« #454『鶏団子スープ&メカジキのフライ&混ぜそば』 | 男子ごはんHOME | #455『ダブル団子のエスニック鍋』 »

#454オープニングトーク

◇テレビ東京・2月12日放送分

広末さんが2品、心平ちゃんが1品作ったので(時間的に)トークタイムはありませんでした。
で、せっかくなので、オープニングトークを。

太一:さあ、心平ちゃん、もうすぐバレンタインデーですよ。
心平:そうですねー。
太一:やっぱりね、この時期になるとドキドキしますよね。
心平:そうですね。
太一:ということで、今日はバレンタインデーにぴったりのあの方が来てくれるということで、お呼びしましょうかね。今日のゲストはこの方です、どうぞ~!

3Ghirosue.jpg

広末:こんにちわー、よろしくお願いします。
太一:本日のゲストは、広末涼子さんです!(拍手パチパチ)
広末:ハッピーバレンタイン!(太一くんにチョコを渡す)
太一:えっ? 僕だけ!?
スタッフ:(笑)
広末:(心平ちゃんには抱えてた包みを差し出す)
太一:あ~、心平ちゃん!
心平:ありがとうございます。まさか。。。
太一:これさ、もうさ。。。
広末:なんかお酒が好きそうなイメージだったので、一緒にお料理したときに。
心平:大好きです。いいんですか? ありがとうございます。
太一:(チョコの箱を開けて)うわっ、うれしくないですか、(チョコが)ギッシリと。これ、本気で持って帰ります、家に。ひとつも、誰にも、あげません。
心平:(笑)
太一:どうもありがとうございます。
広末:いえいえ。

太一:この番組、今回で3度目なんですけども。
広末:はぁい。これだけ、なんか、本ももう9冊目ってお聞きしたから、私がレシピをいくつか挙げても、絶対被るんじゃないかと思って。もう作ってるんじゃないか、と思って。
太一:仮にあったとしても。。。そのページ破りますよ♪
広末:(笑)
太一:ね?
心平:うんw
太一:でも前回も"ふわふわハンバーグ"を作ってくれて、今回も料理してくれるということで、嬉しいですね。
広末:今日は鶏団子スープを。なんか、ギュッて男ぽい鶏団子じゃなくて、これもちょっとフワフワシリーズで、子どももパサパサ感もない、柔らかくて食べやすいような。
太一:もう俺らも歯がボロボロになってきたから、ちょうどいい。ちょうどよかったですね。固いの食べれないからね。
心平:うんw
広末:もうひとつはメカジキのフライを。
太一:メカジキのフライ?
広末:なんかお魚のレシピが尽きてきちゃって、パターンがないなと思ったときに、お寿司屋さんでなにつくったらいいかな?って相談したら、フライいいですよって。それこそ子どもも喜ぶしって言われて、作ったら大好評だったので。
太一:そして、今回広末さんから心平ちゃんへのリクエスト料理があるということなんですけども。
心平:はい。
広末:きくらげを使った料理。
太一:きくらげ? これはなぜきくらげなんですか?
広末:うちの家族がきくらげ好きで。
心平:奇遇だな、と。僕、きくらげ大好きなんですよ。
広末:え~~。
太一:おい~俺一度も聞いたことないぞ。俺、一度も聞いたことないぞ、そんなこと。
心平:好きな食材ナンバー3には入ります。
広末:え~w
太一:ナンバー3? そんなこと一度も聞いたことないぞ。ハムが好きって言ってたじゃないか!
心平:(笑) 2位、2位、それ。
太一:それ2位なんだw
心平:ズバリですね、“きくらげと豚肉の混ぜそば”を。
太一:あっ、そばに?
心平:はい、焼きそばぽいんですけど。汁気を多くして、ガッと混ぜるような、ですね。
太一:では、また始めたいと思いますけど、いつものあのポーズで。
広末:はい。
太一:いいですか、じゃ、いきましょう。せーの、
3人:男子ごはん!!

コメントを投稿

男子ごはんの本


「その5」以降にはケンタロウ・レシピはありませんので、それをご希望の方は「その4」以前を♪

ケンタロウ


ケンタロウさんの料理は簡単かつガッツリと食べられて、まさに"男子ごはん"(笑)
mbanner_s.jpg

スポンサードリンク

Powered byMovable Type 3.2