« #438トークタイム『男のロマングッズ17』 | 男子ごはんHOME | #439トークタイム『俺たちのマシュマロ作り』 »

#439『スキレット(1)「ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ」』

◇男子ごはん10月23日放送のレシピ

■ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ(2人分)
《ハンバーグ》
 合いびき肉…400g、玉ねぎ…1/4個(50g)
 にんにく…1片
(a)
 薄力粉…大さじ1、ナツメグ…小さじ1/4
 卵…1個、塩…小さじ1/2
 黒こしょう…適量

 サラダ油…適量

《ねぎクリームチーズソース》
 クリームチーズ(電子レンジ弱で柔らかくする)…100g、万能ねぎ…6本

《付合せ》
 カリフラワー…1/2個(約150g)、ブロッコリー…1/2個(約120g)
 れんこん…120g、マッシュルーム…6個
 ミニトマト…4個、オリーブ油…大さじ1
 バター…10g、塩…小さじ1/3

■カブのコンソメスープ(2人分)
 カブ…小4個、玉ねぎ…1/4個
 ベーコン…35g
(a)
 水…600㏄、コンソメ…1袋(5g)

 サラダ油…小さじ1、塩…小さじ1/3
 パルミジャーノ・レジャーノ、黒こしょう…各適量

【作り方】
●ねぎクリームチーズソースのホイル焼きハンバーグ
1.付け合わせを作る。カリフラワー、ブロッコリーは小房に切り分ける。れんこんは皮を剥いて一口大の乱切りにして水にさらす。マッシュルームは石づきを取り除いて半分に切る。フライパンを熱してオリーブ油をひき、水気を切ったれんこんを強火で炒める。少し焼き目がついたらカリフラワー、ブロッコリーを加えて蓋をして炒める。火が通ったらマッシュルーム、バターを加えて炒める。マッシュルームに火が通ったら塩を振って炒め合わせる。
2.ねぎクリームチーズソースを作る。
万能ねぎは小口切りにする。クリームチーズを合わせてよく混ぜる。
3.ハンバーグを作る。
玉ねぎ、にんにくはすりおろす。ボウルにひき肉、(a)、玉ねぎ、にんにくを入れてよく混ぜる。手にサラダ油(少々)をつけ、半量に分けて3~4㎝厚さに丸くまとめる。

【Shimpei's Point】
玉ねぎをすりおろして加えることで、水分量が増し、ふっくらジューシーなハンバーグに仕上がる

4.フライパンを熱してサラダ油(大さじ1/2)をひき、3を入れて強めの中火で両面を焼く。
5.アルミホイルを下2枚、上1枚を十字に重ねて一組にし、蛇腹に折る。真ん中に4を1個のせて高さを出すようにして包む。もう1人分も同様に包む。
6.鉄のフライパンに5をのせて中火で7~8分焼く。アルミホイルを開いて2を上からかけて再び包んで3分焼く。アルミホイルの脇にトマトを加えて一緒に焼く。

【Shimpei's Point】
アルミホイルで包むことで、ふっくらジューシーなハンバーグに仕上がる

7.ハンバーグに火が通ったら、空いているところに付け合わせの野菜を添える。

●カブのコンソメスープ
1.カブは皮を剥いて4または6等分に切る。玉ねぎは縦薄切りにする。ベーコンは細切りにする。(a)を混ぜる。
2.鍋を熱してサラダ油をひき、玉ねぎ、ベーコンを中火でじっくり炒める。玉ねぎがしんなりしたら(a)、カブを加えて7~8分煮る。カブがやわらかくなったら塩を加えて味を調える。器によそってパルミジャーノ・レジャーノ、黒こしょうを振る。

【Shimpei's Point】
玉ねぎとベーコンをスープと合わせる前に、よく炒めることでスープ全体に風味が広がる


↑スキレットはLodge(ロッジ)かな?

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2