« #443トークタイム『ドキドキ・パーティグッズ』 | 男子ごはんHOME | #444トークタイム『便利キッチン・グッズ』 »

#444『カツオのなまり節チャーハン&エビ餃子』

◇男子ごはん11月27日放送のレシピ

■エビ餃子(2人分)
 むきエビ…150g、豚ひき肉…150g
 レタス…40g、玉ねぎ…30g
 しょうが(みじん切り)…1/2片
(a)
 酒、しょうゆ、オイスターソース…各小さじ1、塩…小さじ1/3

 餃子の皮…1袋、サラダ油…大さじ1/2
 片栗粉、ごま油、酢、ラー油…各適量

■カツオのなまり節チャーハン(2人分)
 カツオのなまり節…100g、白菜…70g
 万能ねぎ…4本、しょうが(みじん切り)…1片
 温かいごはん…400g
(a)
 だし昆布…5㎝×5㎝、かつお節…2g(ソフトパック)
 しょうゆ…大さじ1.5、みりん…大さじ1

 ごま油…大さじ1、塩…小さじ1/3
 紅しょうが…適量

【作り方】
●エビ餃子
1.レタスは1㎝角に刻む。玉ねぎはみじん切りにする。むきエビは洗ってあれば背ワタを取り除き、木べらで潰す。

【Shimpei's Point】
エビは潰すことで他の具材とうまく混じり、さらに独特の弾力ある食感が生まれる

2.ボウルに1、しょうが、豚ひき肉、(a)を入れてよく混ぜる。
3.餃子の皮の縁に水をグルリとつけ、真ん中に2をティースプーン1杯のせ、包むように半分に折る。両端を入れ込みながらひだを寄せてピッチリと閉じる。
4.フライパンにサラダ油を引き、3の底に片栗粉(少々)をつけて強火にかける。パチパチ音がしてきたら水(分量外:約60㏄)を加えて、蓋をして中火で蒸し焼きにする。
5.水分が無くなってきて裏に焼き目がついたら、ごま油をたらしてカラッと焼き上げる。残りも同様に焼く。酢、ラー油を添える。

●カツオのなまり節チャーハン
1.だし昆布を小さく折り、(a)を合わせて30分おく。

【Shimpei's Point】
調味料に昆布とかつお節を30分漬けることで、旨味が染み込みおいしく仕上がる

2.カツオのなまり節は手でほぐす。白菜は粗みじん切りにする。万能ねぎは小口切りにする。
3.フライパンを熱してごま油をひき、しょうが、カツオのなまり節、白菜を加えて強火で炒める。白菜が少ししんなりしたら塩を振りご飯を加えて、フライパンに焼き付けるように炒める。
4.ごはんに油が回ったら、少し寄せて空いたところに1の漬け汁を加えて、ひと煮立ちさせてから全体を炒め合わせる。万能ねぎを加えてザッと混ぜる。器に盛って紅しょうがを添える。


↑かつおのなまり節

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2