« #310『春の和定食~鶏ももの白みそ焼き他』 | 男子ごはんHOME | #311『心平流!春野菜カレー』 »

#310トークタイム『俺たちのビール作り-後編』

◇テレビ東京・4月13日放送分

太一:今日の裏トークはですね、"俺たちのビール作り?後編"でございます。
心平:はい。

2週間前にはじめた"俺たちのビール作り"。
今回はそのつづき、瓶詰めの工程を行います。

太一:見てみましょうか?
心平:はい。
太一:(醸造タンクに掛けられた布をオープン)(見た目は)お醤油だよ、お醤油。
心平:(作ったときと)あんま変んないですね。
太一:あ、下になんか。。。
心平:層が。。。
太一:うん。じゃ、作業をしていきますか?
心平:はい。

1.(アルコールと炭酸の素になる)ぶどう糖(60g)を火にかけて溶かす。粗熱が取れてから、容器に移す。
2.(先々週に作り)発酵させた液体の上澄み部分をチューブで容器に移す。

太一:心平ちゃんがチューブをチューって吸えば(チューブを通って容器に)バーッて出るってことですよ。
心平:口の中にガーって入ってきたらどうするの?
太一:それはさじ加減ですよ、自分の。
心平:うん。(チューブを吸うと、ゴホッ)
太一:(笑)嘘でしょ?
心平:(`へ´) ホント。脳天への刺激がすごいよ。俺やんの?
太一:びびりすぎだよ。せーの。
心平:(鼻をつまみながら吸う)
太一:OK。
心平:(とっさにチューブの口を容器へ。液体が容器に移り出す)

3.(なるべく空気に触れないように移し替えたら)静かにお玉で混ぜ合わせる
4.ビール瓶に液体を注ぎ、瓶詰めしてゆく

心平:(瓶の)どこまで?
太一:(瓶の首元の)ここまでじゃないですか?
心平:こんなもん?
太一:オッシ。こっから瓶に詰めたら炭酸ができるんでしょ?
心平:すごいね。
太一:すごいよ、ビールってやっぱり。偶然できたんですって、これも。
心平:ふ?ん。
太一:ホント感謝ですよね、偶然に。やっぱビールないと乾杯したくないもんね。
心平:うん、人生の半分ぐらいがつまんないです。
太一:半分も?(笑)
心平:(笑)
太一:急激に、瓶に入るとうまそうに見えますね。
心平:うん。飲みたいもんね。
太一:飲みたい。

そこで、ちょっとだけ味見。

心平:ビールの匂いしますね?
太一:ああ、する。(チン。ゴクリ)あのね、うまいよ。
心平:けっこうおいしい。
太一:うまい。いや?、よかった、ボックで。
心平:うん。
太一:(ビールの)赤ちゃんですね。これがドンドンワイルドになっていくんでしょうね。色んなことを覚えてってw

5.王冠を載せ、ビール瓶に栓をする

太一:テンション上がってきた。上がってきましたよ。
心平:できた、できた。
太一:ラベル貼る?
心平:ラベル貼りますか。
太一:(ラベルを貼って)いいじゃん。カッコいいじゃん。

これで、1ヵ月後に完成予定です♪

ほほぅ、まだ炭酸入る前でもおいしいんですね。
うーん、昼間からビールが飲みたくなった。
ってか、飲んでる(^^

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2