« #265トークタイム『ご当地名物を使った変わり種サイダー』 | 男子ごはんHOME | #266トークタイム『ご当地変わり種パン』 »

#266『みそタンメン&高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ』

◇テレビ東京・男子ごはん6月9日放送のレシピ

■みそタンメン(2人分)
 豚バラ肉(かたまり)…300g、キャベツ…50g
 もやし…1袋、ピーマン…1個
 玉ねぎ…1/4個、カツオだし…1.2リットル
 サラダ油…大さじ1、塩…小さじ1/3
 白こしょう…適量

 赤みそ…大さじ3、豆板醤…小さじ1
 酒…大さじ2、おろしにんにく…1片分
 白ねりごま…大さじ2、ごま油…小さじ1

 中華麺…2玉
【a】
 米粉…大さじ2、水…大さじ2

■高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ(2人分)
 菜…100g、じゃこ…10g
 温かいごはん…茶碗3杯分、卵…2個
 サラダ油…適量、塩…小さじ1/3
 黒こしょう…適量

<トッピング>
 卵…1個、かつお節…適量
 サラダ油…適量

[作り方]
●みそタンメン
1.豚バラ肉は3cm幅に切る。鍋にカツオだしと豚バラ肉を入れてフタをして火にかける。沸いてきたら火を弱めて45分煮る。

【Shimpei's Point】
豚バラ肉を45分しっかり煮ることで、ダシがしっかり出てコクのあるスープに仕上がる

2.キャベツは一口大にちぎる。ピーマンは縦半分に切ってから横3mm幅に切る。玉ねぎはすりおろす。
3.フライパンを熱してごま油をひき、赤みそ、豆板醤、油がなじんだら酒、おろしにんにくを加えて炒める。白練りごまを加えてペースト状になるまで練りながら加熱する。

【Shimpei's Point】
赤みそと豆板醤をごま油で炒めながら混ぜることで、コクと風味が出て味わい深くなる

4.1の鍋におろし玉ねぎ、3を加えて混ぜ、ひと煮する。混ぜ合わせた【a】を溶き入れてとろみをつける。

【Shimpei's Point】
米粉を入れることで、やわらかいとろみがつき、まろやかに仕上がる

5.フライパンを熱してサラダ油をひき、キャベツ、もやし、ピーマンを強火で炒める。少ししんなりしたら塩、白こしょうを振って炒める。
6.中華麺は袋の表示時間通りに茹でる。
7.ラーメン鉢に4のスープとよく湯を切った6を入れ、4の肉、5をのせる。

●高菜とじゃこのチャーハン たまごのせ
1.高菜は粗みじん切りにして汁気をしっかり絞る。高菜の塩気が強ければ水に漬けて塩抜きをする。卵は溶く。
2.フライパンを熱してサラダ油をひき、卵を入れてすぐに温かいごはんを加える。木べらでごはんをほぐしながら卵と混ぜ合わせ、強火でよく炒める。
3.全体がパラッとなってきたら高菜、じゃこを加えて炒め合わせる。塩、黒こしょうで味を調える。器に盛る。

【Shimpei's Point】
ごはんが十分ほぐれてから、水気をしっかり絞った高菜を加えることで、よりパラパラに仕上がる

4.トッピングの卵焼きをつくる。卵は溶く。フライパンを熱してサラダ油をひき、卵を流し入れる。菜箸で大きく混ぜながら加熱し、少し固まってきたら3の上にかぶせる。上にかつお節を振る。



↑みそタンメンに使ってた器

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2