« 2017年12月 | 男子ごはんHOME

2018年01月17日

#502トークタイム『和風アレンジチーズ』

◇テレビ東京・1月14日放送分

太一:えぇ、今日のメニューはアレンジ麺ということで、今回の裏トークは日本の食材を加えることにより和風になったアレンジチーズを紹介したいなと思います。
心平:うーーん?

ということで、今回は和風にアレンジされたチーズ3品をご紹介♪
まずは一品目。

太一:(皿が出てきてしげしげ眺める)
心平:あっ、わかったぞ。
太一:えっ? 食べなくていいですか?
心平:食べるけど。
太一:食べる前に言います?
心平:うん。奈良漬け!(正解、ピンポンピンポン)
太一:あ、正解? へー。(パクリ)うん、あ、おいしい。


【SALON DE AMBRE 奈良漬×クリームチーズ】
奈良漬けとクリームチーズを合わせた一品。ワインに合う奈良漬けの商品を作りたいと開発。海苔に巻いてワインと合わせるのがおススメ。

太一:今年も飲みますね。
心平:そうですね。
太一:ビールで乾杯して、ワインでいくっていう、もうね。どっち、こっちか(パクリ&ゴクリ)うん。ああ、そうかもしれない。うまい!
心平:いいね。
太一:俺ね、この開発者に会いたい。若いのかな? 俺と同い年ぐらいな気がする、この人は。1m87cmぐらい。。。
心平:そこまでわかる?w そこまでわかるんだね、なるほど。
太一:なんとなく。
心平:(笑)
太一:なんとなくスラッとしてる。
心平:そうなんですねw

二品目。

太一:あっ、ん? ん? なんか。。。
心平:これは。。。どっちか、八丁味噌か、それか五平餅ぽくしてるか、どっちかですね。
太一:どっちですか?
心平:食べなきゃわかんない。
太一:食べよ、食べよ。本気で当てようとするなって話ですよね、食べる前にねw(パクリ)あれ、ん!? でも、この味食べたことある。なんかさ、唐辛子にこうゆうのない?
心平:ある、ある。
太一:唐辛子の味ですか、これはいま? これはうまいな。

motzmiso.jpg
【もっつぁれらちーず味噌漬け(九州柚子胡椒入り)】
柚子胡椒入り味噌でモッツァレラチーズを漬けた一品。柚子の香りとピリ辛さ&味噌のコクがチーズに合う。溶かしたチーズを長ネギにのせて日本酒に合わせるのがおススメ

太一:うわっ、うまそう。いただきます(パクリ)うまい。(ゴクリ)うまい。このネギの香りにも柚子胡椒がついてるので、負けないですよね。
心平:そうですよね。
太一:いやー、これ正月知りたかったねー。ホントにこれ、正月知りたかったわ。
心平:うん。
太一:午前中くらいから「ビッグダディ」の再放送を観ながら、これ。。。
一同:(笑)
太一:5時半からやってんの?みたいなw

最後の品。

太一:あれ、さっきと似てる。
心平:これは分からないですね。酒粕。(ブーブー、不正解)
太一:酒粕?
心平:えっ、違うの?
太一:(パクリ)
心平:日本酒。(ブーブー、不正解)
太一:発酵+発酵じゃないですか、これは?


【チーズ味淋粕漬】
みりんを醸造したあとに残る搾りかす(みりん粕)でクリームチーズを漬けた一品。クリームチーズの濃厚さとみりん粕の甘さがよくマッチした、デザートのような味わい。
炙ってコーヒーに合わせるのがおススメ。

太一:(炙ったのが出てきて)あー。
心平:たしかに、デザートぽく見えますね。
太一:なんか箱に入ってそうじゃないですか、このくらいの。コンビニで買えそうな。
心平:うん。
太一:(パクリ)あぁ、甘さが。。。甘さが際立つね。(ゴクリ)うん、合う。おいしい。なんか沢口靖子さんと食べたいね。
心平:(笑)

そういえば、太一くんの“沢口靖子さんと食べたい”発言も定番ですね。というか、クラッカー系のおつまみが出るとほぼそのリアクションw
そろそろ別パターンもほしいところです(^^

2018年01月15日

#502『冬のアレンジ麺3品』

◇男子ごはん1月16日放送のレシピ

■鯛ととろろのとろみそば(2人分)
 鯛…1切れ、長芋…200g
 そば(乾麺)…200g
a)
 かつおダシ…600㏄、薄口しょうゆ…大さじ3
 みりん、酒…各大さじ1、塩…小さじ1

 長ねぎ(みじん切り)、黒こしょう…各適量

■鶏とキャベツの中華和え麺(2人分)
 鶏もも肉…200g、中華麺(平打ち)…2玉
 キャベツ…1/8個(130g)
a)
 水…600㏄、長ねぎの青い部分…1本分
 しょうが…1切れ、酒…大さじ2
 鶏がらスープの素(顆粒)小さじ1
b)
 片栗粉、水…各大さじ1.5、ナンプラー…大さじ1
 塩…小さじ1/2

 山椒粉…適量

■しいたけとナスのみそ煮込みうどん(2人分)
 ナス…2本、しいたけ…3個(100g)
 冷凍うどん…2玉、ごま油…大さじ1
 かつおダシ…600㏄
a)
 みりん…大さじ4、赤みそ…大さじ3.5(約70g)
 酒…大さじ2

 卵…2個、万能ねぎ(小口切り)、七味唐辛子…各適量

【作り方】
●鯛ととろろのとろみそば
1.鯛は骨を取り除いて、スプーンで身をこそぐ。長芋はすりおろす。

【Simpei's Point】
鯛は身をこそぐことで、麺との絡みがよくなる

2.鍋にa)を合わせて煮立て、鯛を加えてひと煮する。火が通ったら長芋を加えてサッと煮る。
3.そばは袋の表示通りに茹で、茹で汁をよくきって器に入れ、2をかける。長ねぎと黒こしょうを振る。

●鶏とキャベツの中華和え麺
1.鶏肉はひと口大のそぎ切りにする。しょうがは5mm厚さ切る。鍋にa)、鶏肉を入れて煮る。沸いてきたらアクを取り、蓋をして強めの中火で10分煮る。ナンプラー、塩を加えて混ぜたら、長ねぎとしょうがは取り出す。よく混ぜたb)を加えてとろみをつける。

【Simpei's Point】
鶏肉はそぎ切りにすることで、ダシが出やすくなり、麺との絡みも良くなる

2.キャベツをひと口大にちぎって加えてひと煮する。
3.中華麺は袋の表示通りに茹で、茹で汁を切りお湯で洗い、ぬめりをとってから器に入れる。2をよそって山椒粉を振る。

● しいたけとナスのみそ煮込みうどん
1.しいたけは軸を落として4等分に切る。ナスは1.5㎝厚さの輪切りにして水にさらし、水気を拭く。
2.かつおダシとa)を混ぜる。
3.1人分ずつ作る。鍋を熱してごま油をひき、ナスを強火で炒める。ナスがしんなりしたら、しいたけを加えて炒める。油が回ったら2を加える。沸いてきたら、うどんを凍ったまま加え、たまに混ぜながら中火で3分煮る。

【Simpei's Point】
ごま油は赤みそとの相性も良く、ダシによりコクが出る

4.卵を加えて蓋をして2分煮る。
5.万能ねぎ、七味唐辛子を振る。


↑いろり鍋

2018年01月11日

#501『男子ごはんアワード2017&ベイクドオムライス』

◇テレビ東京・男子ごはん1月7日放送のレシピ

今週の男子ごはんは、昨年(2017年)にお送りしたレシピの中から、反響の大きかったレシピBEST3を紹介する特別編♪

第3位:#452『冬の和定食

第2位:#457『揚げ餃子&ピリ辛砂肝チャーハン

第1位:#456『スキレット第2弾! あつあつステーキ


≪余ったごはんで作る簡単料理≫

■ベイクドオムライス(1~2人分)
 ごはん…茶碗1杯分、ハム…1枚(みじん切り)
 スライスチーズ(溶けるタイプ)…1枚、卵…1個
 サラダ油…大さじ1/2、ケチャップ…適量

[作り方]
1.ボウルにごはん・卵を入れ、しっかり混ぜる。
2.1にハムを加え、チーズもちぎって加える。
3.しっかり混ぜたあと、熱したフライパンにサラダ油を引き、2を薄く広げて焼く。
4.蓋をして、両面焼き目が付いたら、器に盛り付け、ケチャップをかける。

2018年01月10日

#500トークタイム『新春SP~裏トーク大賞2017』

◇テレビ東京・1月2日放送分

新春SP、コーナー企画が3つほどありましたが、全て文字起こしするのは大変なので、とりあえず『裏トーク大賞』を。

年一レギュラー・ナイナイ岡村さんを迎えてのトークタイム♪
今回は、昨年裏トークで紹介した美味しいグルメ87品から、2人のリアクションがよかった5品をセレクト。岡村さんと一緒にその中から大賞を決めます。

太一:なにが一番おいしかったのか、このお正月にですね、またちょっと味わって決めようじゃないか、1位を決めようじゃないかということですね。
岡村:うん。
心平:うん。

まずは一品目。

<6月18日放送:#472パクチーグルメ>

【パクチーナッツ】
カシューナッツにフランス産の乾燥パクチーをまぶした商品。ライムの香りで、タイ料理を食べたかのような風味が広がります。

当時のトークタイムはこちら。

太一:あっ、これ、持って帰ったもん、俺。これ、心平ちゃん、覚えてますか?
心平:覚えてます。
太一:おいしかったよねー。
心平:おいしかった。
太一:まず岡村さんから。初めてだから。
岡村:いい? 俺、パクチー、全然大好き。
太一:そうですよね。
岡村:いただきまーす(パクリ)うまいっ。うん、いいね。
太一:いいっすよね、これ。
岡村:うまっ。パクチー、パクチーって言いがちやけど、レモングラスがすごい効いてるな。うわ、止まらへん、やばい。
太一:止まらない。ちょっと軽めのビールで。。。
岡村:いいね。なんなら、もうあれちゃう? ビールの中に氷入れてもええんちゃう?
心平:向こうの飲み方ですね?
太一:えー?

二品目。

<6月4日放送:#470鹿児島のお菓子>
snackbread.jpg
【スナックブレッド】
鹿児島県で30年愛されている、塩気のある食パンとマーガリンを甘いカステラで包んだ菓子パン。ふわふわ食感で、食パンとカステラがベストマッチ。

→当時のトークタイムはこちら。

太一:これもおいしかった。これは不思議な食べ物だったなぁ。
岡村:有名なん?
太一:有名らしいです、鹿児島では。これ、僕の方がテンション上がってましたね?
心平:うん。僕、べつにそんなでもなかったです。
太一:あれ??
岡村:(笑)
太一:ちょっといってください、じゃあ岡村さん。
岡村:身体疲れてるときって、甘いもん欲するからさ、そうゆうときだったんじゃない、もしかして? いただきまーす(パクリ)うん、おいしよ。おいしいけど。。。
一同:(笑)
太一:え、ホント?
岡村:俺、だから、心平くん、かな?っていう。。。おいしいです。おいしいのは全然おいしいねんけど。
心平:そうですよね。
岡村:でも「うわっ」って。。。
太一:(パクリ)うまっ!
岡村:(笑)
太一:これ、おいしいじゃん。

三品目。

<7月9日放送:#475変りダネ チーズおつまみ>

【手羽先チーズ 10本入(宮崎県)】
新鮮な若鶏にプロセスチーズをつめこんだおつまみ。1か月で10万本以上も売り上げる人気商品。

→当時のトークタイムはこちら。

岡村:これはおいしいと思う。
太一:これはおいしかった。
心平:これ、おいしかった。
太一:あの(VTRでの)リアクションでわかりましたね。
岡村:「うまい!」って言うたもん。
太一:違いましたもんね、パンとは。
岡村:違ったねw いただきます(パクリ)うまい。1位!
太一:あれ?(笑) えー、パンもうまかったんだけどなー。
岡村:わかる。あのパンは、もう5,6年生が一番喰らうパンよ。
太一:(笑)俺の舌は5,6年生ってこと?
岡村:(笑)

四品目。

<7月2日放送:#474漬物具グランプリ金賞商品>

【一菜(おかず)の素(京都府)】
京都の伝統野菜「佐波賀大根」のたくあんを細かく刻み、ラー油と合わせた新感覚の食べるラー油。

→当時のトークタイムはこちら。

太一:覚えてる?
心平:うーん。。。?
太一:2人とも忘れてる。
岡村:お2人、あんま覚えてない?
太一:わー、ちょっと忘れてませんか、心平ちゃん?
心平:忘れてますね。
岡村:これ、いっていい?(パクリ。白米もパクリ)あぁ、おいしい。ピリ辛たまらんね。
太一:いいッスよね。
岡村:最後甘ーくなって。
太一:うん、やっぱ漬物なんですね、この甘さとかは。
岡村:うまい。わー(選ぶの)難しい。

五品目。

<8月6日放送:#479ちょっと贅沢ごはんのおとも>

【ほたての卵のおかず味噌】
ホタテの卵をしょうゆや米麹で煮詰めたもの。旨味や海の香りでウニに似た風味が広がる

→当時のトークタイムはこちら。

岡村:(VTRの太一発言に)お前、嘘ばっか言うとんな。
太一:(笑)いや、そのときは感動してるんですもん。嘘は言ってないすよ。
岡村:パン食べなさいよ。いただきまーす(パクリ)はい、おいしい。
太一:でしょ。
岡村:海苔の佃煮の、海産バージョンというか、何言ってるかわからないけど。。。わぁ、おいしい。わぁ、難しい、さっきのとどっち? どっちでもいい、今日と明日で分ける。

以上、五品の中から裏トーク大賞を決定します。それぞれお気に入りを指さします。

太一:では、いきましょう。せーの、

 岡村⇒手羽先チーズ
 太一⇒手羽先チーズ
 心平⇒パクチーナッツ

岡村:おぉおぉー。
心平:迷ったんだ、これ(手羽先チーズ)と。
太一:これ(パクチーナッツ)とこれ(手羽先チーズ)だ?
岡村:これ(手羽先チーズ)おいしかったぁ。
太一:これ、おいしかったね。やっぱ、ここはちょっと嘘つけなかったッスね。
心平:うん。
太一:全部嘘ついてないですよ。
心平:(笑)言っちゃってるw
岡村:お前よう嘘ついてたで。地球が滅びるなら、とか言うて、パンが一番おいしいとか言うててやなー。
太一:(笑)

ということで『手羽先チーズ』が裏トーク大賞2017に決定!!

昨年の裏トークでは、太一くんの「最後の晩餐でこれ食べる」発言がけっこう乱発されていたので、どれが本当のNo.1か、判明してすっきりしました(^^
さらに、今年の某放送回では心平ちゃんに「太一さんの『サイコー♪』は怪しい」と指摘されていましたので、今後食後コメントがどう変化するか、こうご期待ですw

2018年01月09日

#500『放送500回記念!新春SP』(後編)

◇男子ごはん1月2日放送のレシピ

[有村架純さんレシピ]
■粕汁(2人分)
 酒粕…100~120g、みそ…大さじ2
a)
 酒…小さじ2、しょうゆ…小さじ1/2

 にんじん…5㎝、ごぼう…1/2本
 大根…5㎝、黒こんにゃく(あく抜き済み)…1/2枚
 水…800㏄、和風だしの素(顆粒)…5g
 薄口しょうゆ…大さじ1

■メカジキのレモンソテー(4人分)
 メカジキ…4切れ、塩、黒こしょう…各少々
 レモン…1/2個、オリーブ油…適量

《トッピング》
 クレソン…適量

[岡村隆史さんレシピ]
■さばてぃーに(サバのトマト煮込み)
 サバ缶(水煮缶)…1缶、ホールトマト缶…1/2缶(200g)
 にんにく…1片、赤唐辛子(小口切り)…小さじ1/2
 オリーブ油…大さじ1、塩、黒こしょう、粉チーズ、バジル(乾燥)…各適量
 バゲット(1㎝厚さにスライスしたもの)…適量

[心平ちゃんレシピ]
■しらすとアオサのアーリオオーリオ(2人分)
 フェデリーニ…180g、にんにく…3片
 赤唐辛子…小さじ1/2、しらす…40g
 アオサ(又は青のり)…大さじ1.5、万能ねぎ…5本
 卵黄…2個、塩、黒こしょう、オリーブ油…各適量

【作り方】
●粕汁
1.大根は7㎜厚さのイチョウ切りにし、にんじんは5㎜厚さの半月切りにする。ごぼうはささがきに切って水にさらす。こんにゃくは食べやすくちぎる。
2.ボウルに酒粕、みそを入れ、a)を振ってラップをし、600wの電子レンジで約40秒温めたら、よく混ぜ合わせる。

【Kasumi's Point】
酒粕をレンジで温めることで、溶きやすくなる

3.鍋に水、大根、にんじん、水気を切ったごぼう、和風だしの素を入れて火にかける。沸いてきたら少し火を弱めてこんにゃくを加え、アクを取りながら5分煮る。
4.2を加えて溶き混ぜる。こんにゃくを加え、ひと煮する。薄口しょうゆを加えて味を調える。

●メカジキのレモンソテー
1.メカジキに塩、黒こしょうを振る。レモンは薄い輪切りにする。
2.密閉袋に1を入れてよく揉み30分置く。

【Kasumi's Point】
密閉袋にレモン、メカジキを入れて少し揉み込む。30分置いておくことでレモンの風味が染み込みやすくなる

3.フライパンを熱してオリーブ油をひき、2のメカジキ、レモンを焼く。
4.器に盛ってクレソンを添える。

●さばてぃーに(サバのトマト煮込み)
1.にんにくは潰す。
2.鍋にオリーブ油をひき、にんにく、赤唐辛子を炒める。香りが出てきたらサバ缶を加えてほぐしながらザッと炒め、ホールトマトを加えて5分くらい煮詰める。味をみて塩、黒こしょうで調える。
3.器に盛ってバジルを振る。バゲットを添える。

●しらすとアオサのアーリオオーリオ
1.にんにくは縦薄切りにして芯を取り除く。万能ねぎは小口切りにする。フェデリーニは塩、オリーブ油(各適量)を加えた熱湯で4分半茹でる。
2.フライパンにオリーブ油(大さじ3)とにんにく、赤唐辛子を入れて中火にかける。
にんにくがきつね色になってきたら赤唐辛子と一緒に取り出す。
3.2のフライパンにパスタの茹で汁(大さじ3)、塩(小さじ2/3)を加えて混ぜる。

【Simpei's Point】
絶対に失敗しないアーリオオーリオの黄金比は2人分のパスタに対し、オリーブ油、茹で汁を大さじ3

4.3に茹で汁をきったパスタ、しらす、アオサ(又は青のり)を和えて炒め合わせる。味をみて足りなければ塩で調える。
5.器に盛って2を砕きながらちらし、万能ねぎ、真ん中に卵黄(1個)を落とす。黒こしょうを振る。


↑ゲストは有村架純さん。けっこうノリノリでしたね

2018年01月07日

#500『放送500回記念!新春SP』(前編)

◇男子ごはん1月2日放送のレシピ

[薬師丸ひろ子さんレシピ]
■鶏とれんこん団子のスープ(4人分)
 鶏もも肉…3枚(750g)、鶏やげん軟骨…150g
 れんこん…200g、長ねぎ…1/4本
 しょうが…1片、砂糖…小さじ1
 マヨネーズ…大さじ1/2、塩、黒こしょう…各適量
 片栗粉…大さじ1/2、小松菜…1/2束
 水…2L、鶏がらスープの素(顆粒)…大さじ2
 酒…大さじ2、薄口しょうゆ…大さじ1
 ごま油…少々

■柿の白和え(4人分)
 豆腐(木綿)…1丁、柿…1個
 しいたけ…4個、れんこん…100g
 黒こんにゃく(あく抜き済み)…1/2個
a)
 めんつゆ…70㏄、みりん…大さじ1
 砂糖…大さじ1/2

 白練りごま…大さじ1.5、白すりごま(金ごま)…大さじ1
 はちみつ…小さじ1

■ポテトサラダ(4人分)
 じゃがいも(きたあかり)…4~5個、ロースハム…4枚
 玉ねぎ…1/4個、にんじん(縦半分に切ったもの)…1/2本
 きゅうり…1本、調味酢…大さじ1.5
 砂糖…小さじ1、マヨネーズ…大さじ3~4
 塩、黒こしょう…各適量

[薬師丸ひろ子さんリクエスト]
■シーフードマカロニグラタン(2人分)
 マカロニ…100g、エビ(小)…10尾
 玉ねぎ…1/2個(150g)
 ブロッコリー(小房に切り分けて塩茹でしたもの)…小1/2個(100g)
 マッシュルーム…1パック、カニ缶…1缶(100g)
 ホタテ缶…1缶(40g)、バター…10g
 薄力粉…大さじ1.5、牛乳…150㏄
 生クリーム…100㏄、塩、黒こしょう…各適量
 ピザチーズ…70g

【作り方】
●鶏とれんこん団子のスープ
1.鶏肉は皮、筋、余分な脂身を取り除いて5㎝角に切る。フードプロセッサーでひき肉の状態にする。軟骨は刻んでからフードプロセッサーにかけて粗みじん切りの状態にする。
2.れんこんの半量がすりおろし、残り半量はみじん切りにする。長ねぎは小口切りにする。しょうがはすりおろす。
3.ボウルに1、れんこん、2のしょうがのしぼり汁、片栗粉、塩、黒こしょう、砂糖、マヨネーズを入れてよく混ぜる。

【Yakusimaru's Point】
・鶏肉に砂糖(小さじ1)を加えることで、臭みを消しコクが増す
・鶏肉にマヨネーズ(大さじ1/2)を加えることで、食感がなめらかになる

4.小松菜は根元を切り落として5㎝長さに切る。
5.鍋に水を入れて沸かし、鶏がらスープの素を入れて溶かす。フツフツしてきたら3を手で3~4㎝くらいの団子状に丸めながら加えていく。アクを取りながら5~6分煮る。酒、薄口しょうゆを加えて味をととのえる。小松菜を茎、葉の順に加えてひと煮する。仕上げに、長ねぎを入れごま油をたらす。

●柿の白和え
1.しいたけは軸を落として縦薄切りにする。れんこんは刻んで流水で洗う。こんにゃくは3㎝長さの細切りにし、砂糖(分量外:少々)をまぶして混ぜ、出てきた水分を絞る。

【Simpei's Point】
煮物に使うこんにゃくは砂糖をまぶして水分を抜いてから、煮込むことで味が染み込みやすくなる

2.鍋に1を入れて少し乾煎りし、a)加えてクッキングシート等で落し蓋をして5分煮る。ザルに取り出して煮汁をきり、しっかり冷ます。

【Yakusimaru's Point】
今回は食材を甘辛く煮てから豆腐に合わせたが、おせちなどの煮物の残りでも代用可能

3.柿は3㎝長さの細切りにする。
4.豆腐はザルにのせてボウルで受け、皿などの重しをのせて30分くらいしっかり水切りをする。 崩しやすい大きさに切ってボウルに入れて木べらで潰す。
5.白練りごま、白すりごまを加えてよく混ぜる。2、3を加えて和える。仕上げにはちみつを加えて和える。

●ポテトサラダ
1.じゃがいもは皮付きのまま、にんじんは皮をむいて20~30分くらい蒸す。途中にんじんに竹串がスーッと通ったら取り出す。じゃがいもに竹串がスーッと通ったら取り出して粗熱を取る。温かいうちにキッチンペーパー等を使いながら皮をむいてマッシャー等で潰し、調味酢、砂糖、塩、黒こしょうを加えて潰しながら混ぜる。にんじんは5㎜厚さのイチョウ切りにしてボウルに入れる。

【Yakusimaru's Point】
じゃがいもに調味酢(大さじ1.5)砂糖(小さじ1)を加えることで、さっぱりしつつコクが出る

2.玉ねぎは横薄切りに、きゅうりは薄い半月切りにしてそれぞれ塩もみをし、汁気を絞る。ハムは1~2㎝角に切る。
3.1に2、マヨネーズを加えて和える。味をみて薄ければ塩、黒こしょうで調える。

●シーフードマカロニグラタン
1.エビは殻をむいて洗って水気を拭き、あれば背ワタを取り除く。玉ねぎは横3等分にして、縦薄切りにする。マッシュルームは縦薄切りにする。
2.フライパンを熱してバターを溶かし、玉ねぎを強めの中火で炒める。半透明になったら薄力粉を加えて炒める。薄力粉がなじんだら牛乳、生クリームの順で加えて溶き混ぜる。たまに混ぜながらとろみがつくまで煮詰める。

【Simpei's Point】
炒めた玉ねぎに薄力粉(大さじ1.5)をなじませてから、牛乳を加えることでホワイトソースがダマになるのを防ぐ

3.カニ缶、ホタテ缶を缶汁ごと加えて混ぜる。マッシュルーム、エビを加えて火を通す。
4.鍋に湯を沸かして塩(少々)を加え、マカロニを袋の表示時間通りに茹でる。茹で汁を切ったマカロニとブロッコリーを3に加えて混ぜる。塩(大さじ1/2)、黒こしょうを加えて混ぜる。
5.耐熱皿に入れて平らにならし、ピザチーズをかける。トースターで10分くらいチーズが溶けて焼き目がつくまで焼く。


↑ルクルーゼのスチーマー(蒸し器)

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

Category

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2