« #71『ケンタロウ流 サテ&ナシゴレン』 | 男子ごはんHOME | #72『肉じゃがコロッケ&コロッケ丼』 »

#71トークタイム『インドネシアの珍味軽食』

◇テレビ東京・8月30日放送分

今回はナシゴレンにちなんで、珍しくて美味しいインドネシアの軽食をご紹介。
まず、一品目。

太一:はい、はい、はい。
ケン:これ、あの大豆的なものですか?
太一:(手に取り)これ、カチカチッやぞ(笑)
ケン:けっこうみっちりしてますよねw

 
【テンペ】
煮た大豆を醗酵させた食品。別名「大豆のカマンベールチーズ」。
インドネシアのチリソース「サンバル」を付けるのが一般的。

太一:いただきまーす。(パクリ)うん、おいしい♪
ケン:(カンペを読み)揚げる前のテンペもあります(↑の写真)。
太一:(見た目)カマンベールチーズだ。
ケン:あっ、たしかに。
太一:ホントに発酵してる。
ケン:へー、はじめて見た、これは。
太一:触り心地がカマンベールw
ケン:こんなものなんだ、へー。
太一:これはいいですね。
ケン:美味しい。

つづいて、二品目。

太一:なんだ、なんだ、これは?
ケン:チマキ的なw

otaota.jpg
【オタオタ】
味付けした白身魚のすり身をバナナの葉で包み焼いて作る料理

太一:これはおいしい。
ケン:なじみのある味ですよね。おでんとかに入っててもいいような。
太一:はい。このまんま部活帰りでもいいですけどねw
ケン:(笑)部活帰り好きだよね?
太一:部活帰りの味なんですよw
ケン:わかる、わかる。きっと、インドネシアでの部活帰りは、"オタオタしてく?"みたいなw
太一:カバティとかやりながらですかね。。。カバティ、カバティ。。。
ケン:カバティ、カバティ。。。食えないしw

そして、ラストの品。

太一:いやー、すごい色してんなぁ。ガチャピンとムック、足したかんじですかね?
ケン:(笑)
太一:これ、この辺にあったらスポンジだと思いますよw
ケン:ああ、洗っちゃうねw (フォークを持って)これ、ちょっと勇気がいるね。
太一:あー、あー、(フォークで触れると弾力が)ゼリーみたいな。ゼリーより固い。
ケン:意外だった、ちょっと。こんないっていいもん、大体、けっこう勇気あるよね?
太一:あー、日焼けオイルの匂いw
ケン:ココナッツの。
太一:ああ、ココナッツ。(パクリ)おいしい、ホント。
ケン:おいしい。見た目の毒々しさがないですよ。
太一:これ、うまい!
ケン:ココナッツミルク・モチモチ・ゼリーみたいな。

lapis.jpg
【ラピス(ココナツの三色餅)】
弾力がある食感が特徴的なお菓子。着色は全て自然食材で。

太一:これがその(緑色を着色している)パンダンの葉? あっ、とうもろこしの匂い。
ケン:ホントだ、茹でとうもろこしの匂いだ。

太一:(再びラピスに戻って)これはおいしい。これは売れる!
ケン:もうちょっと食べたいくらいw
太一:ホント、すごい美味しい。
ケン:意外(だったけどね)。
太一:あるんだなぁ、(美味しいもの)。

どれもおいしそうですね。
個人的には、とくに"テンペ"を食べてみたいかなw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2