« #311トークタイム『春のおでかけグッズ』 | 男子ごはんHOME | #312トークタイム『魚便利キッチングッズ』 »

#312『アジフライ丼』

◇テレビ東京・男子ごはん4月27日放送のレシピ

■アジフライ丼(2人分)
 アジ…2尾、塩、黒こしょう…適量
 パン粉…適量、揚げ油…適量
 キャベツの千切り…適量、温かいご飯…2人分
 中濃ソース…適量、好みのドレッシング…適量
(a)
 卵…1個、薄力粉…大さじ3

≪ゆずタルタルソース≫
 玉ねぎ…1/4個、ゆで卵…2個
 マヨネーズ…大さじ3、レモン汁…大さじ1
 ゆずこしょう…小さじ1、塩…小さじ1/4

≪大葉みそマヨソース≫
 大葉…10枚、白みそ…大さじ2
 白すりごま、水…各大さじ1、マヨネーズ…大さじ1/2

■うしお汁(2人分)
 アジのあら…2尾分、水…500cc
 酒…大さじ1、薄口しょうゆ…小さじ1/2
 塩…小さじ1/4、青ねぎ(小口切り)…適量
 おろししょうが…適量

【作り方】
●アジフライ丼
1.アジはぜいごを取り除き、胸びれの後ろから包丁を入れ、頭と胸びれ、腹びれを切り落として内臓を取り出す。背に切り込みを入れて開き、開いた身を下にして背骨ギリギリに包丁を入れて、背骨を取り除く。尻びれ、腹骨、小骨を取り除いて洗って水気を拭く。
2.(a)をバットに混ぜる。アジの両面に塩、黒こしょうで下味をつける。
3.アジに(a)をたっぷりつけてパン粉を押さえながらしっかりつける。揚げ油を高温に熱してアジを入れ、強めの中火で揚げる。片面がきつね色になったらひっくり返してまんべんなく揚げる。全体がきつね色になってきたら油をきって取り出す。
4.タルタルソースを作る。玉ねぎはみじん切りにして、ゆで卵も細かく刻み、全ての材料を混ぜ合わせる。
5.大葉みそマヨソースを作る。大葉はみじん切りにしてその他の材料と混ぜる。
6.タルタルソース版:丼にご飯を盛ってキャベツ、3をのせる。アジに中濃ソース、4をかけ、キャベツにはドレッシングをかける。
7.大葉みそマヨソース版:丼にご飯を盛ってキャベツ、3をのせる。アジに中濃ソース、5を大さじ1くらいのせ、キャベツにはドレッシングをかける。

●うしお汁
1.アジのあらは血合いを取り除きながら洗って水気を拭く。グリルで色が変わるまで焼く。焦げた部分は取り除く。

【Shimpei's Point】
グリルで色が変わるまで焼くことにより、生臭さが取れ、香ばしさもアップする

2.鍋に沸かしておいたお湯に、1、酒を入れる。沸いてきたら火を弱めてアクを取り、フタをして15分煮る。
3.薄口しょうゆ、塩で調味する。器によそって青ねぎをちらし、おろししょうがを入れる。

dansi6_f.jpg
その6、購入しました♪

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2