« 2014年02月 | 男子ごはんHOME | 2014年04月 »

2014年03月30日

#308『白いごはんに合うシリーズ〜中華4品』

◇テレビ東京・男子ごはん3月30日放送のレシピ

■豚肉とイカのピリ辛炒め(2〜3人分)
 イカ(胴の部分)…1杯分、豚バラ薄切り肉…100g
 ブロッコリー…1個、アスパラ…1束
 ミニトマト…5個、にんにく、しょうが…各大1片
 赤唐辛子(小口切り)…小さじ1、サラダ油…大さじ1.5
(a)
 酒…大さじ2、しょうゆ…大さじ1
 砂糖、片栗粉、水…各小さじ1

 塩、黒こしょう…各適量

■エビカシュー春巻き(10個分)
 ムキエビ…10尾(150〜200g)、長ねぎ…10cm
 しょうが…1片、カシューナッツ…30g
 塩、黒こしょう…各適量、春巻きの皮(小)…10枚
(a)
 薄力粉…大さじ1、水…大さじ1

 揚げ油…適量

 くし形に切ったレモン…適量、香菜…適量
 しょうが(千切り)…適量、黒酢…適量

■ささみのザーサイ和え&スープ(2人分)
 ささみ…2本(80g)、青ねぎ(小口切り)…5本 
 ザーサイ…20g、水…350cc
 酒…大さじ1、ごま油…小さじ1
 塩、白こしょう…各適量

【作り方】
●豚肉とイカのピリ辛炒め(2〜3人分)
1.イカは皮を剥く。内側に包丁の刃を斜めにして格子状に切り込みを入れる。食べやすく切る。豚肉は5cm長さに切って塩、黒こしょうで下味をつける。

【Shimpei's Point】
格子状の切り込みを入れることで、イカが開いてやわらかく仕上がる

2.ブロッコリーは小房に切り分ける。アスパラは根元を切り落として下1/3の皮を剥いて5cm長さに切る。ミニトマトはへたを取る。にんにく、しょうがはみじん切りにする。
3.ミニトマトに浅い切り込みを入れる。鍋に湯を沸かしてミニトマトをサッと茹で、すぐに冷水にとって皮を剥く。同じ湯に塩少々を加え、ブロッコリーとアスパラをそれぞれ下茹でする。水気をしっかり拭く。
4.フライパンを熱してサラダ油をひき、にんにく、しょうが、赤唐辛子を弱火で炒める。香りが出てきたら豚肉、イカを加えて強火で炒め、よく混ぜた(a)を加え炒め合わせる。
5.少し焼き目が付いたらブロッコリーとアスパラを加えて炒める。ミニトマトを加えてザッと混ぜる。

●エビカシュー春巻き
1.長ねぎは半分に切ってから白髪ねぎにする。しょうがは千切りにする。ムキエビは水気を拭いて包丁の腹で軽く潰す。
2.(a)を混ぜる。
3.春巻きの皮をまな板の上に角を下にしておき、縁に(a)を塗る。真ん中より下側に1とカシューナッツの1/10量をのせる。塩、こしょうを振る。具を包むように手前を折り込んでから両側を折り、巻いていく。巻き終わりを押さえてピッチリ閉じる。10個作る。
4.揚げ油を熱して3の巻き終わりを下にして入れて中温で揚げる。返しながら全体をきつね色に揚げる。器に盛ってレモン、香菜を添える。小皿に黒酢としょうがを入れて好みでつけながら食べる。

【Shimpei's Point】
皮の巻き終わりから揚げることで、閉じた個所が開きにくくなる

●ささみのザーサイ和え&スープ
1.スープを作る。鍋に水とささみを入れて火にかける。沸いてきたら酒を加え、火を弱めてアクを取り、フタをして10分煮たら、ささみを取り出す。スープに塩(小さじ1/4)を加えて調味する。
2.1を器によそって白こしょうを振り、2本分の青ねぎをちらす。ザーサイ和えを作る。
粗熱を取ったささみは食べやすく裂く。
3.ザーサイは千切りにする。
4.ボウルに3、3本分の青ねぎ、ごま油、塩(小さじ1/4)を入れて和える。

2014年03月24日

#307トークタイム『お花見大活躍グッズ』

◇テレビ東京・3月23日放送分

太一:もうすぐお花見ということで、まぁ、そのお花見をしたときに大活躍するであろうお花見グッズをですね。。。
心平:なるほど。
太一:えー、何個か、紹介したいなと思います。

ということで今回は、お花見大活躍グッズを3品ご紹介♪
一品目。

太一:小っちゃいねー。なんか取るんでしょうね。(ガチャガチャいじる)あれ、なんだろ、上しか動かないね。あっ、こうだ。(カチカチと指が上下に。別の操作で)これ、なんですかね。
心平:なんかこすってんじゃない?
太一:こすってんの?
心平:うん。


【ポテチの手】
なかなか手を洗いに行けないお花見で、手を汚さずにポテチを食べることができる。
指先の粉を落とせるようにブルブル震えるような工夫も。

太一:(パクリ)うん、手が汚れないと。これ両方(の手で)持ったらどうなるかな?(心平ちゃんに太一くんのを渡す)
心平:(二刀流で)うぎゃ〜!
太一:(笑)白ワイン? (料理中に飲んだ)白ワインでそうなっちゃったの?
心平:(両"ポテチの手"で摘まみ)こうゆうこと?
太一:ああ、いいじゃない。
心平:(パクリ)
太一:あ〜ん、とかね。
心平:あ〜ん(片方を太一くんの口元へ)
太一:(パクリ)全然盛り上がらない。
心平:(笑)

二品目。

太一:おおー、これは盛り上がるでしょう。
心平:これは盛り上がるね。
太一:しかも、もう(脚が台に)くっついちゃった。(バシッと持ち上げる)これ、盛り上がりますよー。これは、冷やしてビールが飲めるとか、そんなかんじ?
心平:そうゆうことですね。
太一:ビールかな?


【グランドマイスター】
ビールやワインを4L入れることができる。電源を使わずセンターチューブに入れた氷で冷やす

太一:いい、盛り上がる。
心平:たしかに。
太一:隣との差をつけられる。
心平:うん。
スタッフ:(笑)
太一:じゃ、ちょっと(ビールをグラスに)入れますよ。(蛇口をひねると勢いよくビールが注がれる)いや〜。
心平:音がいいわ。
太一:おお、うまそう。ほら、うまそうじゃん。
心平:(心平ちゃんも注いで)ういーす(乾杯。チン)
太一:(ゴクリ)あー。これいいスよ。もうテンション上がったよね。
心平:うん、テンション上がった。
太一:来た人も、テンション上がるもん、こうやってあったら。
心平:『なに、これ?』ってね。

最後の品。

太一:なに!? 『スッキリシリーズ、いつでもどこでもホームランバット』?


【いつでもどこでもホームランバット】
ヘッドスピードで飛距離が計測でき、その飛距離によって11段階のレベルが表示される

太一:『パットを立てて、シャキーンって』言いました。
心平:きた。
太一:『そうしたら、熱い気持ちをこめてバットを振る』(ブーン)
心平:(バットの液晶を見る2人)出てないですか?
太一:お、出た。『ようちえんじ(レベル)』。
心平:(笑)マジ?
太一:『ようちえん(じ)レベル』
心平:(つづいて心平ちゃんも挑戦。ブーン)
太一:それダメでしょ。
心平:『85m』
太一:85m?
心平:『ちょうOLレベル』
太一:すごいなーw 超OLですって。やってみてください、"超OL"。
心平:「あ〜ん、部長?」
太一:(笑) 俺、嫌だ、もう一回やる、幼稚園レベルだよ。(ブーン)
心平:いいんじゃない、いいんじゃない。
太一:いったでしょ、いまの。
心平:『34m』?(笑)
太一:『ようちえんじ(レベル)』(笑) なんだよ〜!!でも、これ盛り上がりますね?
心平:盛り上がる。
太一:ね?
心平:はい。

ポテチの手は花見に必要ですかね? 手が汚れるのが嫌なら、箸でいいでしょw
グランドマイスターも花見よりバーベキュー向きでは? 花見のときはまだ寒い場合が多いですからね〜。

ホームランバットは(花見はともかく)ちょっと試してみたいw
太一くんは1回目肩レベルの、2回目は力み過ぎのスイングでしたね。
力抜いて、腰のあたりでスイングすれば、もうちょいスピードが出ただろうに(^^

2014年03月23日

#307『春のおつまみSP2014』

◇テレビ東京・男子ごはん3月23日放送のレシピ

■焼き空豆のパルミジャーノがけ(2〜3人分)
 空豆…2パック(さやごと600g)、片栗粉…適量
 オリーブ油…大さじ2、塩…適量
 レモン…適量、パルミジャーノ…適量

■鯛わさ(2人分)
 鯛(刺身用)…100g、切り三つ葉…1/2パック
(a)
 みりん、しょうゆ…各大さじ1、白炒りごま…大さじ1/2

わさび…適量

≪鯛茶漬け≫
 だし汁…600cc、酒…大さじ1
 塩、薄口しょうゆ…各小さじ1/3、温かいごはん…適量

■豚肉と菜の花のオイスター炒め(2人分)
 豚バラかたまり肉…200g、菜の花…1/2束
 にんにく(みじん切り)…1片、塩、黒こしょう…各少々
(a)
 オイスターソース…大さじ1、しょうゆ…大さじ1
 酒…大さじ1/2、砂糖…小さじ1/3

 ごま油…大さじ1/2

【作り方】
●焼き空豆のパルミジャーノがけ
1.空豆はさやから取り出し、片栗粉をまぶす。ザルに入れて余分な粉を振るい落す。

【W Shimpei's Point】
・空豆に片栗粉をまぶして焼くことで、サクサクに仕上がり香ばしさも出る
・余分な片栗粉を振るい落とすことで、オリーブ油を吸い過ぎずサクサクに仕上がる

2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、1を入れて強火でじっくり焼く。両面に焼き目がついたら器に取り出し、塩を振ってレモンを絞り、パルミジャーノをすりおろす。

●鯛わさ
1.白炒りごまはする。鯛は5mm厚さにそぎ切りにする。三つ葉は4cm長さに切る。
2.ボウルに(a)を混ぜ、1を加えて和える。器に盛ってわさびを添える。
3.だし茶づけにする場合。だし汁を温めて塩、薄口しょうゆ、酒を加える。温かいごはんに残った鯛わさをのせ、だし汁をそそぐ。

●豚肉と菜の花のオイスター炒め
1.豚肉は1㎝厚さに切って塩、こしょうで下味をつける。菜の花は半分に切る。(a)を混ぜる。
2.菜の花は塩少々を加えた熱湯で茎、花の順にサッと下茹でする。水気をしっかり絞る。

【Shimpei's Point】
菜の花を水にさらさず、そのまま粗熱をとって炒めることで、フライパンの温度を下げず水っぽくもならず、仕上げられる

3.フライパンを熱してゴマ油をひき、豚肉を強火で焼く。全体に焼き目が付いたらにんにくを加えて炒め、香りが出てきたら菜の花を加えて油が回ったら、(a)を加えて炒め合わせる。

2014年03月18日

#306トークタイム『変わりダネ春野菜 2014』

◇テレビ東京・3月16日放送分

太一:さぁ、今回はですね、変わりダネ春野菜を紹介していきたいと思います。
心平:はい。

ということで、生でもおいしい! 変わりダネ春野菜をご紹介♪
一品目。

太一:え? 生姜じゃないの、これ? 生姜でしょうね、見た目は。
心平:全然匂わない。
太一:匂い、ちょっと切ってみます? 生姜でしょう?
心平:(2つに切断)
太一:(匂いを嗅いで)え? なんだろ、生姜の匂いしないですね。じゃがいも? じゃがいもぽくないですか?
心平:ね?


【菊芋(北アメリカ原産)】
江戸時代末期に日本に入ってきた芋。生のままでも癖がなくシャキシャキした食感が特徴。
菊科で花も似ていることから名付けられたとのこと。

しょう油につけて試食。

太一:(パクリ)おいしい。
心平:おおん、おいしいね、これ。
太一:甘くないですか?
心平:甘い。
太一:水分もたくさんあって、食感もいいですしね、甘さもいいですね。マヨネーズも合いますね。

ということで、マヨネーズをつけて丸かじり。

太一:(生姜にマヨをつけたような姿に)これ(笑)いただきます。(ガブリ)おいしい。
心平:うん、うまい。
太一:ここから(TVを)点けた人驚きですよ、生姜にマヨネーズつけて食べて美味しいって言ってるぞ、って。いよいよだなってw
心平:(笑)

二品目。

太一:トマトでしょ? トマト以外のなにものでもないですよね。変りダネ野菜を紹介するはずなのに。。。
心平:ねぇ?
太一:知ってますよ、トマトぐらい、僕らは。匂いもトマトですよ?
心平:ねぇ。


【塩トマト(熊本県八代市原産)】
塩分濃度が高い土壌で栽培されているため、トマトに含まれる塩分も多く甘みも強い

太一:(パクリ)うっまい。
心平:おいしいね。
太一:なんすかね、これ? なんでこんな甘くも感じるんですかね?
心平:うん。
太一:やっぱりスイカに塩みたいな感じなんですかね?
心平:うん、うん。
太一:これね、俺、行ってるんですよ、この(原産の)場所に。色々とね、ハウスがあるわけですよ。
心平:はい、はい。
太一:1つの農家さんが持ってるハウスの中でも、塩分濃度の高いところと、全くないところがあるんですよ。
心平:へ〜。
太一:だから、全部トマトの味が違うんですって。
心平:へ〜。
太一:俺の方が詳しいじゃんw
心平:(笑)

最後の品。。。

太一:うん? お花は菜の花ぽくないですか?
心平:ここはクレソンみたいな。。。
太一:あーー。
心平:なんか水辺にいそうなかんじ。。。
太一:ああ、わかる、わかる。あっ、空洞ですよ、中。
心平:空洞。。。噛んでみますか?
太一:いきます?
心平:はい。(パクリ)あ、なんだっけ、これ?
太一:知ってる味だ。
心平:わさび菜?


【花わさび(静岡県静岡市原産)】
鼻に突き抜ける爽快な辛みと独特の苦み、シャキシャキとした歯応えが特徴。

オリーブ油&塩で試食。

太一:(パクリ)おいしい。わさびの風味もあるので、うん、生で食べるとおいしいですね。
心平:おいしい。
太一:まだね、(変りダネ野菜は)あるから、紹介していきましょうね。
心平:はい。

「塩トマト、聞いたことあるな〜」と思ったんですが、多分、鉄腕ダッシュで観たんでしょうね(^^

変りダネ野菜シリーズ、けっこう久しぶりな気がしますが、もうネタ切れですかね?
今回も、ちょっとインパクト薄めの品々だったような気がしますw

2014年03月16日

#306『担々タンメン』

◇テレビ東京・男子ごはん3月16日放送のレシピ

■担々タンメン(2人分)
 豚挽き肉…200g、中華麺…2玉
 にんにく…2片、しょうが…2片
 黒いりゴマ…大さじ4、花山椒…大さじ1/2
 ごま油…大さじ1
(a)
 水…4カップ、鶏ガラスープの素…大さじ1/2
(b)
 赤唐辛子(小口切り)…大さじ1、赤みそ…大さじ3
 豆板醤…小さじ2

 ラー油…適量
≪野菜炒め≫
 キャベツ…100g、にんじん…25g
 もやし…1/2袋、にんにく…1片
 ごま油…大さじ1/2、豆板醤…小さじ1/2
 塩…1つまみ

■青ネギとシラスのかき揚げ(2人分)
 青ネギ…1/2束、シラス…100g
 天ぷら粉…大さじ3、水…大さじ3
 揚げ油…適量、塩…適量

≪担々スープご飯≫
 担々タンメンのスープ…適量、ご飯…適量

【作り方】
●担々タンメン
1.にんにく、しょうがはみじん切りにする。黒いりごまはすり鉢でねっとりするまでする。花山椒を加えてする。

【Shimpei's Point】
ねっとりするまで黒ごまをすることで、スープにコクが出る

2.フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、しょうがを炒める。香りが出てきたら挽き肉を加えてほぐしながら強火で炒める。肉の色がほぼ変わったら(b)を加えて炒める。赤みそが絡んできたら混ぜ合わせた(a)を加えて煮る。フツフツしてきたら黒ごま、花山椒を加えて混ぜる。
3.野菜炒めを作る。キャベツ、にんじんはもやしの長さに合わせて細切りにする。にんにくは横薄切りにする。
4.フライパンを熱してごま油をひき、にんにく、にんじん、キャベツの順に加えて炒める。もやしを加えて少し透き通ってきたら、豆板醤、塩を加えて炒め合わせる。

【Shimpei's Point】
にんにく→ニンジン→キャベツ→もやしの順に炒めることで、火通りが均一になりシャキシャキに仕上がる

5.中華麺は袋の表示通りに茹でる。
6.器に麺を入れて2をかけ、4をのせる。好みでラー油を振る。

●青ネギとシラスのかき揚げ
1.青ネギは小口切りにしてボウルに入れ、シラス、天ぷら粉、水を加えてサックリ混ぜる。
2.揚げ油を熱して1を木べらですくってまとめてから静かに入れる。まわりが固まってきたらたまに返しながらカリッと色づくまで揚げる。熱いうちに塩を振る。
3.器にご飯を盛って熱々の担々たん麺のスープをかける。かき揚げをのせる。

2014年03月11日

#305裏トーク…

≪お詫び≫

今週の「男子ごはん」、録画したものがなぜかオープニングの途中からブラックアウトしてしまい、観ることができません(><)

そのため、裏トークの文字起こしができません。
申し訳ありませんが、ご了承ください。

↑新しいのに買い替えないとダメかなorz

2014年03月10日

#305『ホワイトデー料理〜エッグベネディクトほか』

◇テレビ東京・男子ごはん3月9日放送のレシピ

■エッグベネディクト(2人分)
 イングリッシュマフィン…2個、ハム…4枚
(a)
 マヨネーズ…大さじ2、レモン汁…大さじ1/2
 粒マスタード…小さじ1/2、塩…小さじ1/4
 黒こしょう…適量

 バター…適量、パルミジャーノレッジャーノ…適量
 クレソン、ディル…適量

≪ハッシュドポテト≫
 じゃがいも…1個、バター…5g
 こしょう…適量

≪ポーチドエッグ≫
 卵…4個、酢…少々

■トマトクラムチャウダー(2〜3人分)
 あさり(砂抜き済)…400g、にんじん…30g
 ピーマン…1個、玉ねぎ…1/4個
 水…400cc、ホールトマト…1缶
 オリーブ油…大さじ1/2、塩…小さじ1/3

■とろとろプリン(5個分)
 卵…2個、卵黄…3個分
 砂糖…50g、牛乳…300cc
 生クリーム…100cc、ラム酒…小さじ2
 バニラエッセンス…少々、水…大さじ2
 粉ゼラチン…1袋(5g)

≪カラメルソース≫
 砂糖…50g、水…小さじ1と50cc

【作り方】
●エッグベネディクト
1.ハッシュドポテトを作る。
じゃがいもは皮を剥いて細切りにする。フライパンを熱してバターを溶かし、じゃがいもを半量に分けて入れて、それぞれ丸くまとめる。木べらで軽く押さえる。フタをして中火でじっくり両面を焼く。取り出してこしょうを振る。
2.ポーチドエッグを作る。
鍋にお湯を沸かして酢を加える。卵1個をおたまに割り入れてから湯の中に静かに入れる。残り3個も同様にして加え、好みの固さになるまで弱火で茹でる。茹で上がったら水に入れ、キッチンペーパーに包んで水気をきる。
3.マフィンは横半分に切ってトースターでこんがりと焼き、切った面にバターを塗る。(a)を混ぜる。
4.1つのマフィンの上にハッシュドポテト、ポーチドエッグをのせ、(a)、おろしたパルミジャーノをかける。もう1つのマフィンにハム、ポーチドエッグをのせ、(a)をかけて刻んだディルをのせる。器に盛ってクレソンを添える。

●トマトクラムチャウダー
1.にんじん、ピーマンは5mm角に切る。玉ねぎは粗みじん切りにする。あさりは殻をこすり合わせながら洗う。
2.鍋に水とあさりを入れて茹でる。あさりの口が開いたらあさりを殻から取り出す。にんじん、玉ねぎ、ホールトマトを潰しながら加え、アクを取りながら中火で5分煮る。
3.ピーマンを加えてさらに5分煮る。オリーブ油、塩を加えて調味する。

●とろとろプリン
1.小さなボウルに水を入れ、粉ゼラチンを加えて軽く混ぜてふやかす。
2.鍋に牛乳、砂糖、ラム酒を入れて火にかける。沸騰させないように砂糖を溶けるくらいに温めて火を止める。すぐに1を残さず加えてよく溶かし、生クリームを加えて混ぜる。氷水にあてて粗熱を取る。
3.ボウルに全卵と卵黄を入れてよく混ぜる。2、バニラエッセンスも加えてよく混ぜる。ザルでこしてなめらかにする。
4.器に3を等分に入れる。冷蔵庫で冷やし固める。
5.カラメルソースを作る。小鍋に砂糖、水(小さじ1)を入れて火にかける。そのままいじらず加熱し、砂糖が溶けて薄く色づいてきたら、鍋を揺り動かしながらカラメル色になるまで弱火で1分加熱する。火を止めて水(50cc)を加えてよく混ぜる。そのまま冷ます。
6.固まった4に5をかける。

[お詫び]
今週の「男子ごはん」、録画したものがオープニングの途中からブラックアウトしてしまい、観ることができません(><)
なので、"Shimpei's Point"と裏トークの掲載ができません。申し訳ありません。

↑新しいのに買い替えないとダメかなorz

2014年03月04日

#304トークタイム『男のロマングッズ』

◇テレビ東京・3月2日放送分

太一:さぁ、今日は男のロマンシリーズということで、裏トークも男心をくすぐるグッズをですね、紹介していきたいと思います。
心平:はい。

ということで、今回は男心をくすぐる男のロマングッズ3品をご紹介♪
一品目。

鍋の具材がのった皿が出てくる。。。

一同:(笑)
太一:これは同じ皿にのっていいものなんですか? 目がね、光ってるんですよ、でも。

突然、動きだし。。。

2人:うぅわ〜〜(驚)
太一:なんだよ、なんなの?


【カニラジ 赤外線RC】
リアルなカニ型のラジコン。鍋のカニが動き出したら面白いと思い開発。

太一:なるほど。
心平:(コントローラーでカニの横歩きを操作)
太一:ああ、面白い。
心平:(2台まとめて操作。その動きに。。。)
太一:ああ、いい。
心平:止まれ、止まれ、止まんない。。。
太一:だから、僕ら、こうやって紹介してるけど、普通に、こうやって「はーい」って(出したら)。
心平:(心平ちゃんがカニを操作。野菜の下で、ガタガタガタ。。。)
太一:ああ〜ってw なるよw

二品目。

太一:なんだろう? シャベルカーにマジック?
心平:ああ、あれじゃない?
太一:わかった?
心平:(マジックで)描いたら、なんか狙ってくんじゃないですか?
太一:うそぉ?


【マジックロードカー】
マジックで書いた黒い線をセンサーが捉えて、その上を走ることができるラジコン

実際にやってみると。。。

心平:(マジックで書いた直線の上を走りはじめるシャベルカー)
太一:(太一くんがその先を追い描きすると、それに沿って走ってくる)
心平:すげー、すげー。
太一:ああ〜、おもしろっい!(先を曲げて、元来た線と交差させた線を描いてゆく)
心平:迷っちゃうよ!?(交差点で元来た線に左折するシャベルカー)ほら、迷っちゃったw
太一:(笑)迷ったw こっち(新しい方)来ない? ここ(線)を太くすればいいんじゃない?(太く書き加える。すると、無事交差点を越えてくる)
心平:ナイス〜♪
太一:すげーw いや、これ超楽しい。心平ちゃんもやった方がいいよ。
心平:(マジックを渡され曲線を描きだす)
太一:迷わせちゃダメだよ。
心平:(クネクネ線を描いてゆくと、それを追うシャベルカー)
太一:すごい楽しい。これ、欲しい。
心平:(ヘアピンカーブを描いてゆく)
太一:あ、いいね、その道。(しかし、シャベルカーはヘアピンをクルクルと。。。)あ、迷った、迷った。さあ、どうする? 迷ってる、太くしなきゃ。
心平:(太く書き加えると、無事脱出)
太一:(笑)いやー、すごい楽しい。
心平:楽しいね、これ。
太一:子供喜ぶよ、これw

最後の品。

太一:いや〜、これは?
心平:分かった。
太一:分かりました?
心平:分かっちゃった。
太一:なんですか?
心平:これ、納豆練り機。
太一:納豆練り機?
心平:納豆、混ぜ機!?


【魯山人納豆鉢】
食通として知られる「魯山人」が提唱した、納豆を美味しく食べる方法を再現できるマシン。(もっとも美味しくなる)かき混ぜ回数424回を倍速ギアにより1分半で実現

太一:(レバーを回す)どうなってます?
心平:混ざってる。
太一:混ざってる?
心平:ああ、いいかんじに混ざってますよ、優しく。
太一:でも、相当粘りがでるんだね、これね。
心平:混ぜまくると、粘り減るんです。
太一:え?そうなんですか?
心平:豆を潰さないように、この(撹拌)棒が出来てんでしょうね。
太一:(蓋が自動的に開く)おっ、開いた。すげー。
心平:(しょう油を注入するタイミング)入れますか?
太一:はい。(さらに混ぜ続けると蓋が開き)おっ、終了。
心平:おお〜。
太一:(肩を押さえながら)すげー。これなかったら、こんな混ぜられないですよ、普通。
心平:(中見の蓋を開ける)
太一:あ、いい香り。

ということで、通常のものと食べ比べ。。。

太一:(通常のをパクリ)うん。普通ですね。
心平:普通の納豆?(パクリ)
太一:いつも食べるぐらいの混ぜ具合ですよ。
心平:うん。
太一:あれ、ホントだ、粘りがとれる、すぐ。(魯山人のをパクリ)うまい!
心平:ホントに?
太一:うまいよ、衝撃!
心平:(パクリ)おお、おいしいですね。
太一:ね?
心平:うまい。こっちの方がコクが。。。
太一:コクがあるんですよ。え〜!?なんなんですか、これ?
心平:う〜ん。旨味が増えるんでしょうね、なんらかのアレで。。。
太一:いや、これ、おいしいよ。また、心平ちゃんのしょう油(足し)のかんじ最高ッスよ。
心平:ありがとうございますw

納豆、試してみたいですね〜。
ただし、気になるのは、納豆鉢洗い。普通の鉢でも洗うのが嫌で、パックのまま(かき混ぜて)食べたりするのに、筒状だし、撹拌棒もあるし。。。

マジックロードカーも面白そう。あの仕組みで、カーズのキャラだったらもっとよかったかもw


2014年03月02日

#304『男のロマンシリーズ「ラム肉」』

◇テレビ東京・男子ごはん3月2日放送のレシピ

■ラムチョップのハーブパン粉焼き(2人分)
 ラムチョップ…400g、にんにく…1片
 塩…小さじ1、黒こしょう…適量

 ハーブミックス…適量、パン粉…適量
 オリーブ油…適量

 クレソン…適量、粒マスタード…適量

■ラムのラグーパスタ(2人分)
 ラム薄切り肉…200g、フジッリ…150g
 玉ねぎ…1/2個、バジル…10枚
 塩…小さじ1/3、黒こしょう…適量
 にんにく…1片、ホールトマト…1缶
 オリーブ油…大さじ1、パルミジャーノ…適量
(a)
 塩…小さじ1/2、ナツメグ…小さじ1/3
 クミン…小さじ1/3

■ラム肉のガーリックソテー ビネガーソースがけ(2人分)
 ラム薄切り肉…200g、赤パプリカ…100g
 玉ねぎ…100g、塩…小さじ1/3
 黒こしょう…適量、にんにく…1片
 オリーブ油…大さじ1、ナツメグ…少々
 チャービル…適量
(a)
 白ワインビネガー…大さじ1.5、オリーブ油…大さじ1
 塩…小さじ1/3

【作り方】
●ラムチョップのハーブパン粉焼き
1.オーブンは220℃に温める。にんにくはみじん切りにする。ラムに塩、黒こしょうをよくもみこむ。
2.天板に網をのせ、ラム肉を並べる。肉の表面にハーブミックス、にんにくをまぶし、パン粉をのせ、オリーブ油をかける。220℃のオーブンで7分くらい様子をみながらこんがりと焼く。
3.器に盛ってクレソン、粒マスタードを添える。

●ラムのラグーパスタ
1.ラム肉は塩、黒こしょうをまぶして細かく叩く。玉ねぎ、バジル、にんにくはみじん切りにする。ホールトマトは手で潰す。
2.フライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを炒める。香りが出てきたらラム肉を加えてほぐしながら強火で炒める。肉の色がほぼ変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに油が回ったらホールトマトを加えて、トマトを潰しながら強めの中火で5分煮る。
3.フジッリは塩、オリーブ油(各分量外)を加えた熱湯で、表示時間より1分短く茹でる。
4.2に(a)を加えて混ぜ、バジル、3を加えて和える。味をみながら塩(分量外)でととのえる。器に盛っておろしたパルジャーノを振る。

●ラム肉のガーリックソテー ビネガーソースがけ
1.赤パプリカ、玉ねぎはみじん切りにしてボウルに入れ、(a)を加えて混ぜておく。
2.ラム肉は一口大に切って塩(小さじ1/3)を振って下味をつける。にんにくはみじん切りにする。
3.フライパンを熱してオリーブ油をひき、ラム肉を入れて強火で炒める。続いてにんにくも加えて炒める。ラム肉の色がほぼ変わったらナツメグ、黒こしょうを加えて混ぜる。
4.器に3を盛って1をかける。ちぎったチャービルをちらす。

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2