男子ごはんHOME

2009年12月28日

#88『視聴者からの質問に答えます』

◇テレビ東京・男子ごはん12月27日放送

今回の特別編では、いつもの"トークタイム"はなかったので、視聴者の質問に答えるコーナーをお送りします。

太一:さあ、それではですね、視聴者の方からの質問に答えていきたいと思います。一番多かったのが、男子ごはんで使っているキッチングッズに対しての質問みたいなんですね。
ケン:ああ、はい。

ということで、キッチングッズの紹介と選び方のコツを伝授〜♪

■フライパン

【日本マイヤー フジマルアゲイズIH】
IHにも対応している樹脂加工のフライパン。

ケン:これ、樹脂加工のフライパンなんですけども、なんかのパンフレットを見たら、樹脂加工自体は消耗品なの。
太一:うん、うん。
ケン:使っているうちにどうしてもとれてしまう。それで、とれたら、もう替えなきゃいけないんですけども。(樹脂加工がとれてきたら)交換する必要があると思います。
太一:(フライパンを選ぶときは)持ってみるってことですかね?
ケン:持ってみるのはすごく大事です、調理道具全般に。
太一:しっくりくるものがあるわけですよね?
ケン:あります。こういうところ(持ち手)のエッジがちょっと手に当たるとか、細かいところも、持ってみたらすぐわかりますので。

上のフライパンはすでに"品切れ"状態が多くなっている(生産中止?)ようで、デザインもほぼ一緒の「マイヤースター フライパン」が後継機種だと当ブログは睨んでいます。
(番組でも時折アゲイズに混ざって、こちらと思われるフライパンを使っていますし。。。)

→つづきを読む♪ "#88『視聴者からの質問に答えます』" »

2009年12月21日

#87トークタイム『世界のクリスマス料理〜スイーツ編』

◇テレビ東京・12月20日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん。去年、このコーナーで紹介しました、世界のクリスマス料理って覚えてますか?
ケン:あーーー。
太一:けっこうハードなのありましたよね。
ケン:ありましたね。

→トナカイの肉、サーモンのムース、豚の血や肉を使ったソーセージなど、去年の模様はこちら

ということで、今回は世界のクリスマス料理第二弾として、スイーツ編を。

【1品目】
パン生地とつぶ餡で作ったロールケーキのような見た目w

太一:これはまた、なんだろう? 黒いですよ、中は。チョーいい匂いするぅ。
ケン:おおー、超いい匂い。
太一:嗅いだことある、これ。いってみます?とりあえずw
ケン:見るからに、美味しそうですもんね。
太一:いただきまーす(パクリ)ウン!? おいしい。
ケン:うん、ちょっと癖あるけど、おいしい。
太一:なんだ? 和菓子にもかんじません?
ケン:かんじる。

こちらは「ベイグリ」と呼ばれる、ハンガリーのクリスマス・スイーツ。
パン生地でペースト状にしたケシの実やレーズンを巻いた、後味が小豆にも似たスイーツです。

ケン:和菓子ぽいですよ、食感が。嗅いだときは洋菓子なんだけど。
太一:レーズンのかんじは美味しいですね!

→つづきを読む♪ "#87トークタイム『世界のクリスマス料理〜スイーツ編』" »

2009年12月15日

#86トークタイム『干し柿&キムチ結果』

◇テレビ東京・12月13日放送分

太一:大変です、ケンタロウさん。
ケン:(笑)また新しい引き出しを開けたよねw
太一:大変です、みなさんも!
ケン:はい、はい、はい。
太一:じつは裏トークで韓国のものを持ってきて話そうと思ってたんですけども。
ケン:もちろん、そうですよ。帰国スペシャルですから。
太一:大変なんです。ヤツが急に出来上がってしまったんです。
ケン:えっ!?

3週連続の韓国スペシャルの最中、1ヶ月前に作った干し柿が完成してしまったので、このタイミングで急遽紹介することになったんだそうですw

太一:きましたよ。(布をかぶせられたザルを取り出す)
ケン:ちょ、ちょっと待って。また(去年みたいに)ミイラみたいのが出てくるんじゃないの?w
太一:いや、いままではそうだったじゃないですか。
ケン:出来上がりましたってことだよね、つまり?
太一:そうです、そうです。完璧ですと。(ただ)時期を逃しちゃうといつものパターン。。。
ケン:なるほど、なるほど。ここで、挟み込んでおかないと。
太一:はい。いきますよ。一ヵ月後、こうなりました。(布を取る)
ケン:おっ!
太一:おー! すごい!
ケン:ちゃんとできてる。
太一:ホントに水分抜けて、きれーいに。ただ、味ですよねー!?見た目は完璧ですよね。
ケン:完璧。ホント、完璧ですね。
太一:いただきます。(パクリ)うーん、美味しい♪
ケン:おいしい。このネチネチ感というか、中の。
太一:はい、はい。あの渋柿がここまでいったよw いやー、こんなに美味しくなるんですね。
ケン:うん。(もぐもぐ食べ続ける)
太一:これ、ちょっといま思ったんですけど、新しい食べ方、発明しちゃいました。これ、チーズと一緒に食べたらおいしいと思いませんか?

→つづきを読む♪ "#86トークタイム『干し柿&キムチ結果』" »

2009年12月07日

#85男子ごはん in 韓国〜後編2

◇テレビ東京・男子ごはん12月6日放送

前回のつづきです。

日も暮れた明洞にやってきた太一くん&ケンタロウさん。
ジャンクな食文化を求めてに屋台街を練り歩きますw

すると、太一くんが「日本から流れてきた料理とかあるのかな?」と言い出し、日本起源の料理を探して移動。
やってきたのは、下町・孔徳洞(コンドクドン)の、地元の人が集まる屋台街。

歩いていると、目に留まったのは"天ぷら"。
尋ねてみると、ティギムと呼ばれ、日本の天ぷらを韓国流にアレンジした料理なんだとか。
もち米の海苔巻きや食パンなど変り種も多く、玉ねぎ・青唐辛子の入ったしょうゆベースのタレで食べるのが特徴。

さらに店の奥には、日本起源の料理がもうひとつ。
それは"オデン"。そう、呼び名のとおり日本のおでんが伝わり、韓国流にアレンジしたもの。
試食がしたい2人は、店「マポハルモ二ピンデトク」店内へ。(住所:ソウル市麻浦区孔徳洞256-30 孔徳市場内)

太一:じゃ、まず天ぷらから。(パクリ)
ケン:餃子なの?
太一:餃子です。うまい。なんかね、揚げ餃子かな。ソースもいい。
ケン:うまいですよね。
太一:天ぷらというか、ブリトーに近い感じ。
ケン:そうですね。でも、カラッとしてますよね。(別のをパクリ)
太一:それ、日本にはないな。。。
ケン:おお、寿司みたいな。外側にのり、玉子、米、ソーセージ。
太一:それだけでお腹いっぱいになるかんじですね。
ケン:けっこうジャンクでいいですよ。オデン、いっときます?
太一:オデン、なんで、俺ら選んでないのにこれ(串刺し?)しかいれてくれなかったというw
ケン:(刺してるの)串とかじゃない、菜ばしだからw
太一:(パクリ)うまい、これ、うまい。
ケン:ウン、うまい。すり身ですね。
太一:すり身。はんぺんとか、そういう味に似てますね。
ケン:うん。

ここで、スタッフよりオデンは基本その1種類だけとの報告が入る。

→つづきを読む♪ "#85男子ごはん in 韓国〜後編2" »

2009年12月06日

#85男子ごはん in 韓国〜後編1

◇テレビ東京・男子ごはん12月6日放送

前回に引きつづき、今回も韓国ロケ〜。
当ブログも引き続きレビュー編です。

李舜臣将軍銅像前にいる太一くん、ケンタロウさん。
今週のテーマは"健康"とのこと。
そこで、伝統茶を楽しみたいと言うケンタロウさん。
太一くんは、食べたい料理がひとつあって(スタッフさんに)頼んであるとのこと。
そんなこんなで、韓国語の掛け声でスタート♪
『ナムジャエヨリ(男子ごはん)!』

やってきたのは、ソウル市の中心から離れた茶屋「壽硯山方(スヨンサンバン)」さん(住所:ソウル市城北区城北洞248)。
建物が文化財に指定されているという、昔ながらの雰囲気が味わえるお店。
ちなみに、伝統茶とは、果物・花・穀物などを煎じて作られ、昔から健康維持のために飲まれている飲み物とのこと。

さっそく2人はオーダーしようとメニューを見ますが、なにがなんだか全くわからず、全品ひと通り注文w
出てきたのは、伝統茶8品。

まずは、しょうがを煮詰め、蜂蜜で甘みをつけたセンガン茶から。

太一:おわー、これはしょうが、しょうがしてますよw ホント、温まる味。風邪ひいたときとか絶対いいと思います、これ。
ケン:あー、しょうが、しょうがしてるw これ美味しいね。

→つづきを読む♪ "#85男子ごはん in 韓国〜後編1" »

2009年11月30日

#84男子ごはん in 韓国〜前編2

◇テレビ東京・男子ごはん11月29日放送

前回レビューのつづきです。

住宅街にやってきた太一くんとケンタロウさん。
"家庭の味を教わりたい"というケンタロウさんの要望に応えて、教えてくれるご家庭を訪問します。

玄関に出迎えてくれたのは、イ・ピョンハ(66歳)さん。
さっそく台所に案内されると、そこには大きな冷蔵庫が3つw
この冷蔵庫たちが、娘家族も入れて、9人家族の食卓を支えているそう。
一番小さい冷蔵庫が、韓国のお約束、キムチ専用冷蔵庫。その大きさにビックリの2人w

そこで、さっそく一品目、韓国版おふくろの味の代表格・ジェユクポックム(豚肉と野菜の甘辛炒め)を教わることに。

1.玉ねぎを縦薄切りにする
2.にんじんを細切りにする
3.豚肉に切った野菜を加える
4.おろしにんにく・梅シロップ・粉唐辛子・塩、さらにコチュジャンを加える
5.具材と調味料を手で混ぜ合わせる
6.20〜30分寝かせて、味を馴染ませる
7.馴染ませておいた具材を、油をひかず炒める
8.好みで刻んだ青唐辛子を加えて、完成

→つづきを読む♪ "#84男子ごはん in 韓国〜前編2" »

2009年11月29日

#84男子ごはん in 韓国〜前編1

◇テレビ東京・男子ごはん11月29日放送

秋の恒例となりつつある海外ロケ、今回は韓国へ〜。
なので、当ブログも今回はカンタンなレビュー編をw

ソウル・清渓川広場にやってきた2人。
来年(2010年)はソウル市が定めた"訪韓の年"だそうで、それにちなんで「韓国の知られざる食文化を学び、紹介する」という今回のロケの主旨を説明する太一くん。

太一:(韓国は)肉のイメージが強いですけども、肉ばかり紹介してもしょうがないじゃないですか!?
ケン:あの、韓国は焼肉のイメージが強いじゃないですか、どうしても。けど、個人当たりの年間野菜消費量世界一位とかじゃないですかね。
太一:えっ、それは韓国ならではの野菜がいっぱいあるってことですか?
ケン:まず、日本よりも野菜の種類が圧倒的に多いですし、野菜料理もたくさんありますから。

ということで、今週のテーマはまず『野菜』。
そして、ケンタロウさんたっての希望で、韓国版"おふくろの味"を一般家庭で教えてもらうのだとか。

まずは、2人はソウル市・京東(キョンドン)市場へ。
散策する2人にまず目に付いたのは、たくさんの種類がある唐辛子屋さん。
そのほか、ヒメニラ・イヌヤフシソウ・トラジなど日本ではあまりなじみのない野菜がたくさん。。。

すると、香ばしい香りが。。。その匂いに誘われていくと、そこはその場でごま油を搾って売ってくれるという「油屋 光州油(クァンジュユ)」さん(住所:ソウル市東門大区祭基洞1036−77)。

店内に貼られた雑誌の切り抜きを太一くんが発見。

太一:あっ、(写真に)ケンタロウさんがいる!
ケン:ウン、(以前)来ましたよ。
太一:9年前!?(店のおかあさんに)これ、この人。
おかあさん:(写真を覗きこんで)おっ、ホントだw(←韓国語でわからなかったんですけど、そんなかんじ)

→つづきを読む♪ "#84男子ごはん in 韓国〜前編1" »

2009年11月23日

#83トークタイム『料理便利グッズ』

◇テレビ東京・11月22日放送分

太一:さあ、今日ですね、なんかスタッフさんが新しい料理グッズを何個か紹介してくれるらしく、それをクイズ形式で答えてください、と。
ケン:はい。

ということで、今回は便利グッズをクイズ形式でご紹介。
まず、一品目。

太一:あ、来ました、これ。
ケン:俺、知ってるよ。
太一:じゃ、正解知ってるなら、俺正解わからないんで(答え)言っていいですか?
ケン:はい。
太一:この中、にんにく入れて、こう(手でこねる)やったら、薄皮が剥ける?
ケン:はい。
太一:正解ですか?w
ケン:正解です。
太一:はい、どーもー。
一同:(笑)


【ガーリックピーラー】
手に匂いがつかず、面倒なにんにくの皮むきができる

実際に試してみると、

太一:(にんにくを入れ、ゴリゴリと押し付け、音が変わる)あっ?
ケン:あ、いまきたね。
太一:あー、すごい。(綺麗に薄皮が剥けている)これは便利です、これ取るの難しいですもんね、キレイに。
ケン:厄介なときもありますからね。

→つづきを読む♪ "#83トークタイム『料理便利グッズ』" »

2009年11月16日

#82トークタイム『干し柿リベンジ』

◇テレビ東京・11月15日放送分

(オープニング・トーク)
太一:さあ、ケンタロウさん、この番組、今まで色んなものを作ってきたじゃないですか。
ケン:ああ、合間にね。
太一:そんなかにもね、大失敗したものとかあります。
ケン:ありますねー。
太一:思い出に残る大失敗ものってなんだと思います?
ケン:食べてみたら"うわー"ってものじゃなくて?
太一:じゃなく。せーの、で言います?
ケン:はい。
太一:せーの、
2人:干し柿(笑)
太一:ですよねw 時期的に干し柿をやる時期が来てるわけですよ。
ケン:ということは?
太一:今日やります、リベンジ♪
ケン:へへへへ(笑)

→昨年(というか今年初め?)の模様はこちら。

ケン:今日は、料理作りますよ、普通に。でも、そっちが裏という。。。
太一:たしかに、今日は裏から作りますけども、表の部分というのは干し柿ですよ、と。
ケン:干し柿。
太一:そういう姿勢でいきましょうw
ケン:はい。
太一:じゃ、その裏メニューはなんですか、今日の?
ケン:えー、まあ、軽く作らさせていただくのはグラタン。
太一:表に出てきてもいいですよね、ガツンと(笑)
ケン:いえいえ、干し柿の合間にw もしよかったらどうぞ、という(笑)
太一:グラタンは、もう、僕が、何度も。
ケン:そうですよね。
太一:グラタンをお願いします、とw
ケン:前回よりももっとカンタンで、リッチな、というか。
太一:(中略)わかりました、では。
2人:男子ごはん!

→つづきを読む♪ "#82トークタイム『干し柿リベンジ』" »

2009年11月09日

#81トークタイム『簡単手作りシリーズ第2弾 チーズづくり』

◇テレビ東京・11月8日放送分

太一:さあ、今回はですね、手作りチーズに挑戦します。
ケン:おっ。
太一:前回やったじゃないですか。。。
ケン:手作りシリーズ、バターやったね。
太一:あれはホントに面白かったですねー。それより簡単らしいですね。

ということで、簡単手作りシリーズ第2弾!牛乳とレモン汁でできるチーズづくりに挑戦♪

1.牛乳(1L)を60度まで温める

ケン:(牛乳を鍋にかける)
太一:(温度計を鍋の中へ入れ)実験だw
ケン:俺はカレーのアクを取りますw
太一:(笑)それ、大事ですねw 牛乳の匂い、しないですもんね。
ケン:しない。カレーの匂いしかしないw
太一:(60度に達して)OK!

2.レモン汁(50ml)を加えて、軽く混ぜたら1分間放置する

太一:(1分が経つ直前)5,4,3..2..1..ハッスルハッスル(ポーズも)
一同:(笑)
ケン:これ。
太一:ホントに、ちょっと固形のものが。。。

→つづきを読む♪ "#81トークタイム『簡単手作りシリーズ第2弾 チーズづくり』" »

2009年11月02日

#80トークタイム『海外の軍隊食』

◇テレビ東京・11月1日放送分

太一:さあ、今までですね、いろんな国の料理だったり、おやつだったりとか、宇宙食なんかをこの番組で紹介したじゃないですか、今回もくるところまできましたねw 今回は、軍隊食です。
ケン:おう、軍隊食、はい。

ということで、今回は海外の軍隊で食べられている食事、通称"ミリタリー食"をご紹介。
まずは一品目。

ケン:でたーw
太一:あ、韓国じゃないですか!? 説明書、(袋に)書いてあるんですけど、ハングル文字なので読めないってことで。。。あ、でも、"冬のソナタ"がよかったっていってますよw
一同:(爆笑)
ケン:言ってなくね(笑)
太一:言ってないですねw
ケン:これ、韓国レーション。
太一:レーション!? レーションってなんですか?
ケン:ご飯のことですね。
太一:ご飯? はい、はい。
ケン:で、ビビンパの作り方。。。ビビンパなんだ、これ!?

korea_ration.jpg
【韓国レーション(キムチビビンパ味)】
スープの素に熱湯を注いで10分でできる。韓国の軍隊で実際に食べられている軍隊食

[作り方]
1.春雨をスープの素に入れ、熱湯を注いで10分ほど蒸らす

太一:(作りながら)ビビンパ食べたいんですね、やっぱね。
ケン:臭いとかすごくないのかな? 『あ、キムチ?』みたいな?
太一:『これはいるな、近くに。ビビンパの臭いがするってことは、韓国軍だ』ってならないのかなw

2.スープ、ごま油、サラダ油を加え、よくかき混ぜれば、完成。

太一:(完成して)いっちゃいましょうか。これ、流行るんじゃないですか? こんなに手軽に。いただきまーす♪ うん、うまーい。
ケン:うまい。
太一:これ、食べたら大きい声出しちゃうと思うんですよ。『うまー』ってw

→つづきを読む♪ "#80トークタイム『海外の軍隊食』" »

2009年10月26日

#79トークタイム『変わりダネ野菜シリーズ第4弾〜秋野菜編』

◇テレビ東京・10月25日放送分

太一:さあ、やってまいりました、大好評野菜シリーズ、今回はナント、珍しい秋野菜を食べてみよう♪(拍手)
ケン:(拍手)

ということで、今回は変わりダネ野菜シリーズ第4弾として、珍しくておいしい秋野菜をご紹介。
まずは、一品目。

太一:あっ、白ナス!? これはもう、最近スーパーなどでも。。。
ケン:知られてますよね。
太一:不思議ですよね。
ケン:不思議。
太一:やっぱ、紫じゃないですか、イメージは。


【白ナス】
インド原産の秋野菜。他の料理に色移りしないのが特長。

ケン:ちょっと食べてみますか?
太一:はい。

試しに軽く炒めて、シンプルな塩味で食べてみます。

太一:うまい。
ケン:うまいし、俺の塩加減がサイコーw
太一:このトロッとさは。。。
ケン:この皮の固さといいバランスですね。
太一:はい、はい。これ、ぜひ買ってもらいたいですね。
ケン:うん、これ、うまい。

→つづきを読む♪ "#79トークタイム『変わりダネ野菜シリーズ第4弾〜秋野菜編』" »

2009年10月22日

#78トークタイム『キッチン便利グッズ〜お弁当編』

◇テレビ東京・10月18日放送分

太一:あったらいいな。。。(詰まる。苦笑)
ケン:(崩れ落ちるケンタロウさんw)
一同:(笑)
太一:もう一回、やっていい?w

仕切り直して、

太一:あったらいいな! キッチン便利グッズ・お弁当へ〜ん!!
ケン:(拍手)
太一:乗り切ったw 今日はですね、あると便利なお弁当&キッチングッズを何個か紹介していきたいと思います。
ケン:最近色々出てるみたいですもんね。

まずは、1品目。

ケン:地味だね、またw
太一:小ちゃい。何すか、これ? レタス?
ケン:レタス柄ホイル!?
太一:あ、レタス柄、ホイル。
ケン:くだらねー(笑)
太一:(箱をあけ)すげー、レタス柄ですよw
ケン:ホントだー。


【レタス柄アルミホイル】
お弁当の中での仕切りや料理に彩りを加えられる、ユニークなアイテム。

太一:こっち(銀色の裏側)を使わないでほしいですねw
ケン:わざわざこれ買ってねw
太一:すごいですよ、ほら。どこまでも。(レタス柄を引き出す)♪どこまでも〜かぎりなく〜(Departuresのフレーズで)

→つづきを読む♪ "#78トークタイム『キッチン便利グッズ〜お弁当編』" »

2009年10月13日

#77秋キャンプ〜後編

◇テレビ東京・男子ごはん10月11日放送

先週にひきつづき、本日も川原から3人でスタート♪
まずは、BBQ&キャンプカレーづくりに取り掛かります。

BBQ&キャンプカレーのレシピ

カレーを少し寝かした方がよいということで、

太一:岡村さん、アレ、持って来てます?
岡村:はい。。。
太一:例のアレ!?
岡村:エロDVD?
一同:(爆笑)
太一:なんで、このタイミングで、そんなこと確認すると思います?w
岡村:今日、持って来てないよ。
太一:ちがう!(笑)用意しておいてくださいって言っといたものあるじゃないですか!?
岡村:もちろんw

ということで、釣竿を持った太一くんとケンタロウさん。
ふと横に目をやると、釣り用のパンツを着込み、笠をかぶる岡村さんw

ケン:(笑)
太一:似合ってるw
岡村:あの、一番流れが、フワーとなってる。。。
太一:はい、はい。
岡村:深くなってるところにいると思うから。
太一:うわー、ありがとうございます、地元のかたw

そんなわけで、天然のヤマメを狙った渓流釣りに挑戦♪

→つづきを読む♪ "#77秋キャンプ〜後編" »

2009年10月05日

#76秋キャンプ〜前編

◇テレビ東京・男子ごはん10月4日放送

今回は2週に渡って、岡村隆史さんを招いての"秋キャンプSP"。
いつものトークタイムがないので、カンタンなレビューをお送りしようと思います。

公園の一角(?)にたたずむ2人。

太一:さあ、ケンタロウさん、久しぶりのロケですね。
ケン:外からはじまるって、ホントひさしぶりですよ。
太一:ねえ。しかも、いい天気ですよ。キャンプ日和♪ ただ、集合かけた人がまだ来てないんですよ、ちっちゃいおっさんがw
ケン:あのゲストのw
太一:どういう登場でくるのかね。。。

クラクション音が響き、そちらに目をやる2人。
そこに大きなキャンピングカーが登場。
笑う2人。運転席には岡村さんw

岡村:どうも!いや、またきちゃったぁw
太一:あれ、(前回も)今年でしたっけ?
岡村:正月でしたね。またこーやって、呼んでもらって♪
太一:しかも、岡村さんがキャンプしたいみたいな話をしたじゃないですか? それが今回採用ですよ、言ってみたらw
岡村:そうでしょう。ありがとうございます。最高!
ケン:(笑)
岡村:ちょっと朝が早いかなってだけ、それ以外はサイコー!
太一:めちゃめちゃ早いですねw
岡村:昨日ね、12時に寝たもん、おれw
一同:(笑)
太一:岡村さんはキャンプ、やったことあるんですか?
岡村:一回もない(笑)はじめて。
太一:ケンタロウさんがもう、キャンプの達人だそうですから。
ケン:達人じゃないけど、けっこうやってます。
太一:じゃ、今日楽しみましょう。
岡村:テンション上がりまくってて。
太一:じゃ、いつもの。大丈夫ですか?
岡村:2回目のあれ。
太一:せーの。
一同:男子ごはん!!

→つづきを読む♪ "#76秋キャンプ〜前編" »

2009年09月30日

#75トークタイム『珍しいきのこ第2弾』

◇テレビ東京・9月27日放送分

太一:珍しいきのこをまた、スタッフの皆さんが集めてくれました!

ということで、珍しいきのこ第2弾♪

まずは、1品目。

太一:こちらでーす。うおー、これまた見たことがなーい。
ケン:見た目からして、かなりきてるね、これはw
太一:これは、キクラゲじゃないのかい?


【はなびら茸】
発見が難しいので「幻のきのこ」とも言われ、大型でまつたけに似た匂いがする

ケン:(匂いをかいで)おお、はい、はい。
太一:(匂いをかいで)小児科の匂いがするんですけど(笑)
ケン:(笑)くえねーじゃんw
太一:小児科、こんな匂いじゃないですか?
ケン:(再び匂いをかいで)うん、こんな匂いだねw

→つづきを読む♪ "#75トークタイム『珍しいきのこ第2弾』" »

2009年09月22日

#74トークタイム『オリーブオイル漬けづくり』

◇テレビ東京・9月20日放送分

太一:今日はですね、長期作り物シリーズ第7弾!
ケン:おっ、7弾!?
太一:(たくさん)やりましたね。
ケン:今回は?
太一:今回はですね、オリーブオイル漬けを、やってみようと。

オリーブオイル漬けとは。。。
元々食料の長期保存を目的とした、ヨーロッパの伝統的な調理法で、現在はおやつや料理の材料として多く使われている

[1品目]イカのオリーブオイル漬け
1.イカの内臓を取り除き、ゲソを食べ易い大きさに切る
2.お湯で軽く下茹でして、水気を切る

太一:(つぎは)イカを瓶の奥まで押し入れる、って書いてありますねw
ケン:普通に入れたら、奥に届くんじゃないの、これ? (イカを瓶に入れて)押し入れなくても、ほら、奥だよw
太一:好みのハーブを(入れる)。好みでいいんですか?

用意したハーブは、バジル・ローズマリー・タイム・ローリエ・ペッパーミックス・鷹の爪・にんにくスライス。

太一:やっぱ、鷹の爪は入れたいですね。
ケン:そうですね。
太一:鷹の爪、にんにくは行きたいですね。
ケン:(鷹の爪は)2本ぐらいいっちゃいます?
太一:はい。

さらに、ローリエ、ペッパーミックスを追加。
最後に、イカが完全に浸かるまでオリーブオイルを注ぐ。

太一:(オリーブオイルを)体に塗りてぇw
ケン:なに願望?w

→つづきを読む♪ "#74トークタイム『オリーブオイル漬けづくり』" »

2009年09月14日

#73トークタイム『世界のおやつシリーズ・宇宙編』

◇テレビ東京・9月13日放送分

太一:ケンタロウさん知ってましたか? 昨日9月12日っていうのは"宇宙の日"、記念日だそうです。
ケン:宇宙の日?

【宇宙の日】
1992年に国内で制定された記念日。毛利衛宇宙飛行士が初めて宇宙へ飛び立った日が選ばれた。

太一:で、なぜそんな話をするかというと、今日はやっぱりね、宇宙のごはんを食おうじゃないかと。
ケン:あの、海外おやつシリーズは地球を出たの?w
太一:出ましょうよ、一回(笑)

ということで、『世界のおやつシリーズ・宇宙編』。
ちなみに、宇宙食とは無重力状態の宇宙でも無理なく食事がとれるように作られた専用食品のこと。最近は、フリーズドライ製法などで味もよく種類も豊富になったそう。

一品目。

ケン:たこやき?
太一:ラベル、こっちはTA・KO・YA・KI(英語風に)ですねw
ケン:(笑)言い方の違いだからw


【宇宙食たこ焼き】
本物のたこ焼きを宇宙食用にフリーズドライしたもの。本物のタコ入り。

太一:(ガリッガリッ)あっ、たこやきだw
ケン:たこ焼だね。
太一:タコ入ってるじゃないですか。
ケン:モロに入ってる。ホントにたこ焼を食べた後味です。最初スナックみたいだけど。
太一:しっとりしてくると、たこ焼に近づきますよね。

→つづきを読む♪ "#73トークタイム『世界のおやつシリーズ・宇宙編』" »

2009年09月07日

#72トークタイム『帽子じゃんけん2009』

◇テレビ東京・9月6日放送分

太一:またまたやってきたー、『帽子じゃんけん2009』!(拍手)
ケン:(笑)

ということで、2人の私物の帽子をテーマに沿って披露♪

テーマ1:今一番かぶりたい、お気に入りの帽子
【太一】ツバつきニット帽
【ケンタロウ】自分でデコレートした、スキー用メット

太一:なんすか、それ? 帽子っていうんですか?
ケン:スキー用の、メットw
太一:そうだよね、帽子として使ってたらアホでしょ!?
一同:(笑)
太一:自分で塗ってるんですか?
ケン:はい。
太一:あー、手作り感がある。わかりました。
ケン:それは?
太一:まぁ、帽子、これ夏に売ってたんで、夏用だと思うんですよねw
ケン:(笑)
太一:でも、シーズン通してw
ケン:いい色ですよね?
太一:色、いいですよね。これに柄のパンツ、はきます。

ここで、それぞれかぶってみることに。

太一:(ケンタロウさんを見て)けっこう貫禄でましたねーw
ケン:これ、すっごい、あったかいんですよ。
太一:あったかそうですね。
ケン:地獄です、いま(笑)
太一:(笑)だって、ここにあったかそうな生地がついてますもんね。
ケン:ひさしとゴーグルの間から雪が吹き込まないように(ついてるんですけど)、多分毛根が40人くらい死んでると思うw
太一:(太一くんもかぶる)
ケン:おっ、いいじゃん。
太一:はい、こんなかんじです。

→つづきを読む♪ "#72トークタイム『帽子じゃんけん2009』" »

2009年08月31日

#71トークタイム『インドネシアの珍味軽食』

◇テレビ東京・8月30日放送分

今回はナシゴレンにちなんで、珍しくて美味しいインドネシアの軽食をご紹介。
まず、一品目。

太一:はい、はい、はい。
ケン:これ、あの大豆的なものですか?
太一:(手に取り)これ、カチカチッやぞ(笑)
ケン:けっこうみっちりしてますよねw

 
【テンペ】
煮た大豆を醗酵させた食品。別名「大豆のカマンベールチーズ」。
インドネシアのチリソース「サンバル」を付けるのが一般的。

太一:いただきまーす。(パクリ)うん、おいしい♪
ケン:(カンペを読み)揚げる前のテンペもあります(↑の写真)。
太一:(見た目)カマンベールチーズだ。
ケン:あっ、たしかに。
太一:ホントに発酵してる。
ケン:へー、はじめて見た、これは。
太一:触り心地がカマンベールw
ケン:こんなものなんだ、へー。
太一:これはいいですね。
ケン:美味しい。

→つづきを読む♪ "#71トークタイム『インドネシアの珍味軽食』" »

2009年08月24日

#70トークタイム『キッチンで超簡単!自由研究』

◇テレビ東京・8月23日放送分

太一:さあ、夏休みも残すところ1週間ということで、まだね、宿題を終えていないというお子さんもたくさんいると思います。そこでですね、『キッチンにあるモノを使った、超簡単! 自由研究』を発表したいと思います。
ケン:(笑)

太一:急に(ボールが)来ましたよ。
ケン:えー、ボールに米が満タン入ってます。ボールの淵にマッサージ器を当てて動かしてみてください。

太一:では、いきます。えっ?えっ?なに?(米の中からなにやらオレンジの物体が出現)
ケン:えっ?
太一:お米の中に。。。うそー、うそだよー!(笑)
一同:(笑)
太一:わかった、電動マッサージ器を当てると、お米がピンポン玉に変わるんですよw
ケン:(笑)大発見じゃないですかw
太一:米からできてるんです、いま、見ました?w
ケン:見たよ、見た。確かに生まれてきてましたw
太一:ちと待ってください。(ボールを回す)いや、いや、もうないですよ。じゃ、ピンポン玉取ります。もうないですよね。
ケン:はい、はい。いま、米だけです。
太一:これ(マッサージ器)を当てるとぉ。。。ほら、生まれてくる!
ケン:おー、どんどんできるじゃんw
太一:これは。。。サ・プ・ラ・イ・ズ♪(笑)

→つづきを読む♪ "#70トークタイム『キッチンで超簡単!自由研究』" »

2009年08月17日

#69トークタイム『韓国おやつ』

◇テレビ東京・8月16日放送分

太一:さあ、今回もやってきました、この企画。チゲと言えば韓国。ということで、『食べてビックリ! 世界のおやつシリーズ 韓国編』。(拍手)
ケン:(拍手)すごいw
太一:あれ、こんな番組でしたっけ?w

ということで、チゲにちなんで、意外と知られていない韓国の変わりダネおやつをご紹介♪

太一:では、まず一品目いきましょう。なんだ?(匂いをかいで)あっ、おいしそう。
ケン:(匂いをかいで)すごいシナモンの匂いがする。
太一:(2皿中1皿を指して)こっちですね、シナモンの匂い、たぶん。


【ホットク】
韓国屋台の定番メニューで小麦粉を練った生地にハチミツやチーズを包み、円盤状に焼いたおやつ。

太一:うわー、もう匂いがいい。(パクリ)うわ、うまい。
ケン:見たとおりの味ですねw モチモチした生地で。。。
太一:パンとホットケーキの間みたいな味ですね。
ケン:そうですね、周りがカリカリしてて。
太一:俺、これ大好きかも、この味。
ケン:プレーンもおいしい。

→つづきを読む♪ "#69トークタイム『韓国おやつ』" »

2009年08月10日

#68トークタイム『短パンじゃんけん2009』

◇テレビ東京・8月9日放送分

太一:今年もやってまいりましたー、『短パンじゃんけん2009』!(拍手)
ケン:(拍手)

ということで、昨年好評だった「2人の私物の短パンをテーマに沿って披露♪」してもらう企画を、第2弾として今年も開催。

テーマ1:この夏キャンプに履いていきたい短パン
【太一】オフホワイトの室内着ぽい短パン
【ケンタロウ】緑×黄のツートンの海パン

太一:あー、まぁ、ちょっと生地は違うけど、(お互い)動きやすいってかんじですよね?
ケン:はい。
太一:どういうところが?
ケン:えー、これ、海パンなんですけど。キャンプは海でやることが多いので、ずーと夏は海パンで過ごしてることが多い。(太一くんへ)それは?
太一:これは。。。
ケン:楽チンなw ちょっと衝撃的にリアルすぎるよねw
太一:これ、しかも、レディースなんです。
ケン:おお。薄いですよね。
太一:レディースのSを履いているという。俺ね、ケツが物凄く小さいんですよ。(10cmぐらいを指で表して)このぐらいしかないんですよ、多分(笑)だから、レディースも全然履けちゃうんですよ。
ケン:(笑・そして怪しげな手の動き。。。)

→つづきを読む♪ "#68トークタイム『短パンじゃんけん2009』" »

2009年08月03日

#67トークタイム『青梅ハチミツ漬け完成♪』

◇テレビ東京・8月2日放送分

太一:じゃ、ケンタロウさん、さっき言った、『ハチミツ漬け』出しちゃいますぅ?
ケン:出しちゃいますか。

ということで、1月半ほど前に漬け込んだ『青梅のしょうゆ&ハチミツ漬け』が出来上がり、試食をすることに。

ケン:あ、変わってる。
太一:色が出てる。もっと白かったですよね?
ケン:白かったですね。
太一:成功したかんじがありますね。
ケン:見た目、成功でしょ。

まずは、青梅のハチミツ漬けを。

ケン:すんごい、いい匂い♪
太一:うあー、なんだろ、懐かしい匂いでもあるんですよ。
ケン:昔、缶に入った梅ジュースみたいな匂いですね。
太一:ああ。でもね、僕の家はね、こういうとこ(シンク下)に入ってた匂いなんですよw 親が作ってた匂いがするんですよw
ケン:うちは、こういうとこ(床下収納)w
太一:匂いってことでしょw わかるなー(笑)

→つづきを読む♪ "#67トークタイム『青梅ハチミツ漬け完成♪』" »

2009年07月19日

#65トークタイム『各種皮むき器』

◇テレビ東京・7月19日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん、今日は色々な食材を剥く機械ってのがけっこう出てるらしいんですよ。
ケン:はい、はい。
太一:なんで、それを一個一個紹介していこうと。

1つ目。

太一:うお、まずリンゴですよ。
ケン:あっ、これ、うちにあった。
太一:えっ? 丸っきりおなじですか?
ケン:丸っきり同じじゃないですが。リンゴ剥き器、これ最高ですよw


【アップルピーラー】
面倒なリンゴの皮剥きが、ハンドルを回すだけでできる。

太一:(リンゴをセットして)回しますよ。おー、ここからスタートするのがたまんないですねーw
ケン:(剥きはじまり)あー♪
太一:朝、剃ってきたんですけどね(笑)
ケン:(爆笑)
太一:(いいかんじで剥きあがり)うおー! あっという間のできごとだ。
ケン:いいねぇ! これ、楽しいよね。
太一:楽しい。(剥きあがったリンゴをはずした上で、ハンドルを回す)見てください、この動き。
ケン:いい動きだ。
太一:こっから、見ててください。こっからちょっとね、一回開くんですよ、これ。すげーw
ケン:で、弧を描くように、上に。。。
太一:いくわけですよ。(つづけて回していると)うわー、上にあがんだ、そんで下に行くんだ。
ケン:一連の動作で、これをやり切れると。
太一:すごい♪
ケン:(剥きあがったリンゴを保持していたケンタロウさん)ずっとこうやって持ってる俺って。。。(笑)
太一:(笑)

→つづきを読む♪ "#65トークタイム『各種皮むき器』" »

2009年07月12日

#64トークタイム『わたあめ作り』

◇テレビ東京・7月12日放送分

太一:さあ、ケンタロウさん。もうすぐ夏休みに入ります。
ケン:夏休み、いいですねぇ。
太一:夏休み入ると、子どもたちも家にいて、料理を手伝ったりするじゃないですか。
ケン:はい。
太一:ということで、家族で楽しめるキットを。

そんなわけで用意したのが、わたあめキット。


【あめdeわたあめ】

太一:家で作れるわたあめ!
ケン:すごーい。
太一:しかもこれ、"あめde"って言うことは、あめを中に入れて作れるんです。
ケン:あっ、ザラメとかじゃないってこと?
太一:じゃないんです。すごいですね。

そこで、まずはオーソドックスなイチゴ飴でチャレンジ!

太一:ここに(飴を)入れればいいんですか? 1個でいいの? うわ、興奮するぅw
ケン:じゃ、スイッチ押させていただきます。
太一:はい。(わたあめ機始動)うおーい。
ケン:えー、どう出てくんの? あ、でも匂いがしてきましたね。あっ、出てきた、出てきた。
太一:すごい、いっぱい!
ケン:楽しいなー♪
太一:(割り箸を突っ込む太一くん)うおー、おおー!(箸にまとわりついたわたを見つめて)食べていいですか?
ケン:いいすよ。
太一:(パクリ)チョー、うまい☆ チョー、うまい☆
ケン:まじ?(ケンタロウさんも箸を突っ込む)裏トークでそこまで言ったの初めてじゃんw
太一:なんだこれ?
ケン: (出来上がってパクリ)めちゃくちゃうまいじゃん。もう、全部の飴をこうやって食べたいくらいだねw
太一:(笑)
ケン:しかも、1個でこんなに楽しめるわけだもんね?
太一:(またわたあめを絡ませてパクリ)うまーい♪
ケン:これ、裏トーク中で1番のヒットくらいうまいよね。
太一:これ、感動☆

→つづきを読む♪ "#64トークタイム『わたあめ作り』" »

2009年07月05日

#63トークタイム『変り種夏野菜』

◇テレビ東京・7月5日放送分

太一:今日はですね、食材にナスとトマトという、夏野菜の代表を使ってるじゃないですか。で、まぁ、この番組では、変わった野菜を紹介してますよね。
ケン:ロマネスコ!
太一:はい。それでですね、夏野菜の、変わった野菜を紹介していこうかなと思います。

ということで、変わりダネ野菜シリーズ第3弾!
珍しいけど、美味しい夏野菜をご紹介。
まずは一品目。

太一:これでーす。あっ、わかっちゃった。
ケン:ほおずき!?
太一:ほおずきだ。ちがうのかな?(剥いて)これ、最近お店によっては。。。
ケン:はい、はい。
太一:なんか、最後のデザートに出てきたりしますよね?(パクリ)うーん、甘酸っぱくて、いいですね♪
ケン:美味しい。最初、ミニトマトみたいな、食感はもろに。。。
太一:種の感じもそうですかね!?


【トマティーヨ(ストロベリートマト)】
トマトに味や食感が似た食用ほおずき。美肌やがん予防の効果があるとされる

モナコ公国のグレース・ケリー元王妃がホットチョコをつけて食べていた、との逸話もあり、2人もホットチョコに挑戦。

太一:いってみましょうか。ああー。でも、男2人でホットチョコって気持ち悪いねーw
ケン:(笑)
太一:いただきます。(パクリ)あー、でも、合う! ホットチョコをやるときは、何個かのフルーツだったり、色んなものがある中で、食用のほおずがあるのもいいですね。
ケン:盛り上がりますね♪

→つづきを読む♪ "#63トークタイム『変り種夏野菜』" »

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

おすすめの道具

【サラダスピナー】

イギリスの料理家ジェイミー・オリヴァーきっかけで、ケンタロウさんも使うようになったというサラダ・スピナー♪

【ル・クルーゼ 鍋】

言わずと知れた、保温性と熱伝導が優れている、フランスの伝統的鋳物ホーロー鍋。大人買いするほど、ケンタロウさんもご愛用☆

【フライパン】

ケンタロウさんが「男子ごはん」で使っている新フライパン。安いし、デザインもよいですね♪

【ペッパーミル】

ケンタロウさんご愛用の、シェフィンのワンハンド・ペッパーミルはすでに廃番とのことで、よく似たものを。

Powered byMovable Type 3.2