« #460『万能レシピ!肉そぼろでキーマカレー&担担麺』 | 男子ごはんHOME | #461『ホットプレートでイタリアン』 »

#460トークタイム『食の香り!変りダネ入浴剤』

◇テレビ東京・3月26日放送分

太一:今日の裏トークは、ちょっと変わった入浴剤を紹介します。
心平:(うなずく)
太一:入れますか?家で。
心平:大好きなんですよ。大好き。
太一:必ず入れる?
心平:まぁ、必ず入れる。
太一:お気に入りは?
心平:お気に入りは、乳液タイプのが非常に好きでしてね。。。
太一:ほぉ。
心平:乾燥するものですから。。。
太一:はぁ(笑)

ということで、今回は食品テイストの変りダネ入浴剤3品をご紹介♪

太一:(出てきたのを手に取り)赤ワイン?
心平:ああ。
太一:これ、でもありますね。ワインを入れている場所だったりとか。。。
心平:ああ、あぁぁん。
太一:銭湯にね。
心平:あります?
太一:うん。僕、初めてですね。


【甲州赤ワインの湯】
赤ワインとぶどうの葉のエキスを使用した、ちょっとエレガントな入浴剤。

実際にお湯に入れて試してみます。

太一:(洗面器のお湯に袋の中身を入れる)うわっ、香り! エ、エレガントぉ。
心平:(笑)
太一:ちょっと、これ、普通の風呂の量ですもんね。
心平:そうですよねw
太一:完全に、俺、入れ過ぎましたよね?w
心平:ちょっと入れ過ぎですね。(手でかき回す)
太一:贅沢だね。リラックスできますか、この香り?
心平:まぁ、リラックスできるんじゃないですか。叶姉妹が入ってそうなイメージがありますけど。
太一:ね。やっぱ、エレガントですよ。

二品目。

太一:あー、チョコレートね。
心平:ね。うん…。


【スウィートバス チョコレートの香り】
ミルクを程よくブレンドした香り。カカオエキス配合でチョコレートを再現した入浴剤。

太一:どのくらい入れるの、これ?
心平:3分の1くらいでいいんじゃないですか?
スタッフ:100分の1ぐらい。
太一:(ちょこっと入れる)
心平:こんなもんってこと?
太一:こんなもんでいいの? さっきのやっぱ入れ過ぎだ。
心平:(指でかき混ぜる)
太一:あっ、そうゆうことか。
心平:(匂いをかいで)もうちょっと入れる?
太一:うん、たしかに匂いしないね。(さらに入れる)
心平:あ、でもチョコぽくなってきた。(指でかき混ぜる)
太一:どうですか、匂い?
心平:(匂いをかいで)
太一:あまりしない?
心平:うん。
太一:(結局、ほとんど投入)
心平:(笑)
太一:今日は、ほら、匂いを楽しむわけだから。まぁ、チョコレート好きな人多いですからね、いまね。
心平:うん。
太一:あと、これ、バレンタインのときとかあったかもしれないですね、プレゼントとかね。
心平:ああ、それいいかもしれないね。

最後の品。

太一:うわー、きましたね。
心平:これぞ、変りダネですね。
太一:牛丼の湯!

gyudon_yu.jpg
【だし汁の湯 バスパウダー牛丼】
お腹がすくような香りに仕上げ、つゆだくの牛丼をイメージして作られた入浴剤。

太一:入れますよ。このくらい…うぉっ、すげー。
心平:(指でかき混ぜる)
太一:(匂いをかいで)ああ、これはする!
心平:あぁ、うん。
太一:これは、けっこうしますね。
心平:する、する。
太一:えー、これずっと入ってられるの?
心平:ちょっとね、嫌だよね。
太一:けっこう強いよね。
心平:こう(洗顔の振り)やりたくないよね、あんまりね。
太一:(笑)そうだよね。ちょっと。。(さらに入れる素振り)
心平:香り強くかぎましょう。
太一:入れる? つゆだくする、つゆだく?
心平:つゆだくしましょう。
太一:(袋全部入れる)うーわっ。
心平:匂いがすごいもん、ここまで。
太一:(顔を近づける)うわー、すげー、すげっ匂い。
心平:ってか、にんにくぽい匂いするね。
太一:にんにくの匂いする。うわー、でも確実に、このあと牛丼食べたくなるね。

裏トークのテーマとして「入浴剤?」と思いましたが、食品テイストの入浴剤だったので、まぁまぁ許せる範囲ですねw
ワインやチョコとかは、箱根のユネッサンあたりでやってますね(^^
牛丼の湯は、心平ちゃんが入ったら絶対『豚丼の湯?』ってツッコまれそう(笑)

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2