、これはワクワクする。開けよう。(バチン)ああ、アンモナイトじゃないですか。心平ちゃん、で、これサメの歯でしょ?
心平:はい。
太一:これ、違うよ。恐竜の卵の化石が入ってるよ。
心平:すげー。
太一:サルタサウルス、これすごいんじゃないの? これ、なんか、アレだね、土も一緒についてて自分でこう(発掘する)。。。
心平:ああ。
太一:採れるとなおさらいいですよね。でも、すごい、これ、1.8億年前のものですよ。
心平:へ?。
太一:ジュラ紀、ジュラ紀。すごくない、そう考えたら?
心平:すごい。
太一:化石が好きな子どもたちにとってはうれしいよね?
心平:そうですね。

最後の品。

太一:デカい。
心平:デカい。
太一:(文字が見え)iMASCARA. 怖いね、いるんだろうね?
心平:なんか、あるよ?。
太一:なんか、いるんだよ、イマスカラって言っちゃってるから。(覆いを剥がすと)あっ、そういうことか!
心平:はぁはん。
太一:これはうれしいな?、覆面の缶詰!
心平:(笑)


【覆面の缶詰(ノーマル/DX)】
メキシコで作られた覆面が入った缶詰。プロ仕様の生地を使ったデラックス版もあり。

心平:(蓋をオープンして取り出す)はぁ?。
太一:いい。それでカレンダー撮りましょう、今度。(自分も取り出し)俺のカッコいい。
心平:俺のなんか、パンツみたいですもん。
太一:(笑)パンツマンでいいじゃないですかw
心平:(被る)
スタッフ:(笑)
太一:いい。いいよー。俺も行こうかな、じゃあ。(被る)俺なんか、今日のファッショに合ってない?
スタッフ:(笑)
太一:ちょっとスター性、ありますねw うわー、今日これでやりたい、ずっと。
心平:(笑)
太一:完全に、この覆面というのはものすごく自分にパワーをくれるという。。。
心平:ちょっと恥ずかしさがなくなりますね。
太一:なくなる、なくなる。こんなに喋る覆面レスラーって見たことないですね。
心平:ないw
太一:えー、心平ちゃん、どの缶詰がよかったですか?
心平:まぁー、そう、これでしょうね。
太一:これテンション上がるね。男はやっぱ、この覆面だよね?。

ここで締めは覆面姿で。。。

太一:せーの、男子ごはん!(ポージング)
心平:(ポージング)

太一くん、サメの歯を当ててましたが、そういや昔、鉄腕ダッシュで化石発掘とかやってたよな?、と。
覆面は、心平ちゃんの方が不満気でしたが、心平ちゃんの方がデラックスver.なんですよね。生地の違いか、造りの違いか?

2013年10月20日

#285『秋のおつまみSP』

◇テレビ東京・男子ごはん10月20日放送のレシピ

■豚肉とまいたけのグリルチーズのせ(2人分)
 豚肩ロース肉(かたまり)…300g、まいたけ…1パック
 にんにく…1片、オリーブ油…大さじ1/2
 塩…小さじ1/2、黒こしょう…たっぷり
 パルミジャーノ…適量

■さんまのオイルサーディン風(2人分)
 さんま…3尾、塩…小さじ1
 にんにく…1片、赤唐辛子(小口切り)…1本分
 オリーブ油…1カップ、万能ねぎ(小口切り)…適量
 くし型に切ったレモン…適量

■太一レシピ「ナスのお仕事」(ナスと長芋のおつまみ)(2人分)
 ナス…1本、長芋…3~4㎝
 長ねぎ…1/2本、薄力粉…1カップ
 冷水(氷を含めて)…1カップ、オリーブ油…適量
 塩、七味唐辛子…各適量

[作り方]
●豚肉とまいたけのグリルチーズのせ
1.まいたけは大きめにほぐす。にんにくは木べらで潰す。豚肉は6等分に切って、塩、黒こしょうをまぶす。
2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにく、豚肉を入れて強火で焼く。焼き目が付いたら中火にしてにんにくを焦げないように豚肉の上にのせ、フタをして3~4分焼く。

【Shimpei's Point】
豚肉を焼いた油をまいたけに吸わせることで、まいたけもジューシーに仕上がる

3.まいたけを加えてフタをして炒め、まいたけに油がなじんだら、器に盛って削ったパルミジャーノをちらす。

●さんまのオイルサーディン風
1.さんまは3枚におろす。塩を両面に振ってキッチンペーパーではさんで10分おく。出てきた水分をしっかり拭きとる。長さを半分に切ってから横半分に切る。にんにくは芽を取り除いてみじん切りにする。

【Shimpei's Point】
さんまは塩を振って水分をしっかり拭きとることで、オリーブ油との馴染みもよくなる

2.小鍋にオリーブ油を入れて低温に熱し、さんまを入れる。たまに混ぜながら弱めの中火で8分加熱する。にんにく、赤唐辛子、万能ねぎを加えてさらに2分加熱する。
3.器に盛ってレモンを添える。

●ナスと長芋のおつまみ
1.ナスは縦2㎜厚さに切る。長芋は5㎜厚さの半月切りにする。

【Taichi's Point】
ナスは薄く切ることで衣をつけて揚げたときに、サクッとした食感に仕上がる

2.長ねぎは粗みじん切りにする。
3.薄力粉と冷水を合わせて菜箸でザックリ混ぜる。

【Taichi's Point】
薄力粉に氷水を合わせることで、衣がサクッと揚がり食感が良くなる

4.オリーブ油を低温に熱する。1を3にくぐらせて衣をつけて加え、弱めの中火で揚げる。衣が固まってきたらたまに返しながら2~4分じっくり揚げる。色づいてきたら油をきって熱いうちに塩を振る。

【Taichi's Point】
熱いうちに塩を振ることで、ナスと長芋に塩味がよく馴染む

5.器に盛って長ねぎ、七味唐辛子を振る。

2013年10月15日

#284トークタイム『珍しいフルーツ』

◇テレビ東京・10月13日放送分

太一:さあ、今日の裏トークはですね、世間ではほとんど知られていない、珍しいフルーツ。。。
心平:うん。
太一:珍フルーツ、紹介したいなと思います。
心平:はい。

ということで、これからブームが来る!? 珍しいフルーツ3品をご紹介♪
一品目。

太一:うぉ?、面白い。形はなんかバナナぽいけど、皮はライムとか?
心平:(持って匂いを嗅ぐ)
太一:なんにも匂いしないですね。なんだろ?
心平:(スタッフからの指示で割ってみる)あ、すげぇ。
太一:(割るのに四苦八苦w)うわー、面白い。
心平:(割ったのを)押すと(中身が)出てくるよ、これ。
太一:おお?。

【キャビアライム 原産:オーストラリア】
キャビアのようなプチプチとはじける食感が特徴。透き通る粒のような見た目から森の宝石とも呼ばれている

太一:(パクリ)うん!
心平:(パクリ)え?
太一:プチプチする。
心平:すごいよ、これ。
太一:心平ちゃんさ、サワーに入れたらおいしいよ、このまんまこの(粒の)部分だけ。
心平:うん。
太一:こう、プチプチしながら。おいしい、止まんない。
心平:美味しいですね。
太一:でも、知らなかったですね。
心平:全然知らなかった。

二品目。

太一:なんか、あけびが大きくなったみたいに見えないですか?
心平:マンゴー、みたいでも。。。
太一:(触って)ああ、これ食べれるの?ってゆう柔らかさです。
心平:ほう。
太一:(匂いを嗅いで)あっ、いい匂い♪
心平:ホントだ。
太一:甘いね。。。
心平:上品な匂いですね。
太一:南国系ですかね?
心平:南国系ですね。


【ポポー 原産:北米】
名前の由来は(見た目が似ている)スペイン語のパパイヤからきている。味と食感から「木になるカスタードクリーム」ともいわれる

さっそく試食。

太一:(パクリ)ポポー☆
心平:(笑)
太一:どうですか?
心平:(パクリ)ポポー☆
太一:(笑)甘い。
心平:うん、おいしいですね。
太一:カスタードクリームであり、なにかに似てる。
心平:マンゴー?
太一:やっぱり、そうだ。
心平:酸味のないマンゴー。
太一:それが、ポポー。。。
心平:(笑)
太一:なんですね?
心平:はい。おいしい。
太一:え、心平ちゃん、いまなに食べてるんですか?
心平:ポポーーー。
太一:(笑)

最後の品。

太一:バナナじゃん。 え、バナナじゃないの? 島バナナとか? え、これバナナじゃないとなったらなに? 違った言い方とか。。。
心平:触ったかんじとか?
太一:バナナですって。
心平:ちょっと柔らかい?
太一:みんな、バナナ知らないの?
スタッフ:(爆笑)
太一:バナナですよね?
心平:バナナ。。。
太一:(食べてみるよう指示が出る)あ、まずは?(皮を剥いてパクリ)・・・ポポー。
心平:(笑)『バナナ以外の味しませんか?』
太一:バナナ以外の味?
心平:え、・・・リンゴ?


【バナップル 原産:フィリピン】
掛け合わせではなく、リンゴの味もするという新品種のバナナ。市場には出回りにくいが、最近は百貨店でも取り扱っている

心平:普通のバナナよりも、途中の酸味と、香りがちょっとちがう。
太一:たしかにね、酸味があるかもしんない。
心平:俺、じつはバナナ嫌いなんですよ。
太一:俺もね、あんま食べれないんですよ。
心平:でも、これ喰えたから。
太一:食べれるわ。食べやすい。
心平:うん。多分、そのリンゴの関係ですよ。
太一:美味しい。たしかに、そうだ。
心平:へー。
太一:じゃ、また珍フル、探して紹介しましょうかね?
心平:はい。

個人的に一番食べてみたいのは、キャビアライムかな?。
お酒を含む飲み物や、スイーツに入れたら楽しそう(^^
まぁ、単純に柑橘系が好きだって話もありますがw

2013年10月13日

#284『ワタリガニのトマトソースパスタ』

◇テレビ東京・男子ごはん10月13日放送のレシピ

■ワタリガニのトマトソースパスタ(2人分)
 ワタリガニ(ぶつ切り)…550g、スパゲッティーニ…140g
 にんにく…1片、赤唐辛子(小口切り)…1本分
 ホールトマト…1缶(400g)、水…1/2カップ
 白ワイン…1/4カップ、オリーブ油…適量
 塩、黒こしょう…適量

 イタリアンパセリ(みじん切り)…適量、パルミジャーノレッジャーノ…適量

■人参とセロリのカッテージチーズサラダ(2人分)
 人参…1本(100g)、セロリ…1/2本(100g)
(a)
 カッテージチーズ…大さじ2、レモン汁…大さじ1
 マヨネーズ…大さじ1、塩…小さじ1/3
 黒こしょう…適量

[作り方]
●ワタリガニのトマトソースパスタ
1.ワタリガニは洗ってキッチンばさみや包丁でカニの爪や大き目のかたまりに切り込みを入れる。にんにくはみじん切りにする。ホールトマトは潰す。

【Shimpei's Point】
ワタリガニの爪に切り込みを入れることで、美味しいダシが出て身も食べやすくなる

2.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ2)をひき、にんにくを弱火で炒める。香りが出てきたらワタリガニを加えて炒め、カニが赤くなったら赤唐辛子を加えて強火で炒める。油が回ったら水、白ワインを加えてフタをして強火で5分煮る。
3.フタを外してホールトマトを加えて、水分量をみながら3~5分煮詰める。カニのみそをスプーンでかきだし、ソースと混ぜる。塩(小さじ1/2)、黒こしょうを加えて混ぜる。
4.スパゲッティーニは塩、オリーブ油(適量)を加えた熱湯で表示時間よりも1分短く茹でる。
5.3に4、塩(小さじ1/4)、黒こしょうを加えて和える。器に盛ってパルミジャーノとイタリアンパセリ、こしょうを振り、オリーブ油(適量)をまわしかける。

●人参とセロリのカッテージチーズサラダ
1.人参、セロリは5cm長さの千切りにする。

【Shimpei's Point】
野菜は均一の細さに切ることで食感が良くなり、全体が馴染み、一体感も出て美味しく仕上がる

2.ボウルに(a)を混ぜて1を加えて和える。

2013年10月07日

#283トークタイムなし

上野樹里さんがゲストで登場し、心平ちゃんレシピ2品、樹里さんレシピ1品を作ったので、裏トークはなしでした。

樹里さん、バラエティ(笑)で観るの初めてだったんですが、"のだめ"そのまんま&お姉さんともそっくりな天然系なんですねw

2013年10月06日

#283『ガパオライス』

◇テレビ東京・男子ごはん10月6日放送のレシピ

■ガパオライス(3人分)
 鶏挽き肉…300g、バジル…15~16枚
 にんにく…1片、青唐辛子…3本
 卵…3個、オリーブ油…大さじ1
 サラダ油…大さじ2~3、ナンプラー…大さじ1.5
 オイスターソース…小さじ1/2、塩…小さじ1/6
 温かいごはん…3人分

[空芯菜炒め]
 空芯菜…1束(約100g)、オリーブ油…大さじ1
(a)
 酒…大さじ1/2、ナンプラー…大さじ1/2
 オイスターソース…小さじ1

■パクチーとマッシュルームのサラダ(3人分)
 パクチー…1束、マッシュルーム…2個
(a)
 オリーブ油…大さじ1、バルサミコ酢…大さじ1/2
 塩…小さじ1/4

[フライドオニオン]
 玉ねぎ…1/8個、揚げ油…適量

■上野樹里さんレシピ「エビップ」(エビのケチャップ炒め)(3人分)
 エビ…12尾、にんにく…2片
 バター…20g、ケチャップ…大さじ3
 イタリアンパセリ…適量

[作り方]
●ガパオライス
1.バジルはちぎる。にんにくはみじん切りにする。青唐辛子は小口切りにする。 空芯菜は5cm長さに切る。(a)を混ぜる。
2.目玉焼きを作る。
フライパンを熱してサラダ油をひき、卵を割り入れて好みの固さに揚げ焼きする。
3.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを炒める。香りが出てきたら鶏挽き肉を加えてほぐしながら強火で炒める。肉の色が変わったらナンプラー、オイスターソース、塩、青唐辛子を加えて炒める。バジルを加えてザッと炒めて取り出す。
4.空芯菜炒めを作る。
フライパンをサッと拭いてオリーブ油を熱し、空芯菜の茎を加えて炒める。少ししんなりしたら葉を加えてザッと混ぜ、(a)を加えて炒め合わせる。
5.器にごはんを盛って3をかけて2をのせる。4を添える。

●パクチーとマッシュルームのサラダ
1.フライドオニオンを作る。
玉ねぎは半分に切って縦薄切りにし、キッチンペーパーで水気をふき取る。中温に熱した揚げ油に入れて、弱めの中火でじっくり揚げる。きつね色になってきたら油をきって取り出す。
2.パクチーは茎を2cm、葉を3~4cm長さに切る。マッシュルームは縦薄切りにする。
3.ボウルに(a)を混ぜ、2を加えて和える。器に盛って1をちらす。

【Shimpei's Point】
野菜とドレッシングは食べる直前に和えることで、水っぽくならず美味しく食べられる

●エビのケチャップ炒め
1.エビは尾を残して殻をむき、背開きにして背ワタを取り除く。にんにくはみじん切りにする。イタリアンパセリはみじん切りにする。
2.フライパンを熱してバターをひき、にんにくを加えて弱火で炒める。香りが出てきたらエビを加えて炒め、エビの色が変わったらケチャップを加えて炒め合わせる。少し焼き目が付いたらイタリアンパセリを加えて混ぜる。

【JURI's Point】
バターとケチャップだけで美味しく仕上がる

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2