« #235トークタイム『"俺たちの醤油"完成』 | 男子ごはんHOME | #236トークタイム『スプラウトからの野菜作り』 »

#236『チンジャオロースーあんかけ焼きそば』

◇テレビ東京・男子ごはん11月11日放送のレシピ

■チンジャオロースーあんかけ焼きそば(2人分)
 牛肉(焼き肉用)…150g、たけのこ水煮…50g
 ピーマン…3個、パプリカ(赤)…1/4個
 しょうが…1片

 サラダ油(あんかけ用)…大さじ1、塩…適量 
 こしょう…適量、水溶き片栗粉(片栗粉小さじ1を同量の水で溶いたもの)
【A】
 しょうゆ…大さじ1、オイスターソース…大さじ1
 砂糖…小さじ1、紹興酒…小さじ1
 鶏ガラスープ(顆粒鶏ガラスープ小さじ1/2を水150ccで溶いたもの)

 中華麺…3玉、サラダ油(麺用)…大さじ1

 酢…適量、からし…適量

■鶏ときのこの蒸しスープ(2人分)
【A】
 鶏モモ肉…100g、カブ…1個
 水…200cc、長ねぎの青い部分…4cm
 紹興酒…小さじ1/2、しょうが…1/2片
 塩…適量、ナンプラー…大さじ1

 しいたけ(肉厚のもの)…2個(50g)、しめじ…1/2株(40g)
 万能ねぎ(小口切り)…適量

[作り方]
●チンジャオロースーあんかけ焼きそば
1.牛肉は細切りにし、塩を振って下味を付ける。ピーマンとパプリカは、種を取って縦に千切りにする。たけのこは薄切りにする。しょうがは包丁の腹などで潰しておく。中華麺を耐熱容器に入れ、レンジで温めてほぐしておく。
2.Aの調味料を合わせておく。
3.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、中華麺を入れ、カリカリになるまで焼き、器に取り出しておく。

【Shimpei's Point】
カリカリに焼いた麺にあんをかけることで、違う食感を楽しむことができる

4.フライパンにサラダ油(大さじ1)を熱し、しょうがと牛肉を炒め、火が通ったら、ピーマン・パプリカ・たけのこを炒める。
5.Aの調味料を加えて味をからめるように炒める。水溶き片栗粉を加えとろみが付いてきたら、火を止める。
6.3の中華麺の上に5のチンジャオロースーあんかけをかける。お好みで酢とからしを添え、混ぜながらいただく。

●鶏ときのこの蒸しスープ
1.鶏モモ肉は薄くそぎ切りにし、かぶは皮を剥いて、小角に切る。しいたけは軸をとって小角に切り、しめじは石づきを取り、小房に分ける。しょうがは薄切りにする。長ねぎは半分に切っておく。蒸し器に水を張り、火にかけておく。

【Shimpei's Point】
鶏肉をそぎ切りにすることで、ダシが出やすく柔らかく仕上がる

2.器を2つ用意し、Aの材料を半量ずつ入れる。
3.蒸気が上がった蒸し器に、2を入れ、中火で15分蒸す。
4.3が蒸し上がったら、しいたけとしめじを半量ずつ入れ、更に5~10分蒸す。
5.蒸し器から取り出し、万能ねぎをのせる。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2