« #420トークタイム『かわいい動物グルメ』 | 男子ごはんHOME | #421トークタイム『名産品をお菓子化、新感覚グルメ』 »

#421『シーフードカレー』

◇テレビ東京・男子ごはん6月19日放送のレシピ

■シーフードカレー(4人分)
 有頭エビ…8尾、アサリ(砂抜き済)…250g
 イカ…1~2杯(300g)、赤パプリカ…1/2個
 ナス…1本、ズッキーニ…1/2本 
 カレールウ…4片、にんにく…2片
 ローリエ…1枚、カレー粉…小さじ1
 ウスターソース…大さじ1/2
(a)
 水…1L、白ワイン…大さじ2
(b)
 バター…10g、薄力粉…大さじ1

 オリーブ油…大さじ5、塩…適量
 温かいごはん…4人分

■グレープフルーツとズッキーニのサラダ(2人分)
 グレープフルーツ…1個、ズッキーニ…1/2本
(a)
 白ワインビネガー…大さじ1/2、オリーブ油…大さじ1/2
 塩…1つまみ

 パルミジャーノ・レジャーノ…適量

【作り方】
●シーフードカレー
1.エビは頭を取って殻をむいて背開きにして背ワタを取り除く。(頭と殻は残しておく)イカは胴に指を入れて内臓をはずして引き抜き、胴と足に分ける。胴は1cm幅に切る。足は食べやすく切り分け、足の先は切り落とす。エビ、イカそれぞれ塩(各適量)で下味を付ける。
2.赤パプリカは横半分に切ってから縦1cm幅に切る。ズッキーニは5㎜厚さの半月切りにする。ナスはヘタを取り、5㎜厚さの半月切りにする。にんにくは潰す。
3.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ2)を引き、にんにくを炒める。香りが出てきたらエビの殻をいれて強火でザッと炒め、油が回ったらアサリを加えて炒める。(a)、ローリエを加えて蓋をする。沸いてきたら火を弱めて、エビの頭を潰しながら10分煮る。
4.(b)のバターを溶かしてよく混ぜ合わせておく。
5.3をザルで漉す。アサリの実を取り出し、にんにくと共に鍋に戻す。エビの殻とアサリの殻を押さえて絞り、スープをとる。スープも鍋に戻す。
6.5を火にかけフツフツしてきたら、カレールウ、カレー粉、ウスターソースを加えて溶き混ぜる。4を加えてひと煮し、とろみがついたら、塩(小さじ1/3)を加えて混ぜる。味をみて足りなければ塩で調える。
7.フライパンを熱してオリーブ油(大さじ1.5)を引きナスを入れて強火で炒める。油が回ったらオリーブ油(大さじ1/2)を足しズッキーニ、赤パプリカの順に加えて塩(小さじ1/4)を振って炒める。ナスが少ししんなりしたら取り出す。

【Shimpei's Point】
魚介は煮込まず別々に炒めることで、身が固くならず素材の旨みも残せる

8.フライパンにオリーブ油(大さじ1/2)を足し、イカを強火で炒める。色が変わったら取り出す。同様にエビもフライパンにオリーブ油(大さじ1/2)を足し、強火で炒める。エビは途中蓋をして、色が変わったら取り出す。
9.器にごはんを盛って7、8をのせ、6をかける。

●グレープフルーツとズッキーニのサラダ
1.グレープフルーツは皮を剥いて薄皮に沿って包丁を入れて実を取り出し、2~3等分に切る。ズッキーニは薄い輪切りにする。
2.ボウルに(a)を混ぜ、1、おろしたパルミジャーノ・レジャーノを加えて和える。器に盛ってすりおろしたパルミジャーノ・レジャーノをかける。


↑心平ちゃんおすすめのアルゼンチン赤エビ

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2