« #335トークタイム『ご当地の進化形お土産』 | 男子ごはんHOME | #336トークタイム『ハロウィンどっきりグッズ』 »

#336『イタリアンドライカレー』

◇テレビ東京・男子ごはん10月19日放送のレシピ

■イタリアンドライカレー(2~3人分)
 合いびき肉…250g、玉ねぎ…1/2個
 マッシュルーム…1パック、にんにく…1片
 ローリエ…1枚、塩…小さじ1/2
 カレー粉…大さじ2、オリーブ油…大さじ1
 温かいご飯…適量

≪トマトチキン≫
 鶏もも肉…1枚(約300g)、ホールトマト…大1缶
 にんにく…1片、塩…小さじ1/3
 黒こしょう…適量、オリーブ油…大さじ1

≪ルッコラソース≫
 ルッコラ…1パック、にんにく(みじん切り)…1/3片
 オリーブ油…大さじ1、塩…小さじ1/4

■太一母レシピ 昭和サラダ(4人分)
 イカ(胴の部分)…1杯、むきエビ…12尾(約100g)
 レタス…1/4個、きゅうり…1本
 トマト…1個、塩…少々
(a)
 おろしにんにく…1片、オリーブ油…大さじ3
 酢、ケチャップ…各大さじ1.5、レモン汁…小さじ2
 砂糖、塩…各2~3つまみ、こしょう…適宜

【作り方】
●イタリアンドライカレー
1.トマトチキンを作る。
鶏肉は大き目の一口大に切って塩、黒こしょうで下味をつける。にんにくは潰す。ホールトマトは潰す。
2.フライパンを熱してオリーブ油を引き、にんにくを入れて強火で炒める。香りが出ててきたら鶏肉を入れて強火で焼く。鶏肉に少し焼き目が付いたらホールトマトを加える。蓋をしてたまに混ぜながら中火で5分煮る。
3.ルッコラのソースを作る。
みじん切りにしたルッコラ、にんにくをすり鉢に入れ、なめらかになるまですり潰す。オリーブ油、塩を加えてよく混ぜる。
4.ドライカレーを作る。
にんにく、玉ねぎはみじん切りにする。マッシュルームは笠を9等分に切り、軸は4等分に切る。
5.別のフライパンを熱してオリーブ油をひき、にんにくを加えて強火で炒める。香りが出てきたらひき肉、ローリエを加えてほぐしながら炒める。肉の色が変わったら玉ねぎを加えて炒める。玉ねぎに油が回ったらマッシュルームを加えて炒める
6.マッシュルームに油が回ったらトマトチキンのソース(大さじ6)を加えて炒め、馴染んだらカレー粉、塩(小さじ1/2)を加えて炒める。

【Shinpei's Point】
トマトチキンのソースを入れることで、トマトの酸味と鶏肉の旨味が加わり、コクがでる

7.器にご飯を盛ってトマトドライカレーをかけ、鶏肉のトマト煮をのせる。上からルッコラのソースをかける。

●昭和サラダ
1.イカは内臓を取り出して流水で洗って水気を拭く。えんぺらを外し、厚さ5㎜の輪切りにして熱湯でサッと茹でる。エビは背ワタを取り除き、サッと茹でる。それぞれしっかり冷ます。

【Kuniko's Point】
イカとエビを熱湯でサッと茹でることで、身が硬くなるのを防ぐ

2.レタスは一口大にちぎる。きゅうりは塩で板ずりし、斜め薄切りにする。トマトは6等分に切る。
3.(a)を混ぜる。
4.器に1、2を盛って3を回しかける。

suribachi.jpg

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2