« #275『夏の、豚とアサリのWスープチゲ』 | 男子ごはんHOME | #276『白いごはんが進むおかず 第5弾』 »

#275トークタイム『懐かしの10円ゲーム"新幹線ゲームII"』

◇テレビ東京・8月11日放送分

太一:さあ、今回はですね、懐かしの昭和シリーズ 10円ゲームです。何回か10円ゲームやってるんですけども。。。
心平:はい。
太一:ホント久しぶりなんです。

「男子ごはん」ではおなじみの、懐かしのアーケードゲーム紹介(#143 カーレース#152 山登り)。久しぶりの今回は!?

太一:見てみましょう。(赤い布をオープン)うわー、懐かしい。
心平:あ、(昔)やったかなぁ!?
太一:これ、やりましたよ、(10円が)落ちちゃいけないんでしょ、これ?

sinkan_gameII.jpg
【新幹線ゲームII(10円ゲーム)】
東京駅からスタートし、途中にある穴に入らないように、当たりのある博多駅まで、10円玉を運んでいくゲーム

まずは太一くんから挑戦。

太一:俺いいですか、先?(10円を投入)ここ強くいっちゃうとダメなんでしょうね。(バシッ。レバーではじいて10円玉は次のレバーへ)
心平:なるほど?。
太一:(このあと)どこが危ないんだ? ここが危ないのか。(バシッ)
心平:うまい。
太一:(バシッ)おお、うまっ。
心平:うまい。
太一:(バシッ。いよいよ最終関門に到着)

早くも1回目で成功か!?

太一:(バシッ。が、10円玉はハズレの方へ)ああ?orz うわ、悔しい、悔しい、これ。。。
心平:行っちゃったかと思ったw(10円投入。バシッ。次のレバーを構える)
太一:(次のレバー)それじゃないよw
心平:ああw(バシッ)
太一:いいよ、いいよ?。
心平:(レバーをいじりながら)ここがMAXなんだ。。。(バシッ。が、10円は穴に落下)
一同:(笑)
太一:なんの確認だったの、じゃあ?(笑)
心平:…
太一:よーし、いくぞぉ。(10円投入。バシッ。バシッ。無残にも穴に落下)
心平:うほぉ?い(笑)(10円投入。バシッ。レバーに手を掛ける)
太一:だから、そこじゃないってw
心平:ああw(バシッ。バシッ)
太一:危ない?。
心平:よし、よし。(バシッ。最後の難関に到着)
太一:キタ、キタ?。これ、けっこう難しいよ。
心平:(じっくり検討して、バシッ。見事当たりに入る)\(^_^)/
太一:おお、すげぇ。すげー、出てきましたよ、なんか?
心平:みんな期待してなかったでしょ、いま?
太一:期待してなかった、正直w

景品は10円分の駄菓子w コーラガムをチョイス。

太一:これ、食いながらやりたいですw これ食いながら(包装をむいてパクリ)ああ、懐かしい。燃える(^^
心平:(パクリ)
太一:よかった、半ズボンでw
心平:(笑)
太一:(三度10円投入。バシィ、バシィ、バシィ。最後の難関に到着)どのぐらい(の強さ)でやってました?
心平:う?ん、6割ぐらい。
太一:ここがMAXでしょ、ここら辺ですか?
心平:うん。
太一:いきますよ。(バシィ。見事当たりに入る)イエーイ♪
心平:イエーイw
太一:すげぇ、心平ちゃん、すげぇ。
心平:イエーイ。
太一:やったね☆

こうゆうのって性格出ますよね?。
太一くんはノリでイケイケ、人の意見を聞いて成功させる要領の良さも。
心平ちゃんは慎重派。失敗を嫌うのはプライドの高さか、コンプレックスの裏返しか?
イジられキャラは、じつは心外なのかもしれないなぁw

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2