« #349トークタイム『変わりダネ野菜 第22弾』 | 男子ごはんHOME | #350トークタイム『利き"野菜焼酎"対決4』 »

#350『特製タレのピリ辛カルビ丼』

◇テレビ東京・男子ごはん2月1日放送のレシピ

■こだわり丼シリーズ第3弾「特製タレのピリ辛カルビ丼」(2人分)
 牛カルビ肉…350g、ナス…3本
 赤、黄パプリカ…各1/2個
(a)
 コチュジャン…大さじ2、みそ…小さじ1
 みりん、酒…各大さじ1、しょうゆ…大さじ2

 にんにく(みじん切り)…1片、塩、黒こしょう…各少々
 ごま油…大さじ1、揚げ油…適量

≪チャーハン≫
 温かいご飯…丼2杯分(約500g)、しいたけ…2個
 青じそ…5枚、にんにく(みじん切り)…1片
 塩…小さじ1/2、ごま油…大さじ1.5

 糸唐辛子、白いりごま…各適量、万能ねぎ(小口切り)…適量
 卵黄…2個

■大根とホタテのサラダ(2人分)
 大根…8cm、ホタテ缶…大1缶
 貝割れ…1/5パック
(a)
 レモン汁…小さじ1、塩…小さじ1/6
 マヨネーズ…大さじ2.5、黒こしょう…適量
 塩(塩揉み用)…小さじ1/2

【作り方】
●特製タレのピリ辛カルビ丼
1.チャーハンを作る。しいたけは粗みじん切りにし、青じそはみじん切りにする。
2.フライパンを熱してごま油をひき、にんにくを中火で炒める。香りが出てきたらしいたけを加えて炒め、しいたけがしんなりして吸った油が再び出てきたら、ご飯を加えてほぐしながらよく炒める。塩で味をととのえ、青じそを加えて炒め合わせる。
3.牛肉はグリルに並べて塩、黒こしょうを振り、少し焼き目が付くまで焼く。

【Shinpei's Point】
牛肉をグリルで一度焼くことで焦げ目が付き、香ばしさが加わる

4.ナスは一口大に乱切りにし、高温の油で素揚げをする。パプリカは一口大の乱切りにする。(a)を混ぜる。
5.フライパンを熱してごま油を引き、にんにくを中火で炒める。香りが出てきたらパプリカを加え5割程度炒める。ナス、3.の順に加えて炒める。 (a)を加えて炒め合わせる。
6.どんぶりに2.を盛って5.をのせ、真ん中に卵黄を落とす。白いりごま、万能ねぎ、糸唐辛子を振る。

●大根とホタテのサラダ
1.大根は長さを半分に切って皮をむき縦4等分にしてから1cm幅の短冊切りにし、ボウルに入れて塩を振って10分置く。貝割れは根元を切り落として半分に切る。

【Shinpei's Point】
大根は塩を振って10分置き、水分をしっかり絞ることで味が馴染みやすくなる

2.ボウルに水分をしっかり絞った大根、缶汁を切ったホタテを入れて(a)を加えて混ぜ、貝割れを加えて和える。

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2